メディカル・アート 英国鉄道模型

そろそろ飽きたような、まだまだ懲りないような

全体表示

[ リスト ]

プロローグ

イメージ 1

ホームページでご紹介しているトーマス製品や情報は
3年以上経ちましたので、
価格だけでなく、全体にかなり訂正が必要です。
ホームページ制作当時はキットを作るしか無かったキャラクターが
現在は完成品の模型が手に入る物も多くなりました。

価格はここ2年ほどは英国ポンドが高く、
ホームページの価格表より高い金額で販売していましたが、
ここのところポンドが下がりましたので、
在庫状況を見ながら 従来の価格に近づくと思います。
しかし、メーカー自体が若干ずつ 毎年価格を上げています。
現在はほとんどの物が
ホームページでご紹介しているより
安い価格で販売されています。
ご了承ください。

一度にはすべてご紹介できませんが、
順を追ってキャラクターごとに
現在の状況をお知らせしたいと思います。

当方のホームページが眠っている間に
私の趣味の方向性をまさに受け継いだのか、
子供のおもちゃだった「機関車トーマス」を
すばらしい大人の? 趣味の世界に大成させていただいた、
当店をごひいき賜る、お客様のおひとりでもあります、 「
きかんしゃトーマス模型動画工房」
( http://sodororient.blog76.fc2.com/blog-category-0.html )
様 にて 既に詳しく、丁寧にいろいろと紹介されていて、
重複する部分もあるかと存じますが、
私なりの視点を変えてのご案内ができればと思います。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


みんなの更新記事