ここから本文です
健康な食生活を目指して&ボーダーコリームギ
いつも拙いブログにお越しいただき、ありがとうございます。

書庫過去の投稿日別表示

全1ページ

[1]

鯛のバルサミコソース

イメージ 1

鯛の美味しい春にいかがでしょうか?
お客様にもお出しできる1品です。バルサミコソースが味の決め手です。

<材料2人分>

鯛(切り身)・・・2切れ
ほうれん草・・・6株
じゃがいも・・・1個
牛乳・・・大さじ3と1/2
レモン汁・・・少々
にんにく・・・2かけ
塩・コショウ・・・適量 
 
<作り方>

1.鯛は包丁でうろこを取り、塩・コショウをふっておく。

2.じゃがいもはゆでて熱いうちにつぶし、フライパンに入れて牛乳をそそぐ、そのまま火にかけて水気を飛ばし、軽く塩・コショウをふってマッシュポテトを作る。

3.フライパンにオリーブオイルを入れて火をつけ、香りがしてきたら鯛の皮の方から入れて中火で焼く。皮に焼き目がついたらひっくり返し、弱火でじっくりと身に火を通して取り出す。

4.鯛を焼いたフライパンにバルサミコ酢をいれて中火にし、とろみがついたらレモン汁を加える。
5.皿にマッシュポテト、ほうれん草、鯛の順に置き、スライスしてカリカリに焼いたにんにくをのせる。最後にバルサミコ酢を皿に敷いて仕上げる。

[https://food.blogmura.com/ にほんブログ村 料理ブログ]
http://www.recipe-blog.jp/
↑レシピブログ
上記のブログのランキングに参加しています。クリックしてくださると嬉しいです。

開くトラックバック(1)

愛犬の写真コーナー

イメージ 1

イメージ 2

我が家の愛犬の写真を出窓に飾っています。
今は亡きbobyとよく似た置物や写真です。

息子達はbobyが大好きでした。ぬいぐるみのような犬でした。
大きさはゴールデンレッドリバーくらいある大型犬です。
でも、写真で見るとそんなに大きく見えないんです。

面白いエピソードがあります。
我が家の後ろがある会社の寮になっています。その寮の住人から引越しの前に記念写真を撮りたいと申し出があり、門の中にお子さんが入ってきました。
きっと門越しに見てるときはそんなに大きく見えなかったでしょうね。あまりの大きさに泣き出してしまいました。
体は大きいのですが、性格がおっとりとしておとなしいので怖くなかったんでしょう。
実際に近づくと大きくててびっくりしてしまったみたいです。

bobyはぬいぐるみで今も我が家に生きています。

豚ばら肉うま煮

イメージ 1

これはお薦めのお料理です。ご飯にとても合います。沖縄ではこんなお料理を作っているのでは?と思います。

沖縄の女性は肌がとても綺麗そうです。

コラーゲンたっぷりのお料理を食べているからでしょうか?昆布は血液をサラサラにするそうです。

沖縄では昆布の使用量が全国1位とか。

<材料  4人分>

豚ばら肉塊・・・400g
干ししいたけ・・・小8個
昆布・・・40cm
にんじん・・・小さじ1本
こんにゃく・・・1枚
うずら卵・・・8個 
  
<作り方>

1.豚肉は一口大に切って、沸騰したお湯に入れ、肉の色が変わったら、すぐ取り出して、水気をきる。

2.干ししいたけは水でもどして軸を切り、昆布は水で戻して幅2〜3cm、長さ10cmに切って結ぶ。にんじんは皮をむいて一口大の乱切りにし、こんにゃくは塩をふってよくもみ、水で洗って一口大にちぎる。うずら卵はゆでて殻をむく。

3.鍋に豚肉、しいたけ、昆布を入れ、水3カップを加えて強火にかけ、沸騰したらアクをすくい取る。酒1/2カップを加えて弱火にして10分くらい煮る。

4.こんにゃく、にんじんを加える。さとう大さじ1、濃い口しょうゆ大さじ1と1/2、薄口しょうゆ大さじ1を加え、30分くらいふたをしないで弱火でにる。

5.煮汁が1/3くらいに減るまで煮込んだら、うずら卵を加えてかるくひと混ぜし、煮立ったら火をとめる。

[https://food.blogmura.com/ にほんブログ村 料理ブログ]
http://www.recipe-blog.jp/  レシピブログ
上記のブログのランキングに参加しています。クリックしてくださると嬉しいです。

全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事