えいきの修学旅行

草稿の推敲。佳境。あとひと息。wordが、破損していて開けませんって。克服。

全返信表示

返信: 410件

全41ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

[ えいき ]

2019/1/14(月) 午後 9:36

黒鍬さん、こんばんわ。
奥三河、東濃は何度も行っている城がほとんどで、土塁の高さと天端、横堀の深さと幅などのデータ録り目的のため、測量ポールと巻き尺持参で1日13城も駆け巡りました。通常の徘徊時はステッキを持ちますので測量ポールは持ち歩きません。昨年から1日3、多くても4城を上限にしています。

黒鍬

2019/1/14(月) 午後 6:54

顔アイコン

集中的に廻られてますね、私などは一日に2〜3城がいっぱいっぱいです。
放射状竪堀、写真でこれだけはっきり判るなら実物はさぞかし凄いんでしょうね。
所で ポールは城攻めの時に持参されているのですか?

[ えいき ]

2019/1/4(金) 午後 6:16

顔アイコン

年末に尼巌登っていれば、情熱は並みよりやや有ですね。
家族で甲斐(晴天でした)に出掛けた帰りの上信越道で、鞍骨、尼巌、寺尾、金井山、霞、古城山城、綿内要害、井上大小城、竹の城の枯れ姿をカミさんと二人の娘に教えてあげていたら、須坂あたりで寝たふりをされてしまいました。そこから須田、高梨と私の心は盛り上がっていくのですが、空気を読んでおとなしくしました。妙高は視界20m位かつ高速脇も数mの雪の壁で、晴信もここには入ってこなかったと、つい語ってしまいました。
語るのは、やはりらんまるさん達にしておきます。今年もよろしくお願いします。

[ らんまる ]

2019/1/2(水) 午後 4:10

顔アイコン

えいきさん、あけましておめでとうございます。

貴殿のように情熱を維持するにはどうしたものかと考えておりますが、元々飽きやすい性格なので、あまり深く考えない事にしました。

年末に尼巌城、霞城、鷲尾城と巡ってきました。毎年暮れには松尾古城でしたが、北信濃の城も改めて素晴らしいなあーなんて感動を新たにした次第です。

今年もご一緒出来るようぼちぼち念仏を唱えて精進しますね(笑)

謹賀新年

日記

[ えいき ]

2019/1/2(水) 午前 9:51

顔アイコン

さっそく週末には東濃の天王山、九沢、漆原、遠江の月ヶ谷、五葉、堀田、三河の足助城山の横堀を測りに行きます。東濃の小田子、遠江の宇津木も周ります。三ヶ日の図書館も寄りたいと考えています。しかし、二日間では無理かもしれません…。ヘルメットとサングラスの相性が悪く、ゴーグルを用意しました。ヘルメットとゴーグルの相性試してきます。一連の作業が済めば、雪消え頃に飛騨に入りたいです。飛騨、同行お願いします。

[ えいき ]

2019/1/1(火) 午後 6:16

顔アイコン

あけましておめでとうございます。こちらこそよろしくお願いします。

謹賀新年

日記

[ kby*c97* ]

2019/1/1(火) 午前 11:14

顔アイコン

先日はお疲れ様でした。またご案内ありがとうございました。
鍬塚おもしろかったですし、想像よりもずっと大きく驚きました。
本年もよろしくお願い致します。
自分も今年はたくさん山に入りたいと思います。
またご一緒しましょう。

[ えいき ]

2018/12/31(月) 午後 5:09

顔アイコン

雪が消えましたら、ぜひこちらにもお出かけください。

[ えいき ]

2018/11/28(水) 午前 7:20

顔アイコン

おはようございます。ご賢察の通り、外側の堀線からでないと東を見通せないため、そのように解釈しました。
内側の堀線は、主郭構築時のもので、後から外線を設けたとも考えられますが、構造自体に時期差は感じられなかったです。

[ kby*c97* ]

2018/11/28(水) 午前 0:27

顔アイコン

遠駆けお疲れ様です。シーズン到来ですね。
高低差が確保出来ない立地だから切岸+郭の代替として
伏兵堀を二つ配したという解釈でよろしいでしょうか。

全41ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事