えいきの修学旅行

練習としてアメーバブログに飛騨の久々野6/22、牛臥山6/26、切手7/1の3城を投稿します。

全体表示

[ リスト ]

         一連の砦群、ラストになります

         寺洞砦・オトシ砦
イメージ 1本記事は、宮坂武男(2015)『信濃をめぐる境目の山城と館 美濃・飛騨・三河・遠江編』を参考に、堀・郭名・測値を同書に拠り記述します。

位置は高堂城https://blogs.yahoo.co.jp/mei8812462/20157867.htmlをご覧ください。




蓬ヶ洞砦同様、金森勢の来襲に備えて急造された砦と思われる。
畝堀は蓬ヶ洞砦に比べて不完全で、Ⅱ砦、オトシ砦には見られない。急造したが間に合わなかったのかもしれない。

イメージ 2蓬ヶ洞Ⅰの砦から東に降り、60mほどに堀がある

片落としで遮断意図は弱い。












イメージ 3そのまま進み

















イメージ 4このピーク上が寺洞Ⅰ砦
















イメージ 5寺洞Ⅰ砦 郭1

東西40m、南北最大16mで辺縁に武者走り状の削平はあるが、内部は甘い。未完の様相か。










イメージ 9切岸下に畝堀

切岸は出来ている。















イメージ 12切岸下、通路や空間は無く、直に畝堀が敷設されている














イメージ 8


















イメージ 14しかし、不明瞭な畝堀も多い
















イメージ 10未普請を思わせるところもある
















イメージ 6南尾根 堀ア

この尾根を降ると広瀬城との鞍部(名張配水池)に至るが、藪度は中の上。











イメージ 7斜から


















イメージ 11東尾根

堀切はなく、オトシ砦に至る。














イメージ 13北尾根方向

切岸下に畝堀、堀イ(堀というより切岸)。

Ⅱ砦に至る。














   Ⅱ砦

イメージ 15100m降り、堀ウ

ウの北が寺洞Ⅱ砦















イメージ 16堀ウ

















イメージ 17西掘下げ















イメージ 18東掘下げ
















イメージ 19郭2(寺洞Ⅱ砦主郭)
削平は甘い。














イメージ 20先の堀ウ

Ⅰ砦側遮断の意図は、?













イメージ 21他は3〜5mの切岸下に、畝堀ではなく武者走り状の帯郭が周る

写真、切岸壁高さがわかりにくい。









イメージ 25こっちの写真のほうがわかりやすいか














イメージ 26横堀ではなく、畝堀敷設もない

あるいは、畝堀敷設前の状態か。












イメージ 28北西に竪堀オ
















イメージ 27北東に竪堀エ
















イメージ 22北東尾根は武者走り下に堀カ

50m先の尾根の頭に郭4












イメージ 23郭4
















イメージ 24北東尾根からⅡ砦
写真は素で

主郭

武者走り


堀カ











   オトシ砦

イメージ 29Ⅱ砦の東尾根を約150m下った小山上がオトシ砦













イメージ 3014×13mの円頂で、ほぼ地山のままのよう
 広瀬城の大手筋と搦手への峠道を見張る。










イメージ 31切岸といえない数m下方に腰郭が巻いている

















 Ⅱ砦、オトシ砦は郭内削平、畝堀は、施工前であったかもしれない。未完なのか、あるいは、これが元々の三木の砦構造で、畝堀は、天正13年時に金森勢襲来に備えて急遽増強のため付加したのかもしれない。

 昨年、同時期の対豊臣戦を意識した三河・遠江・駿河の徳川城郭を歩いた。
 越中は、もう随分前か。
 三木ー佐々ー徳川は対豊臣同盟者。
 豊臣勢を撃退した徳川城郭(14年は地震による中止のようだが)は、出入口に枡形と馬出を構え、堀は深さ・幅とも三木レベルを凌駕する。
 織豊武将である越中の佐々は許された。
 近代的装備の金森勢に、畝堀で対抗しようとした三木は敗れ、滅亡した。
 運命と因は繋がっていると感じた。

参考文献 宮坂武男(2015)『信濃をめぐる境目の山城と館 美濃・飛騨・三河・遠江編』、戎光祥出版、pp.248-9


開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事