えいきの修学旅行

今年3回ほど遭難しかけたのでガーミン購入。

全体表示

[ リスト ]

鳥屋城その2

その2では、北と南の尾根を辿ります。
イメージ 1
二郭北部からみる三重堀切
 
遮断されていますが、とうぜん私達は行きます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 10
なべさん、まことさん、馬念さん。
お城がとても好きな方々です。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 20側面から
 
壮大な、いや荘厳な…。
 
私も、まことさんのようにあそこに立って写真を撮られてみたい。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 21落ち葉に膝まで埋まりながら、二重目の堀底で写真をとるなべさん。
 
さらに埋土もあるでしょうから、堀切の凄まじさが想像できよう。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 22
三重の先、削平地があります。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 23
そこから三重堀切
 
思わず「おぉー!」と驚嘆しましたが、当時の兵は、鑑賞していたわけではないでしょう。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 24削平地の先、もう一本堀切と削平地があります。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 2さらにその先にもう一本。
 
このように北尾根は、五重の堀切で厳重に遮断されています。よほどこの方面を警戒していたのでしょう。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
では主郭へ戻り、南の尾根へ向かいます
イメージ 3北からみた鳥屋城主郭
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 4主郭南虎口と二郭虎口
 
主郭ー二郭、二郭ー三郭と、枡形を重ねたなかなか厳重な虎口
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 5東端を土橋状に三郭へ繋がります
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 6三郭からみる
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 7三郭南端は二重堀切
 
北尾根ほど壮大ではないが、じゅうぶん険しい。
が、北とは違い、険しいながらも道はつながっているようだ。
 
 
もちろん、行きます、私達。
 
 
 
 
イメージ 8
二重目
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 9その先、南尾根
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 11二重堀切を振り返る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 12岩の切岸、堀切を連ね、険しくはあるが道は繋がっている。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 13この先も、岩の切岸
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 14おぅ。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 15降りた先に堀切
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 16振り返る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 17さらに岩の切岸
 
写真、見にくいですが、馬念さんの手前、岩の切岸です。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 18このような
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 19
その先に、土塁を二重に連ねた虎口
があり、ここが南端の城戸口でしょうか。
 
馬念さん達の向こうにも土塁があります。
 
 
 
 
 
 
 
 
鳥屋城、馬念さんがA級と認めるだけあって、なかなか見応えのある素晴らしいお城でした。
道も整備され、歩きやすいです。登山道の尾根には虎ロープが張ってあり、それがまた登るときは摑まって手助けになり、降りるときはGがかかる側に支えるように張ってあり、地元の整備された方々の心遣いを感じました。
ぜひ、訪れてみてください。
 
参考文献 宮坂武男著 信濃の山城と館3  登り口掲示「らんまる攻城戦記」

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事