過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

夏合宿2010

今年もやってしまいました
 
クルマいじりの夏合宿(爆)
 
今年のお題は
 
買ったはいいけど道具がなくて手が付けれなかった両サイドだしデンジャラスマフリャーの製作
 
 
 
 
家から1時間ほど走ったツレのガレージに行けばTIG溶接機もあるんですが中々車を入れっぱなしに作業できないので半年以上放置プレイだったマフラーを回収してホームセンターで売ってる高級?w半自動溶接機を買っちまいました♪
 
イメージ 3
どこの鉄工場だよw
イメージ 4
位置は前回、思考錯誤して建築資材用の根太の高さを変えれるステキなステーを発見車体横方向の腕を作ってありました
んで仮付けして上下方向の吊りをリア位置ににボディーに12サイズのこれまたいい感じのボルトステーがあったんで貫通式にしてゴム塊をクッションに上下調整式にしてボディーへ溶接付け
 
フロン方向トはエキパイでつなげるしあんまりリジットに固定すると逃げが無くなって振動でクラックが入りそうなのであえて吊りは無しで。
 
 
イメージ 2
左右ともボディーへの固定ができたらパイピングの作成
 
ボディーへあわせた時にフロントのロアアームの付け根があってマフラーそのままのフロント入り口を使うのは無理があったしそのままの径だと太すぎたので元の穴はふさぎ、ロアアームの付け根からギリで逃げれてなおかつ地上高もなるべく取れるクリアランスで位置決め
元あなより後ろ方向にホルソーでパイプを突っ込む穴を空けて左右方向からセンターへ集約させて純正のフロントパイプを途中でブッタ切りつなげる形に
 
ここで問題発生
 
この辺で一日目の作業は終了  (AM03:00とかw)
 
 
仮に溶接で付けるんですが本溶接するのに車体から外さなきゃいけない
外すためには一体ではおろせないのでフランジを作って分割式にしなきゃダメ・・・
 
んで、次の日 半日かけて7ミリ厚のいいアングルがあったのでw穴空けて、ボルト穴空けて切り出して・・・・・・・
デカい押し切り持ってないんでひたすらサンダーで切ってたんですが何枚サンダーの刃使ったことか(爆
 
んで、真っ直ぐで付けやすくかつフランジ付けてもあたらないところを探してパイプにフランジ加工
 
後戻りできないフロントパイプの切断をしてw
 
イメージ 5
作った左右からのパイプとフロントパイプの接続部分を適当に切った張ったして作り仮付けして形になったら一旦全て外して本溶接
 
溶接が終わったら組み上げ各部クリアランス調整、フランジに液ガスパッキン塗ってとめて・・・・
 
 
最終的に組みあがったのは深夜0:00時を回ってましたがどうしてもエンジンに火を入れたくて走ってきました
 
 
 
イメージ 6
スンゲかっこいい(爆
 
イメージ 1
 
作業中はイッパイイッパいなんで作成画像が撮れません(爆

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事