部屋づくり

新しいブログ「部屋づくり シーズン2」に移転しています。遊びに来てください!

全体表示

[ リスト ]

初めてのデジカメ

今まで、ブログの写真も、旅の写真も愛猫の写真も
携帯で粘ってきましたが、レンズに傷がついてしまったので、仕方ない。
とうとうデジカメを持つことにしました。
デジカメを買うのは初めてで、どう選んだら良いのかサッパリでしたが
機能的には、どのメーカーも大差はないと店の人も言うので
こだわりたい機能も特にないし、知らないし、単純に見た目のデザインで選びました。
あとは予算2万円以内でサイズがコンパクトとか。
それで、ソニーのサイバーショットT70に決めました。(2007年9月発売分@ビックカメラ19700円)


イメージ 1
カバーを閉めると、スッキリとフラットになるとこが気に入りました。
全体の大きさは、大体クレジットカードサイズで、ほぼタバコの箱と同じサイズです。
デジカメの方が、箱より5ミリほど薄いです。もっと薄いのが1つだけあったけど
予算もオーバーするし、タバコサイズ内ならOKかと。電源のオンオフが、カバーの開閉で出来て
スグ起動出来るのは、便利だと思いました。


イメージ 2
操作はタッチパネルです。説明書がなくてもサクサク使えます。使いやすいです。
指紋の汚れは、液晶保護シート(850円)で防げています。貼っても反応は鈍りません。
操作ボタンがなく裏もスッキリで、画面も他と比べて広い方でした。

デジカメの画素数は810万です。1000万画素のデジカメと迷ったけど、画素数の違いは
A3など大きくプリントした時に出るので、普通のLや2L判なら、どちらの画素数でも
仕上がりに差はないそうです。L判でプリントしてみたけど充分キレイでした。


デジカメで撮った写真です。ブログサイズだと実質約30万画素になります。画像をクリックするとオリジナルが表示されます。上の2枚は携帯です。
イメージ 3
810万画素は重すぎてブログに添付できないので、デジカメ上でブログサイズ(480×640)に変更して軽くします。
画像サイズを小さくするということは、データを軽くするということになり画素数を減らすという意味です。
画像サイズ=画素数になるので、この写真は480×640=30万7200画素と低画素になります。
とはいえ、クッションカバーの毛羽立ちがリアルに写ってます(´^ิ∀^ิ`*)

大きくプリントするなら、大きい画素数のデジカメが良いけど、web上や通常サイズにプリントするなら
画素数は、そんなに気にしなくてもいいそうです。
今まで130万画素の携帯をL判でプリントしていても、携帯で撮ったとは気付かれませんでした。
画素数が多いと写真は美しい?とも限らないようです。


ペイントや画像加工機能を試してみました。

周りをぼかす
イメージ 4 


背景だけ白黒
イメージ 5 


ついでに魚眼レンズ風も。
イメージ 6
インテリアや生活用品の事になると、サイズがこうで、ここはこうで
こうじゃなきゃと具体的にこだわりすぎて、逆に見つからないパターンだけど
パソコンや、こういう機器類になると疎くて、こだわりがないのも選択肢が
広すぎて逆に難易だったり。結局、見た目で選ぶという
半ばいい加減な選び方だったけど、機能的にも満足してます。

この記事に


.


みんなの更新記事