えいきの修学旅行

おおるりで面会。その後、諏訪原、富田、滝境城。藪と茶畑農道に窮す。VOLVO側面傷だらけ…涙。茶毒蛾ではなく、茶畑にやられた。

全トラックバック表示

トラックバック: 5件

全1ページ

[1]

[ 旦さまと私 ]

2014/12/30(火) 午前 7:18

雉岡城(2008年11月2日)埼玉県本庄市児玉大字八幡山

{{{     『雉岡城』  この城は別名八幡山城とも呼ばれ、戦国時代に山内上杉氏の居城として築かれたが、地形が狭い ので山内上杉氏は上州平井城に移り、当城には家臣の夏目定基をおいて守備させた。永禄年間には 北条氏邦によって攻略され鉢形北条の属城となったが、天正18年(1590)に豊臣方小田原攻め 際、前田利家によって包囲され落城した。その後天正18年8月徳川氏の関東入国後、松平家清が 1万石の格式受けて領主とな

山口城(長野県飯山市旭) 公開しない

平成24年作成

[ ケノーベル エージェント ]

2012/7/20(金) 午前 9:45

ケノーベルからリンクのご案内(2012/07/20 09:45)

飯山市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。

竹さんの講演会

平成24年作成

[ 〜未知なる城を求めて〜城郭研究ノート ]

2012/2/28(火) 午後 9:55

* 「中世を歩く会」で講演しました *

                 (講演最中の画像。ご提供ありがとうございます) このブログでも宣伝させて頂いていた、「中世を歩く会」講演会、「中近世移行期東国の街道と城館―「小田原合戦史観」を問い直す―」を、昨日無事終えました。会場が満員でびっくりしました。おそらく壇上の私が最年少だったことにも(笑) 時間ぴったりを心がけている身としては、結果としてだいぶ長引いてしまったことは反省です…さすがにあれじゃあ疲れちゃいますよね。講師紹介や休憩時間があったので、それを引けば…いやそれ

[ 古城の風景 ]

2011/8/22(月) 午前 9:47

上越 大間城

上越市三和区北代にあります大間城です。 築城時期や城主についての文献資料なとがなく、遺構からすると戦国期に使われていたと思われ。春日山城の支城として三圀街道(謙信が関東出兵の際の道)にそって築かれ、西6kmほどに出兵時最初の宿営地となる直嶺(のうみね)城があります。 城の規模としては小さいのですが、空堀・横堀を多用しているのが特徴のようです。ただ、場内のルートがどう通っているのかつかみにくいです。 城址登城口にあります説明板の縄張り図です。なかなかに見やすくわかりやすいもので、説明板の

[ ケノーベル エージェント ]

2010/12/17(金) 午前 9:55

ケノーベルからリンクのご案内(2010/12/17 09:55)

韮崎市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。

全1ページ

[1]


.


みんなの更新記事