☆「 カモヤ眼鏡店 」の気紛れ日記2017→☆

1941年創業。秋田市通町にある眼鏡専門店「カモヤ眼鏡店」です♪よろしくお願いします!

全体表示

[ リスト ]

老眼鏡世代に話題のペアルーペ「Hazuki(ハズキ)」の取扱を始めましたhttp://www.praco-web.jp/praco2/mt/mt-static/plugins/CKEditor/ckeditor/plugins/mobilepictogram/images/happy01.gif
TV通販で1時間で3万本を売り上げた人気のペアルーペ「Hazuki(ハズキ)」に特殊ポリアミド樹脂を使用したスポーティーなデザインが新登場しましたhttp://www.praco-web.jp/praco2/mt/mt-static/plugins/CKEditor/ckeditor/plugins/mobilepictogram/images/shine.gif 
 
生理工学を応用した設計により、広い視野と自然な双眼視(両目で見る)を実現し、長時間の使用にも眼が疲れにくい、快適なルーペです。
人間はもともとモノを見るのに両眼でみるように出来ているので、虫眼鏡などの一眼のレンズだと、視野が狭く、知らず知らずのうちに眼の疲労がたまってしまいます。
レンズそれぞれもわずかな歪みや焦点距離の違いで、眼の疲労の原因になってしまいます。

「ペアルーペ HAZUKI」ならば、双眼タイプのレンズで視野が広く焦点調節が安定し、レンズ外が視野に入らないため、長時間使用しても眼が疲れにくいです。特に読書のような長い時間使用するような場合でも「ペアルーペ HAZUKI」であれば、快適に読書が楽しめます。
また「ペアルーペ HAZUKI」は他にはないメガネタイプのルーペのため、両手が使えて、読書、手芸、精密作業などにもたいへん便利です。
「ペアルーペ HAZUKI」のフレームは、丈夫な上にとても軽量、また独特のデザインで上品なイメージを生み出しています。
レンズ素材は軽くて丈夫なメチルメタクリル(アクリル)を使用し、さらに表面には硬化コーティングを施しているためキズがつきにくく、快適でクリアな視野を実現しています。
この特別なレンズは開発当初、その出来映えに、大手光学機器メーカーの担当者さんも驚いたほどの高品質レンズです。
「ペアルーペ HAZUKI」は完全に日本国内での生産を行いクオリティの管理をしています。

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

初めまして。昨日の朝の通販番組で、このペアルーペの販売をしていました。仕事上、製品の検査をしているのですが、この頃、コンタクトをしていても、手元が少しぼやけてきました。こちらの商品を購入しようかと考えてもいます。上の写真の物と2番目の写真の物(スポーティータイプ)は、どう違うのでしょうか?どちらが使いやすいでしょうか?普段は、コンタクトを使用しているので、コンタクトの上からかけると思います。周りから見て、おかしくないのは、どちらでしょうか?回答を宜しくお願い致します。

2012/1/17(火) 午前 7:23 [ てるるん ] 返信する

現在の販売はスポーツタイプのみになります。
こちらのタイプの方が軽く使いやすいですよ。

2012/1/17(火) 午後 0:10 眼鏡+かもちゃん=? 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事