そぞろ歩き

のんびりと日本の原風景巡りを綴ります

小さな旅、小さな町歩き

すべて表示

桜と椿

イメージ1 矢掛町にある圀勝寺。 寺の境内には樹高8m、樹齢350年を超えるといわれる立派な椿がある。 4月上旬から中旬にかけて八重の花をつけ、落ちた花は樹下に真紅の絨毯となる。 今年は花の付きがおそいようで、今週末が見頃になりそうだ。 門前の桜も散る頃なので赤と桜色の絨毯がきれいだろうな。。。

その他の最新記事

すべて表示

6月に届いた優待

2017/7/9(日) 午前 2:27

先月届いた優待です。 クリエイトレストランツは最近までは倉敷アリオに食べ放題ランチの店舗がありましたが、残念ながら閉鎖となっていました。 ショック・・・ ...すべて表示すべて表示

車中泊できる車

2017/7/8(土) 午前 1:51

今の車は来年が車検です。 今年でまる6年乗りました。 今まで10年単位で乗ってましたので、まだ4年はいけます。 ただ、来年あたりに早期退職するつもりなので、そ ...すべて表示すべて表示

弓ヶ浜の気になるところ

2017/7/6(木) 午前 0:06

日本海は右手に美保湾、左手の中海に挟まれ、米子と境港にまたがって続く「弓ヶ浜半島」。 その東側には、約20kmにわたって弓のように弧を描く海岸線が続いています。 ...すべて表示すべて表示


.


みんなの更新記事