ここから本文です
健康な食生活を目指して&ボーダーコリー愛犬ムギ
いつも拙いブログにお越しいただき、ありがとうございます。

書庫全体表示

白身魚のバジルソース

白身魚をオリーブ油で焼いて、バジルソースを添えます。

野菜は火の通りやすさで切り方を変えると、歯ごたえの良い出来上がりになります。

バジルソースが味の決め手です。

■バジルの栄養素(食材100g当たり)
・カロチンが6300μg
・食物繊維が4.0mg
・カリウムが420mg
・ビタミンEが3.5mg

■バジルの健康効果
バジルは強い芳香と殺菌効果を持つシソ科の1年草である。 通常バジルといえばスイートバジルの事を指すが、バジルにはいろいろな種類がある。

バジルは様々な食材・調理法と相性が良く、利用範囲の広いハーブである。
バジルには食欲・消化促進効果があり、脂っこい料理に添えると胃がもたれにくくなる。また殺菌作用もあり、生の葉を揉んですりつけると、虫さされや炎症に効果がある。さらにバジルは、微量だがサポニンを含んでいるため咳止め効果も期待できる。

また近年バジルは、エッセンシャルオイルとしても用いられている。
アロマテラピーにおいて、その香り成分には集中力を高めたり、リラックスする効果があるとされ、頭痛などの治療にも使用される。
(食の栄養・食材の栄養・医学情報健康サイト より)

☆白身魚のバジルソース☆

イメージ 1


<材料 2人分>

生タラ 2切れ
にんじん 1/2本
セロリ 1/2本
いんげん 3〜4本
プチトマト 2個
A(バジル35g・にんにく1/2個・松の実25g・オリーブオイル100cc)
オリーブオイル 適量
塩・コショウ 少々

<作り方>

1.たらはさっと洗って塩コショウをふっておく。

2.にんじんは乱切りにしてサッと湯がき、セロリは斜め切りにする。プチトマトは半分に切り、いんげんはサッと湯がいて斜め切りにする。

3.Aの材料をすべてフードプロセッサーに入れ、滑らかなペースト状にする。

4.フライパンにオリーブ油を入れて、火をつけ、中火でたらを裏表よく焼き、取り出しておく。同じフライパンでプチトマト以外の野菜をいためる。

5.皿にたらを置いて、焼いた野菜とプチトマトを彩りよく盛り付け、周りにのバジルソースを敷いて仕上げる。

にほんブログ村 料理ブログ
http://www.recipe-blog.jp/
↑レシピブログ
上記のブログのランキングに参加しています。クリックしてくださると嬉しいです。

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事