ぱたぱたぱんだ日記

ご訪問いただきありがとうございます。

米米関係

[ リスト | 詳細 ]

米米CLUB 解散撤廃!!

一生続けるぜーい!!

近頃の米不足は深刻ですぞ
記事検索
検索

全157ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

「a K2C ENTERTAINMENT TOUR 2019 〜おかわり〜」
3月17日(日) 神奈川/パシフィコ横浜 国立大ホール
開場16:00/開演17:00

曲名は出しませんが、ビンカンな方はスルーを。

横浜は2日連続の公演でしたが、
私は2日目に参加しました。
前日はWOWOWの撮影があり、ある程度お行儀のよいライブだったらしいですね。
本日はカメラマンが写真をバシバシとっていました。

本日はプレミアムシートでして、
米米単独のコンサートとしては初の前に誰もいない状態(*^_^*)
しかし、いざ、始まってみると、
得ちゃん、マチコちゃん、またろうさんは定位置では全く見えず、
お2階の神様や踊り子さんも見えないという
手放しでは喜べないお席でした(あー、ホントにフクザツ)
ま、1人2人見えないのはしょうがないとも思えるけれど
これはひどい。
しかも、一番端ではないのに・・・(さらに端の方に10人以上いるのに・・・)

それでも、メンバーみなさん、気をつかって、端にどんどんアピールしてくれて、
目があったと思うこと多数(妄想)
そして、普段のコンサートではなかなか見えない良ちゃんの姿がクリアに見えたのも貴重!
あと、逆サイドでなかったのも個人的には良かったことかな。

コンサート自体はとっても楽しくて
カールさんの自由なMCに振り回されたり
小芝居も新しくなっていたり
スペースに余裕があったので思う存分踊ってヘトヘトになったり
カールさんとBONさんのやりとりに萌えたり
  (カールさん、何かとBONさんに確認したり、巻き込んだりしてます)
目の前で演奏する大迫力に圧倒されたり
結局おおいに楽しんだのです♪♪♪

席の関係で
カールさんは私のもとへ一直線にやってくるし(妄想)
オリタさんとわかばさんが私を見つめて演奏してくれるし(妄想)
   ↑これは本当に迫力がありました!
かわるがわるみんな私に手を振ってくれるし(妄想)
レアな体験させていただきました。

ツアー開始時からは数曲減って固定化されたようで
聞けなくなった曲はとても残念。
カールさんのMCをどこか短くして、1曲くらい復活させてくれないかしら・・とも思います。

シュークのコーナーは、ご当地ネタではなく、効果音がたっぷり入ったコント状態w
本当にあの年齢であの動き、素晴らしいです。
見習わなきゃいけませんね。



小芝居も変わって、バナナも出てきたけどまたちょっと変わって、
毎回手を入れてくるのはすごいですね。
あと、ダンサーまたろうが昇格していました(謎笑)
その辺はまた別の機会にでも

最後、緞帳が降りた後に、ペロッとめくってカールさんがでてきて、一言。
肝心の言葉は忘れたけれど、
MCの様子からも、まだ次の米米のツアーがあるんだなぁと思えて嬉しかったです。

ということで、私のおかわりもあと2杯
川口と大阪最終日のみとなりました。
参加の皆さま、よろしくお願いします。

この記事に

開く コメント(0)

おかわり@高知

体力を使い果たして、きちんと文章を書くゆとりがありませんでした(汗)
書きかけて保存していたものをとりあえず形にしておきます。
一応曲名は書きませんが、ビンカンな方はスルーが無難です。

3月10日(日) 高知/高知県立県民文化ホール オレンジホール
開場16:45/開演17:30

四国ツアー2日目の高知でございます。
高速バスが遅れた上、バスを降りてから反対方向に歩き出すという失態が重なり、
開演時刻の10分前に会場到着。
ある意味ちょうど良いですか?
ホテルから会場まで迷わずに行けて良かったです。

前日の松山のようなハプニングはなく、
セトリも進行も固まったようです。
あ、得ちゃんが、変な音出してカールさんと、絡んでました(笑)
ミナコちゃんがブログに書いているように、
シュークの「よさこいドラゴン」を無理やりぶっこんできました。
あ〜鳴子持っていけば良かったなぁ(以前100均で買った)
JOのコールは「かつおにんげん」
BHBは前日とおなじく石川さん参加

