イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

https://aquarium.blogmura.com/medaka/img/medaka88_31_hyou.gif
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ(文字をクリック)して下さい。応援よろしくお願いします。分かり易く出品めだかの拡大画像を乗せます。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

今年の種親3

イメージ 1

イメージ 2

https://aquarium.blogmura.com/medaka/img/medaka88_31_hyou.gif
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ(文字をクリック)して下さい。応援よろしくお願いします。御覧のめだかは、全身体内光です。去年は実践しませんでしたが、体内光全般は低温管理した方が良個体に成り易いと信頼のおける方から聞いたのを思い出しました。低温で温度変化が少ない方が良いと聞いたので、まったく太陽光の当たらない所に水量多めで試します。採卵は1週間で完了させます。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

ここまで変化しました

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

https://aquarium.blogmura.com/medaka/img/medaka88_31_hyou.gif
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ(文字をクリック)して下さい。応援よろしくお願いします。御覧のめだかは、去年撮影しためだかと最近撮影しためだかで同一めだかです。上見で少しラメが確認出来るのですが、ラメの位置を見比べて頂ければ分かると思います。自分は今まで黄色色素は基本的に体に対して大きくなったり、小さくなったり、黄色の模様を変えたりしないと認識していましたが、希ではありますが、変化する場合もある事が分かりました。気になった表現でしたので、種親にと思い去年12月初旬から4月中旬まで水温25度、白の発泡スチロール容器で肥育していました。これからの選別が難儀になりました。

この記事に

開く コメント(2)

全身体内光

イメージ 1

イメージ 2

https://aquarium.blogmura.com/medaka/img/medaka88_31_hyou.gif
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ(文字をクリック)して下さい。応援よろしくお願いします。御覧のめだかは、行田淡水魚さんの全身体内光♂とめだか夢やさんの全身体内光♀の累代です。全身体内光の色がぱっとしないので、今年は増やしません。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

地蔵三色幹之種親選別

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

https://aquarium.blogmura.com/medaka/img/medaka88_31_hyou.gif
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ(文字をクリック)して下さい。応援よろしくお願いします。とりあえず上見で♂2匹♀4匹選んでみました。たまごがオレンジ色でとても綺麗です。最近撮影容器を買ったのですが、バック白で撮影なかなか地蔵三色幹之いけていると思いませんか?♂2匹は弱光と点光があります。これからさらに種親を選びます。この親達から大分見応えの有る地蔵三色幹之が生まれるでしょう。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事