しっぽの先っぽ

いろんな事に振り回される しっぽの先っぽ の様な日々

預かりワンコ エース

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全26ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


東北地方 まだ梅雨が明けません。
散歩の途中で にわか雨が降ったり
雨続きで散歩に行けない日が続いたり。

そこで またまたこんな物を始めてしまいました。

イメージ 1


「花ふきん」を縫う。
30㎝角の布巾なんですけどね。

これがまた… 困ったことに… はまる! どっぷりはまる!!
縫い始めると止められない。。。

これは「十字花刺し」といいますが
縫い進むと 表と裏の模様が違って出て来ます。

模様を考案した昔の人って凄いね。
このマイブーム しばらく続きそう。(笑)

*******************************

昨日の午前中は凄かった!
雨とカミナリが!

そのうえ 毎年恒例の小学校の太鼓の練習が始まりまして
「ドンドコ ドンドコ」 聞こえます。

音に敏感なエースは 昼寝をするどころの話ではなく


イメージ 2


吠えるわけでもなく ただただ落ち着きなくウロウロしているだけなので
優しくないおかんに 「慣れろ!!」 と放っとかれます。(笑)

一方 日向は
昼寝をしようと思ったおかんのソファをぶんどって寝てるし。。。


イメージ 3


その間 のあ姉ちゃんは予約をしていたトリミングへ。
のあ姉ちゃんの担当はおとんなので
二人で出かけていました。

去年だったかな トリマーさんから
「3時間のトリミングは のあちゃんが疲れるようですね。」 と助言を受けたので

トリミング予定の前日 家でシャンプーと足裏カットだけして
トリマーさんには毛のカットと爪のカットだけお願いしています。
1時間で終わるので のあの負担も少ないよう。

歳をとるって こんな些細なことにも出てくるのね。

イメージ 4


長い毛をスッキリ切って なんだか若返った感じです。

スプリンガーのスタンダードカットでなくてもいい。
お婆わんこが暑い夏を無事に過ごせれば 形なんてどうでもいい。

頑張って この暑さを乗り切ろうぜ。お互いに。 と話しかけた日でした。(笑)

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

祝!快気。


16日から3泊4日のキャンプに行っていました。
場所は宮城県の鬼首(おにこうべ) 吹上キャンプ場です。
鳴子温泉の近くにあります。

エースの傷も綺麗に治って元気だし
暑くなる前に 「快気祝い」 と称して行ってみっかぁ となりまして。

現地でキャンプ仲間と合流しまして
人間4名。
お犬様5頭。 それも犬種が全て違うという。。。(笑)

こちらはラブMixの 「ラヴちゃん」
性格はなまるの甘ったれさん。

イメージ 1

ラヴちゃんの弟。黒ラブの 「チョコ君」
1歳半で 筋肉の塊が歩いている様なやんちゃ坊主。

イメージ 2


イメージ 3


人間は ただひたすらに食べるか飲むかくっちゃべる。
仕事といえば 朝夕に犬の散歩をするだけという贅沢な時間を過ごします。
贅沢と言うより 怠惰な時間ね。(笑)


イメージ 4


お犬様同士は何度も会っているので

「あら またお会いしましたね♪ お互い 飼い主の遊びに付き合うのも大変よねぇ。」
などと挨拶を交わしている模様。(笑)


イメージ 5


平日はキャンパーも少なくのんびりしていましたが
土曜日・日曜日になると 家族連れのキャンパーさんが次々と現れ賑やかになりました。

ゴールデンウイークには過密状態だったらしい。
広大なキャンプ場なんだけど テントを張る場所が足りなくなって
パークゴルフの芝も解放してテントを張ったんだとか。

仙台からも近いしね。
夏休みも混むんだろうなぁ。


イメージ 6


キャンプ場から200mも歩くと 間欠泉があります。
100度のお湯が 約10分間隔で噴き上がるの。
初めて見たけど やはり日本は火山の国なのねぇ。

何処へも足を延ばさず 写真も撮ってないというキャンプでございました。(笑)

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

かわいい!雑草が…


バスコンにドライブレコーダーが付いているんですけど
SDカードを入れてないので稼働していないのですよ。

でもね先日の高速道路での事故。
大型バスに反対車線から車が降って来た事故ね。

あのドライブレコーダーの動画を見ていて
いつ何時 何が起こるか分からない時代なんだなぁぁ〜 と思ったので
SDカードを入れて稼働させようと思った次第です。

新潟からの帰りに 反対車線からトラックが横滑りしてきた事もあったしね。
ほんと 物騒な世の中になったもんです。。。


一方 我家の平和な朝さんぽ。


イメージ 1


家の周りは田んぼばかりなので
用水路があちこちにあります。

日向は慎重派のくせに用水路に近づきます。
「危ないっちゅうに!」 とおかんの方はドキドキもんです。

一緒に歩いている 根っからのビビリ犬エースは
水面をのぞき込む日向を見ているだけ。(笑)


イメージ 2


道端に花が咲いていました。
雑草なんですけど 我家の花畑の花より綺麗だ。。。


イメージ 3

花をバックに撮ってみた。

…にしてもエースの頭の毛って なんでいつも寝癖のような伸び方するんだろ。
これでも 無駄に長い毛は切ってるんだけどなぁ。

…ってか シェルティの頭の毛って本来どんなだっけ?(笑)

この記事に

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

抜糸完了!


昨日 エースの抜糸が終わりました。
エリカラも取れて ゆっくり寛げるそうです。(本人談)

脾臓の病理検査では 血腫は腫瘍化しておらず予後良好とのこと。
おかんも一安心です。


イメージ 1

イメージ 2

お腹の毛を全部剃られちゃったので
今年の夏は涼しく過ごせそう。(笑)


イメージ 3

草の匂いも思いっきりクンクンできるしね。

イメージ 4

日向は 首の周りに凶器を付けた奴がいなくなったので
こちらもリラックスしてます。

最近はエースも
「ボクの首に付いてる物を当てると みんな怒る。」 と学習したらしく

日向に近づく時は カラーが当たらないように 「寸止め」 の技を習得してたんですよ。(笑)
それも必要なくなったけどね。

イメージ 5


我家には また穏やかな日々が戻ってまいりました。(笑)


この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

1週間ぶり。


手術から1週間ぶりのお散歩です。

イメージ 1


手術の傷にはガーゼも包帯もありません。
傷痕むき出し。。。
毎日2回 傷をシャワーのお湯で流し
タオルでポンポンと水分を拭いています。

へたにガーゼを当てているより いいみたいです。
毎日傷の状態を見られるしね。
本人は 傷のことなんか何も気にしてません。
犬は恐ろしいくらい逞しい。(笑)

しかしながら そのまま散歩へ行くにはちと抵抗があったので
のあの胸当てを付けてみた。
これで ばい菌も汚れも防げるんじゃないかと期待して。

イメージ 2


日向はカラーが気味悪いし
当たると痛いしで エースから逃げています。
のあ姉ちゃんもエースの傍は大回りに歩くし。
エース本人は 何故みんな避けていくのか分かっていない様子だけど。(笑)


イメージ 3

散歩から帰ってオヤツタイム。

エースは基本的にアレルギー体質なので
手術ともなれば 今まで使ったことのない薬も使うだろうし とか
おかんは内心すこ〜し心配していましたが
その心配も無用だったかな?

抜糸予定まであと1週間。
エース みんなに避けられながらも頑張ろうぜっ!

この記事に

開く トラックバック(0)

全26ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事