プレミアムではないのですが、一桁列のマリちゃん側
ステージ全体がよく見えました。
多分、これが一番ステージに近い席だと思います。
そのせいなのか、いろんなものがワッと押し寄せてきました。

米米のコンサート今日初めての人〜?
の、声に、びっくりするほどたくさんの手があがっていて、
特に1階後方から2階
カールさんもJOさんも、何度も2階コールしてました。
あ、お決まりのなに見てたのでしょうねみたいなヤツしましたよ
そして、「誰もあなたの事を見ていません」ていうのも
久しぶりに聞いたような気がして、嬉しかったです。
「後ろ〜」のコールでは、「なぜか自分は後ろだという自覚がある」
というカールさんの鋭い指摘があった後
「前〜」のコールに「いやいやその辺は前でなくて中間だから」
などと細かいことを言って笑わせてました。

米米として高知でコンサートをするのは初めてのことだそうなので
このやりとりはなるほどと思いました。

石川さんはステージギリギリまで前に出てソロ吹いて、カッコ良かったです。
踊りはぎこちないところあって、それもある意味目が離せないのです。

BEさんは、一度スピーカーなどをこえて袖舞台の端まで来てくれました!
上手側も、誰か忘れてしまったけど、やはり同様に走っていって
大大大サービス❤️❤️❤️

BONさんとマチコ嬢が間奏あたりでつつきあって
「なんだよ〜」「間違えちゃった?」「合わなかった?」
みたいなことをやってたシーンもなかなかオツなものでした。

ひとつ、初めてのことが
またろうさんをお手本に踊るなんて日が来たのですよ‼️
もう、本当にあの笑顔と米米愛にやられました

2日連続でマリちゃんサイドだったので
マリちゃんの踊りをたっぷり見られました!
動きがとても大きくて、ひとつひとつ、丁寧なのですね〜
魅せる踊りでもあるし、「みんなこうやって踊るんだよ〜」と
お手本を示しているようでもあって、こういうのはまさにシュークならでは!と思いました。
個人的には某曲で小さくガッツポーズみたいなのをするところがツボ

そして自由なBHBのお兄さんたち。
踊りに演奏に忙しくて、そこまで踊らなくてもいいでしょう?と思うほどです。
ありがたいですよ、もちろん。楽しくて楽しくてBHBだけ注目してても良いくらいですもの。
群馬で「アレ踊るのか!」と驚いた部分は、
フッシーさんとわかばさんがもう本当に自由に踊ってて
前日踊らなかった石川さんも一生懸命手をうごかしていて
実はシローさんが一番正統派な踊りだったりするのですよぉ〜
で、別の曲ですけど、どんどんBHBの動きが大きくなって
ツアー開始時は、少し左右に動くだけだったのに、
今やシローさんはステージの前ギリギリまでやってきます!
あれだけで息が上がりそうなのに、その後シレっと演奏でキメちゃうんだものなぁ

またしてもまとまりがない文章なのに、最後まで読んでいただきありがとうございます。
何度参加しても楽しいし、新しい発見があるし、変化しているし、
まだまだ味わいつくせないかなぁ・・・  オコラレソウダケド・・・


筋肉痛で、途中よろけたり
かなりの強行スケジュールで参加した高知公演ですが、
心に栄養をたっぷりいただけた嬉しいおかわりになりました。

次は横浜。はまはま〜!  ←どうしても言いたいw
2daysで初日は撮影が入るそうですが、私は2日目の日曜のみの参加です。


おまけ
どこかで誰かが阿波踊りやってたけど
そりゃ四国って大きいくくりでも地元の方にはOKなのかな?
と、ちょっとだけ心配になったおばちゃんです

この記事に

開く コメント(0)

おかわり@愛媛(松山)

家族に白い目で見られようとも、遠征1発目、松山に参加しました。

本日のBHBは、オリタさん不在で、助っ人に石川県金沢さん
このパターンは初めてなのでそれも楽しみにしていました。
石川県さん、カッコいいのに、BHBの中では躍りがぎこちなく遠慮ぎみ。
この仕事を受けるときに、こんなにいろいろやらされるとわかっていたのかな?今になって騙された〜と思っていないかな?なんて余計な心配してしまいます(笑)
どんどんBHBのお兄さん達はパワーアップして、本当に目が離せないですよ

セトリは、多分、前回参加した前橋と同じ。コンパクトになって、これで固定なのかな?
ただ、カールさんの絡みは多く、ぎゅっと詰まった感はあります。
何の加減か、オープニングからグッときてしまい、最高レベルを越えてきました。


