えいきの修学旅行

飛騨へ。森ヶ城は道なく藪傾斜で退却。尾崎、切手、甲山、牛追、成功。光寿庵は落馬でクラッチが折れ、意志が挫けた。

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

仕事で

 仕事で居宅療養薬剤管理指導をさせていただいていて、茶臼山城と町田城のすぐ近くの患者さん宅を二週間に一回定期訪問する。伺うのは、たいてい薬局閉局後なので19:00くらいになる。暗くなりがけで、踏み込もうとは思わないが、すぐ傍のお家に行っている。
イメージ 1
                      茶臼山城
イメージ 2
                        町田城
 
どちらも御館の乱では景虎方について、落城している。
この辺り、上杉家御料所や雲門寺など、上杉氏との繋がりが強く、そのエリアの多くが景虎方であったというのは、景虎が謙信御料所に影響力があったということで、景勝よりも養子としての実践があったのかもしれない。
御館の乱後、この辺りの多くは景勝の御料所となっている。
 

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事