全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全911ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

ひんやりとした「秋」らしい朝を迎えました、気温17度。

秋を感じるせいか、日の出の位置も北寄りに変わったような気がする。
今朝の雲の流れが速く、山頂辺りは南から北へ流れている。

「秋」の音が「飽き」に通ずることから、古来男女の情がさめていく例えにも用いられる。
平清盛は最初に白拍子「妓王」を寵愛したが、後に「仏御前」に情を移し「妓王」を追放する。
彼女は障子に歌を書き残す「萌えいづるも枯るるも同じ野辺の草いづれか秋にあはではつべき」。
(あなたも同じ運命なのよ)と警告!


イメージ 1



中国にも同じような例があるようです。
夏のうちは重宝がられたが、秋風と共に棄ててかえりみられない扇に例え「秋扇」と言う言葉がある。
漢の成帝の寵愛を受けた「班婕好」が見捨てられ、「怨歌行」という詩をつくり、我が身を「秋扇」に
たとえた。




森の人
この辺りには以前「ユウスゲ」がところどころ自生していましたが、最近はあまり見当たらなくなってしまいました。群生はしていなくて日陰にひっそりと咲いていることが多い。

イメージ 1



夕方に咲き翌日の午前中にはしぼむと言われている儚いユリ科の高山植物です。
属名はギリシャ語の「一日の美」が語源だそうだから、なるほどとガッテンがいく。
色と姿はニッコキスゲと良く似ているが、少し控えめな?黄色で清楚な感じがする。

イメージ 2


古くは「わすれぐさ」とも言われていて、万葉集や今昔物語にもみられ「カンゾウ」などと同じように扱われていたのだろうか。

      大伴旅人  三巻 三三四
         わすれぐさ我が紐に付く香具山の
            古川にし里を忘れむがため

イメージ 3


平成十五年夏、先の両陛下が軽井沢に滞在中にユウスゲが少なくなったことを知り、帰京後両陛下の採取された種が届けられた。同園で発芽、育成されたその一部が立科町に贈られた。
その説明書きが女神湖の中の木道の脇に立てられていて、その隣に現在一株咲き出しました。

イメージ 4


花言葉は「麗しき姿」、夕闇に美しく浮かぶ姿を表してそのもの。




森の人
桔梗の花が咲き出すと秋を感じるような気候になってきます。
万葉集の山上憶良の「七種の花」として歌われているように、「秋の七草」のトップバッターです。

イメージ 1


「桔梗」は山に自生して、我が家にも庭のあちこちで「竜胆」がもうじき咲き出し秋の装いを迎えます。「桔梗」と「竜胆」はそっくりです。

イメージ 2


「キキョウ」は、古く日本には固有の名前があったのにも関わらず漢語で表記されています。
昔の日本の百科辞典「和名抄」に「アリノヒフキ」と載っているそうです。

イメージ 3


平安朝の昔から日本の子供は、花の咲いたキキョウの枝を折って、日盛りにアリが沢山地べたに群がっているところで、アリの群れを叩くと、アリが出すギ酸の働きでキキョウの花が赤い色に変色する。

イメージ 4


このことから名前がちゃんとあるのにもかかわらず漢語を使うのは、「桔梗」は「漢方薬」でもあるからで、「桔梗」のほうが効き目がありそうだと昔の人は考えた!

イメージ 5


蛇足:桔梗も毒があり、鹿はDNAによって本能的に口にしないのです。
もうじき咲き出す「トリカブト」も同じ青紫の高貴な色をしています。
こんな色の毒草に囲まれて生活をしていると「高貴な人」になれるんでしょうか?


一茶
 きりきりしゃんとして咲く桔梗かな





森の人
今日から「長月」と聞いただけで秋風が吹き涼しくなった感じ。
今朝は長袖の着物がほしくなり少々寒い感じです。

蓼科山を背に、牧場の馬や牛は食欲の秋を満喫しているよう。



イメージ 1




小林一茶

 秋立つといふばかりでも足かろし





森の人
遠くから見ると桔梗には見えませんが、普通の桔梗に比べ花が小さくぎっしり茎に咲いています。

イメージ 1


山間部の湿地帯に群生しているようで、我が家の庭には生えていません。

花は濃い青紫の釣鐘に似た綺麗な花で、毒草なので麻酔などの効能があるらしいが危険が大との事。

イメージ 2


青紫色の花には他に「トリカブト」があり、花の付き方が大変良く似ている。

横溝正史の推理小説「悪魔の手毬唄」に登場するとか。

イメージ 3


毒草でも花言葉があり、花の色から付けられたと思いますが「高貴」とか。




森の人

全911ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事