ライブならではのハプニング(?)が重なり、ますますわちゃわちゃわいわい(笑)

得ちゃんが、2回も変な音出して、何度もカールさんに怒られる。
小芝居中に、BONさんが、BEさんのところにこっそり移動して何やら打ち合わせするも、その姿をカールさんにみつからり、怒られる。
またろうさんの効果音に対応できないカールさん。やっぱり怒る。
ステージ上に点滅させたままのライトがあり(BONさんの足元あたり?)それが気になって小芝居に集中できずに怒るカールさん。
「ねえ、なんかここに線引かれてない?」(仲間外れにされてるという被害妄想)
JOさんの、謎の「いためし」コール
これは後でやり直し。正しくは「たいめし」
バナナではなくて、ミカン
カールさん、「うたばん」連呼。正しくは「うたコン」
最後のメンバー紹介でJOを忘れる。BONさんが、ステージの端からやってきて指摘。
その後、恒例の礼をしないで帰ろうとする。
緞帳がひっかかって、少しだけ再上昇

多分もっとあったと思うけれど…

今ツアーでやっと金ちゃんがちゃんと見えて良かったよぉ
BHBの近くの席だったので、お兄さん達をたっくさん見ました❗️
楽しい‼️演奏カッコいい‼️
本編の最後の曲で、わかばさんはBONさんの位置へ
またろうさんはBHBのところに。でも他のメンバーが帰ってこないので、4人分の場所を、駆けずり回ってて。フッシーさんは最後の方に戻ってきましたね。

またしても、バカみたいにはしゃいで踊って、精神的に健康になりました。
もれなく、筋肉痛がやってきますね(苦笑)

次は高知
2日連続大丈夫なのかい?

この記事に

開く コメント(6)

御開帳(笑)

おかわりツアーのパンフ、いや、イメージブックを買ったので、拝見
中の写真は出しませんが、内容に触れますので、
まずはご自身の目で見たいという方はスルーを。

イメージ 1

そう!
こういうのが欲しかったんだよね〜
初日に客席をバックに撮影をしたものは、
うまいぐあいに端っこが切れていたので、写りこまずに良かったわぁ
ただ、ツアー初日のステージ写真は、
シローさん不在で下神さんがピンチヒッターの旧BHBだったので
シローさんが登場していないのがちょっぴり残念。
できればトラの方も含めて全員のステージ写真があれば良かったのになぁ

そして、最後の方のクレジットを確認。
ステージネームが未だ発表されていない石川さん・・・爆・・・適当すぎない???

で、ふと、前回のはどうだったんだろうと思い
イメージ 2
こちらも確認。
そうか、それ以前のものから段階を経て、今回のものになったのね〜
と思いました。
ちなみにこちらはBHBスペシャルのクレジットは、ステージネームではなく
普段ご自身で使われているお名前でした。

見ていない人にとっては若干意味不明な感想でスミマセン

以前の、
ツアーと直接関係ないようなシチュエーションで撮られた写真集
というのがあまり好みではなかった私にとっては
いい方向への転換です。
これで、読み応えのある文章が加わったらもっと嬉しいなぁ

グッズは他に、シュシュを買おうか悩んでいます。
お値段が立派過ぎるのと、柄の入り方が想像と違っていたのですよね・・・
あとは、またろうさんのDVDも気になっています。確か会場で買うと随分お安くなるのですよね。
でも、買っただけで満足しそうな気がして二の足を踏んでいます。

とにかく、誘惑に弱いので、ファンとしてはあるまじき考えかもしれないけれど、
これ以上グッズが増えないことを望むばかりです(苦笑)


この記事に

開く コメント(2)

おかわり@群馬

a K2C ENTERTAINMENT TOUR 2019 〜おかわり〜
2月24日(日) 群馬/ベイシア文化ホール 大ホール
開場16:45/開演17:30
5杯目のおかわりいただきました。

以下、曲名は書きませんが、構成・進行・演出等には触れるので
まっさらな状態でこれから参加されたい方はスルーを。

連日寝落ちしておりまして、今頃の更新でお恥ずかしい・・・
イメージ 1

前橋駅から2km弱の場所にあるホールに初めて行きました。
待ち合わせていないのに偶然に同じ電車に乗ってたというのは
ローカル線あるあるですね(本数がね・・・)
案外往復に時間がかかりました。
今回のBHBは通常メンバー。
席は、プレミアム席ではなかったのですが、前方列のミナコちゃんサイド。
運よく通路側で、前が空席だったので、よく見えて踊れました♪

