メディカル・アート 英国鉄道模型

そろそろ飽きたような、まだまだ懲りないような

新製品情報

すべて表示

A4の紹介!

Mallard号  今年の7月3日は何の日でしょうか? と言ってMallard号が世界記録を出して80周年の日と答えられる人(または気づいていた人)は何人いるのでしょうか?  久しぶりにMallard号がHornbyから発売されました。製品としては今までと同じ金型なので、ディーテールや走行性に大きな変更はありません。 このような大型機関車でもR438mmで曲がれるのが模型としてすごいところです。  ボディー側面のスピード記録のエンブレムがあるので、さながらNRMの博物館の展示車両が走るようなイメージで楽しめるのところも模型の魅力の一つです。 前面(流線型のスタイルとガーターブルーがこの機関車の魅力ですが赤と白と思しき色のラインのRのついたアクセントが全体を引すべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

ウェザード・トーマス

2018/7/13(金) 午前 11:27

Weathered Thomas   今となっては珍しい製品です。お ちょぼ口で顔を赤らめているので、存在感はトーマスのバリエーションの中では群を抜いてあります。  走行に関しては、最近再販された製品と大差はありません。しかし、ト ...すべて表示すべて表示

博物館の名車両

2018/7/8(日) 午後 0:51

 今回は久しぶりに入荷した博物館の車両を紹介します。  このところ鉄道模型の紹介をしていないでストラクチャーが多かったので、鉄道も久しぶりになります。  今回は英国の鉄道博物館に保存されている車両になります。もともとは4大 ...すべて表示すべて表示

ストラクチャー(鉄道関係)

2018/7/7(土) 午後 1:34

 このところストラクチャーが思っていた以上に人気なので、いろいろな種類の建物を入れましたので 、そのうちのいくつかをご紹介します。 完成品 ウッドデッキのプラットフォーム このプラットフォーム ...すべて表示すべて表示


.


みんなの更新記事