ここから本文です
日本よい国、きよい国。 世界に一つの神の国。
降り積もる深雪(みゆき)に耐えて色変えぬ 松ぞ雄々しき人もかくあれ

書庫全体表示



すめらぎいやさか。

今上陛下のご即位を祝う一般参賀が4日、宮城(皇居)で行われました。
1日に即位あそばされた今上陛下が、公式行事で国民の前にお成りああそばされた。
宮内庁によると、午前9時10分時点で4万9300人の参賀者が集まったため、午前9時30分予定だった開門を20分早めた。
午前10時からの1回目の参賀で、陛下は皇后陛下、秋篠宮皇太弟・同妃両殿下、皇族方とともに宮殿「長和殿」のベランダに立ちあそばされ、「このたび、剣璽等承継(けんじとうしょうけい)の儀、および、即位後朝見の儀を終えて、今日、このように皆さんからお祝いいただくことをうれしく思い、深く感謝いたします。ここに皆さんの健康と幸せを祈るとともに、わが国が諸外国と手を携えて世界の平和を求めつつ、一層の発展を遂げることを心から願っております」と叡慮を賜った。
 宮城に集まった参賀の皆さん、誰一人として招集された方はおられません。皆さん、お祝いの為に参じた方ばかりです。ここに他国に無類なき文化、伝統を伝承し、世界最古にして最長の皇室を仰ぎみる素晴らしさを感じます。

イメージ 1


日々、私たち国民の安寧、平和を祈って下さる天皇陛下。 一天万乗の天皇陛下に感謝しながら、ともに歩み生きていく国民。 往古の昔から自然に感謝しながら、共生してきた歴史や文化を継承し、不器用だけどまじめで言挙げせず、裕福でないかもしれないけど、楽しく生きてきた国民。
そして「ありがとう」の言葉で成り立っている国。
一般参賀を見るとき、悠久の昔よりの皇室と国民の紐帯を感じ、日本人に生まれてよかったと思うのは私だけではないでしょう。

  • 陛下のご多幸とご健勝をお祈りいたします。

    散位 アナリスト杢兵衛

    2019/5/5(日) 午前 9:14

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事