前回参加した府中が不完全燃焼だったので、
オープニングにカールさんはいるのか?など、若干心配しておりました。
幕が開いた時の安堵感。分かる人には分かるはず(^^;)
初日に比べると、カールさんの出番が少なかったり
曲数も減っていたりしましたが、頭の中に「?」が出ることもなく
とっても楽しみました♪♪♪

マー坊も、府中の時のようにカールさんの代役をするのではなく、
定位置で、マー坊本来の働きをしていて、溶け込んでいたように思います。
(この辺り、あの帰りの新幹線の表情につながるのかも)

ということで、落ち着くところに落ち着いたのかな〜
ま、欲を言えばきりがないのですけどね、
あれ減らすのはもったいないなぁなんても思うので
日替わりメニュー的にでも登場することを期待してみます。

この日のカールさんのMCが多め、しかも18禁的なことが多くて
おいおいいつまでしゃべるんだ?と思うこと数回(笑)
合間に小芝居みたいなのも挟んで、やりたい放題。
バナナをマイク代わりにしたり、変な動作したりで、
本人はお母様が会場に来てないからこんなことできるって言ってたように
いわゆる地方の、関係者やご家族が客席にあまりいない時の、
良い具合の壊れっぷりが見られてオイシイ回だったみたいです(^^)

カールさんもJO-3も、少し声がつらそうかなと思うところがありました。
それでも神様の迫力は只者ではありませんよ!
新潟からの2日連続で、お疲れなのでしょうか。
次までまた日数がありませんが、十分休養をとって、のり切って欲しいですね。

毎回毎回、新たな発見や見どころがあって、本当に忙しいのですよね〜
BHBの皆さん、あんなに動いて走って、よく演奏できるなぁ
息切れないのかしら?
まさかあの曲のサビを4人揃って一生懸命踊ってるとは思わなくて
\(◎o◎)/!
でも、まだちゃんと踊れてないのか、敢えてそうしてるのか
みんな振りが小さくて、カワイイ☆
特にオリタさんが照れ笑いしながらでツボりました。

あと、マー坊の踊りの見せ場なのに、その後ろで遠慮がちに小さくこっそりと踊るフッシー
もう目が離せなかったです。

この日のBHBの(多分)最大の見せ場の曲のパターン、これもうれしい♪

わかばさんがBONさんの定位置にいた時にもびっくりしましたねぇ。

あと、シュークのコーナーが少し膨らんで
こちらはおなか抱えて笑いましたよ〜
これ、お米本体でやるのは久しぶりなような・・・

アンコールはあっさり。
ダブルアンコールじゃなかった・・・
ボーナスコールが「おかわりコール」と「ボーナスコール」と手拍子だけと
バラバラで始まり、なかなか揃わなかったけれど、
それがピタッと揃う時の快感がたまらなかったなぁ。

2階に少し空席があったようですが、
その分、カールさんもJO-3も、何度も2階!ってコールして
みんなで何度も「焼きまんじゅう」と「群馬」と叫んで
(心の中で、焼きまんじゅうだけじゃないよとか
 私は群馬県民じゃないよとかツッコみました)
およそ2時間40分のコンサートではしゃぎまくりました。

このところ、個人的にゴタゴタしていたのですが、
心の底から笑って楽しんで、スッキリ!
カールさんが、これだけたくさんのメンバーがいる中で
一人として欠けることなくステージに上がっている
というような話をしましたように、
今、こうやってコンサートができること、そして自分も参加できること。
これって当たり前のことではないのですよね
だから行ける時には行っておこう!(←行き過ぎ 今週末はおとなしくしてます)


最後にグッズの使用状況を。
ライトはちょいちょい使いますが、すぐに売り切れてました。
旗は1曲使う曲がありました。
ポンポンは1曲、バンダナは2曲で使いました。


おまけ
ある曲の始まる時に、係員さんが右側の前列数列の人に座るように指示していたので
お!これはシュパーっとくるな!と身構えていたら、違う曲で。
何らかの手違いで1曲分早く着席させてしまった模様(ーー;)
着席の方はちょっとかわいそうだったかな。
あれって、会場によって設置される位置が結構違うのですね〜

この記事に

開く コメント(0)

全157ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事