ミディアム・ロースト・ビーンのブログ

夜10時就寝、朝4時起床…という健康的な生活を始めました!

全体表示

[ リスト ]

豆  「昭和の日…つまり4月29日が近づいてきたね…」

骨  「昭和の日といえば、
    圭子さん(大野圭子)が久しぶりに高田馬場サニーサイドでライブをやる日スよね?」

豆  「その通り!
    このライブ、
    『昭和の女❤大野圭子ライブ』というタイトルが付いていて話題を呼んでいるんだ!」

イメージ 1


骨  「昭和の女なんて世の中に五万といるのに、
    なんでまた圭子さんがその代表になっちゃったんスか?」

豆  「サニーサイドのさち子ママが、
    せっかく昭和の日にライブをやるんだから何かそれにちなんだタイトルを付けたくてこうなったらしい…
    どうもさち子ママは『昭和』・『圭子』というキーワードから藤圭子をイメージしたのかもしれない…」

骨  「ふーん…
    かといって、中味は普通のジャズ・ライブなんスよね?
    まさか“圭子の夢は夜ひらく”を唄ったりは…」

豆  「さすがにそれは…
    でも昭和歌謡の名曲“蘇州夜曲”を圭子さまが唄う可能性は考えられる…」

骨  「なるほど…
    よくライブで採り上げているスもんね…
    何はともあれすごく楽しみなライブだと言いたいんスね?」

豆  「そういうこと!
    で、この『昭和の女❤大野圭子ライブ』を記念して、
    ビーンも『昭和・圭子コレクション』というのを始めることにした!」

骨  「は? なんスか?
    今度は藤圭子のレコード・コレクションでも始めるつもりスか?」

豆  「もちろん藤圭子もその対象だけど、
    昭和歌謡界の圭子さまは藤圭子だけではない!」

骨  「ん?
    藤圭子以外の圭子って誰? 誰? 誰?」

豆  「まぁそう急かずに!
    なんといってもまずは藤圭子のレコードがないと話にならないので、
    とりあえずこれをゲットした!」

イメージ 2


骨  「ほぅ… “圭子の夢は夜ひらく”じゃないんスね?」

豆  「そうなんだよ!
    そこから始めるのが王道なんだけど、
    “圭子の夢は夜ひらく”が意外に入手困難なので…
    この“女のブルース”は二作目…つまり三作目の“圭子の夢は夜ひらく”の直前に発売されたもので、
    これもオリコン1位獲得の大ヒット曲だ!
    この曲で藤圭子は大ブレイクしたといっていい!」

骨  「なるほど!
    それは持ってないとマズいスよね…
    で、第二の圭子さんは誰なんスか?」

豆  「これはもう知名度では断然丸山圭子だな…
    1976年に“どうぞこのまま”を大ヒットさせたのをボーン君も知ってるだろ?」

骨  「それ知ってるス…
    ボサノバ・アレンジが印象的な曲スよね?」

豆  「そう!
    この曲、ビーンも大好きだった!
    だからこれはコレクションとして絶対に落とせない!」

イメージ 3


骨  「丸山圭子にはほかに想い入れとかあるんスか?」

豆  「想い入れ…というか、
    実はビーンはご本人に会ったことは一度もないんだけど、
    いちおうあの顔本で繋がっているんだ!」

骨  「え?
    つまり友達申請したら承認された…ってことスか?
    またなんで?」

豆  「実は以前住んでいたさいたま市南区に丸山圭子の実家があることをひょんなことから知って、
    ご近所のよしみ…という強引な理由で申請したら承認してくれたってワケ…」

骨  「そんなところでも人さまに迷惑をかけてたんスね〜
    気の毒な丸山圭子さん…

豆  「な…なんということを!
    ちなみに丸山圭子は今でも現役なので、
    どこまでコレクションの幅を拡げるべきか悩ましい!
    とりあえずは『昭和』に限定して蒐集を続けるつもり…」

骨  「そうスか…
    まぁ頑張って!…としか言いようがないスけど、
    ほかに昭和の歌姫圭子さんっているんスかね…」

豆  「なかなかいないんだよなぁ…
    山本圭子は歌姫じゃないしなぁ…」

骨  「山本圭子? はて…」

豆  「声優のね…
    えーっと、天才バカボンの声…といえばピンとくる人も多いんじゃないかな?
    ほかに『もーれつア太郎』の声も担当していたはず…」

骨  「ふむふむ…
    なんとなく記憶にあるス…
    でもレコードなんて出してないんスよね?」

豆  「たぶんね…
    なので山本圭子はあっさりスルーして、
    三人目としてこの人にフォーカスしたい!
    麻里圭子だ!」

骨  「しらなぁい…ッス!
    誰スか?
    麻里圭子って…」

豆  「このレコードでピンとくる人もいるんじゃないかなぁ…」

イメージ 4


骨  「お! 『サインはV』…
    昔大ヒットしたスポ根ドラマ…スね?
    なるほど!
    そのテーマ曲を唄ってたのが麻里圭子ってことスか…」

豆  「そうなんだよ!
    実は麻里圭子、
    この“サインはV”を含めて15枚のシングル・レコードと3枚のアルバムをリリースしているんだけど、
    どれもレア盤で入手困難!
    これはハードルが高そうだ…」

骨  「なんとまぁ…
    意気込みは解るスけど、
    ビーンさんの財力ではまぁ無理スね!
    …ということでこの企画、
    これにて終了

豆  「勝手に決めるなぁ!

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

こんばんわ(^^♪

確かに麻里圭子は難しいですね・・
このサインはVもお宝じゃないですか!

2017/4/22(土) 午前 2:01 [ じゆんふ ] 返信する

> じゆんふさん

そうなんです。
ただしこの『サインはV』は、ジャケットが一部破れていたためか比較的安く手に入りましたが…、

2017/4/22(土) 午前 3:15 [ ミディアム・ロースト・ビーン ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事