外科医・アフロ田中

人生やりたい事をやらずに, 他に一体何をやるというんだい・・・?

全体表示

[ リスト ]

やるなら一流だ

今日は
MVR(僧帽弁置換術)
TAP(三尖弁形成術)
MAZE(・・・)日本語なんていうんだ?
とにかく心房細動という不整脈を外科的に直す手術。

うーん見所いっぱいなんだけど
いかんせん自分の出来の悪さで
何がポイントなのかもわからず・・・。
いくら第2助手だからといってこれはまずい。


今日はS先生の師匠のY先生が応援できてくれた。
S先生は口は悪いけど腕は確か。
そんな人の師匠だから、さぞかしうまいんだろうなと思ったけど
うーんよくわからん。手つきはS先生が断然うまいんだろうけど

Y先生はとにかく早い。常に手が動いてる。
じっとしている時間がない。
そして2手3手先を見据えて看護師に指示を出す。
これはすごい。上手い人は例外なく手が早い。と思う。
そんな話をしていたら、将棋の羽生は100手先も読んでいるとかどうとか。
100手先ってもう未来すぎて自分には意味がわからない世界なんですけど。
僕は今日のご飯ですらどうしようか考えつかないのに。
とにかく頭を使って手術してるってことなんだろうなぁー。

世界に名だたる岡山大学の佐野先生(小児心臓外科専門)がテレビで
「器用かどうかは関係ない。手術は頭で切るんだ!」と言ってたのを思い出しました。
だからゴットハンドと呼ばれる人は手術中、ものすごい頭がキレキレなんだとか。
なるほど。だから2手3手先まで読んで指示が出せるし手も動くんですね。
S先生が手術中にオヤジギャクを連発するのもそういう理由なのかな。
てか手術中にオヤジギャグが言える余裕があるってのもすごいけど。

一流のパイロットは飛行中にギャクも飛ばせるって宇宙兄弟でも言ってたっけ?
デニールヤングさん。僕も頑張ります。
やるなら一流だ。



.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事