ここから本文です

書庫全体表示

ハプロ移植

 17日のヨミドクターの記事に、
という記事がありました。移植時期は2003年でした。
臍帯血移植も自分が移植をした2006年にはまだ成功率が低くかったのです。

自分の移植検討時には一応、HLAとあう臍帯血も検索しある程度あったので、
安心してバンク経由でドナーさんから骨髄を頂きました。

記事の移植からもう14年たち、移植医療も進化してきています。

自分講演会などに良く参加して得た情報では、
あの当時よりハプロ移植の成功率もあがって来ています。
移植が必要になって、家族とHLAが合わなくても、
臍帯血移植やハプロ移植があるので
希望を失わないでください。

論より証拠ではありませんが
虎の門病院血液内科 谷口部長のお話の記事がありました。 (PDF)

このPDFの元

この記事に

  • ハプロ移植 息子一年4ヶ月頑張りましたが 残念な事に、、。
    白血病は本当に残酷な病気です。

    [ car***** ]

    2017/5/19(金) 午後 11:28

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事