ここから本文です
林田力
東急不動産消費者契約法違反訴訟原告。『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』著者。希望のまち東京in東部共同代表

書庫不動産問題

すべて表示

ノルウェー中央銀行の不動産投資部門が東急不動産ホールディングスと共同で不動産投資を行うことに危うさを覚える。東急不動産は隣地建て替えという不利益事実を隠して東京都江東区の新築分譲マンションをだまし売りした(林田力『東急不動産だまし売り裁判』ロゴス社)。東急不動産だまし売り営業は自分の裁量次第で解決できることも、一度たりとも快諾したことがない。必ず消費者に頭を抱えさせる癖があった。 問題は東急不動産だまし売り裁判だけではない。東急不動産のコンサルタントがトラブルになった顧客女性に脅迫電話を繰り返し、逮捕される事件も起きた(林田力『東急不動産係長脅迫電話逮捕事件』Amazon Kindle)。背筋が凍る事件である。 東急不動産だまし売り裁判のようなことが起きれば国際問題になる。既に東急不動産は米国グアムでも東急不動産(Tokyu Lすべて表示すべて表示

書庫その他の最新記事

すべて表示

  • Fate/Grand Order ...

    2018/1/19(金) 午後 11:27

    白峰著、TYPE-MOON原作『Fate/Grand Order -mortalis:stella-』はロールプレイングゲーム『Fate/Grand Order』の漫画版である。『Fate/Grand Order』(FGO)はFateシリーズの一作品である。Fateはケルト神話の英雄を日本人に広めた功績があるが、本作品もケルト神話の英雄の新たな魅力を描いてい ...すべて表示すべて表示

  • 『99.9-刑事専門弁護士』

    2018/1/16(火) 午後 9:51

    『99.9-刑事専門弁護士』はTBSのテレビドラマである。松本潤が主演で、深山弁護士を演じる。深山弁護士は接見では容疑者・被告人の出身地など事件と関係ないような様々な質問をする。これは深山弁護士にとっては事実を明らかにするためであるが、容疑者・被告人が自白強要に抵抗する上でも効果的である。 人質司法の日本では弁護士と接する時間よりも取り調べの警察官や検察 ...すべて表示すべて表示

  • 不当逮捕レビュー

    2018/1/13(土) 午前 10:37

    林田力『不当逮捕レビュー』(江東住まい研究所)は『不当逮捕』などの警察小説や『ポチの告白』など警察の問題を扱った書籍の書評・レビューを集めた電子書籍である。不当逮捕して冤罪を作るには、まず市民をモノ扱いしなければならない。相手から人間らしさを奪う。狙った市民を人間から、ただのモノに変える。 冤罪事件で警察官が異様なことをしでかす例は幾つも目にして ...すべて表示すべて表示

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事