Jeep Cherokee

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全8ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]

[ 次のページ ]

JAM 5th Stage

今年もフルにとはいきませんでしたが参加できました♪
 
私が会場入りしたのは仕事の都合もあって午後5時ごろ
久々に再開した皆さんと話しつつ会場のチェロを見てまわる
 
しばし後J−FFOさん、アメ車マガジンさんの取材の方たちがまだいらっしゃって明るい内に取材してもらえました
イメージ 1
 
その後はキャンプサイトで恒例のビンゴ&今回はチャリティオークションも行われ夜の部も大盛り上がり♪
炊事場に響き渡るアマンダコールが鳴り止みませんでした・・・・(爆)
 
(アマンダについて)
 
海外チェロキーパーツ販売サイトに勤務すると思われるアマンダ嬢
日本からの発注にギャグか?っと思われるボケを毎回ひねり出し日本のチェロキーユーザーを残念な気分にさせる恐ろしい嬢
返品のやり取りに疲れたチェロオーナーの手元にはアマンダ嬢の嫌がらせと思われるチェロには到底使えない意味不明パーツが残りビンゴの景品などに流出する
 
深夜に渡っての下らない話に大輪を咲かしておりました・・・
今回のお題は
 
 薄汚い雌ギツネを捕まえる
 
goldさんと何時かハンティングに行きたいところですがどこにいるのか見当が付きません(爆)
 
 
まぁそんなこんなで夜も深け私は次の日の早朝に用事があったため一時帰宅
次の日も用事を済ませてから10時ごろには再び会場入り
 
協賛のメーカーさん、個人の提供品で今年も豪華な朝ビンゴ♪
不正があったかどうかは:;@「^¥:ですが事件になることも無く終了〜
今年もドリルドスリットローター獲れなかった・・・欲しいビーム出しすぎか!!?w
イメージ 2
この頃から降りだした雨もあってか会場でオーナーさん交えチェロ談義したいところでしたが昼過ぎ頃には皆さん帰路につかれました
 
私はF−15さん COROさんと近所のとんかつ屋へ 私とCOROさんはロースカツ定食 F−15さんはヒレカツ定食 
食べ終わって店から出る時にF−15さんが
 
ココはヒレカツがウマイんだって♪
 
そう言う情報はメニュー頼む前に教えてくれな・・・・・・w
 
イメージ 3
その後荷降ろしにF−15さん宅に寄ってから近所のガレージ東海さんへ
 
イメージ 4
私は各所点検をしてもらいJAMで頂いたオイルフィルターで早速オイル交換
調子良くなったエンジンでご機嫌で帰路につきました
 
 
 

開く コメント(9)

ヒッチキャリアの続き

レシーバーに突っ込んでもどうしても隙間があって左右にグラグラしてしまうのを改善するのにターンバックルで張力掛けて固定してみました
 
イメージ 1
 
 
ついでにバックランプも移設してます
 
イメージ 2
 
上から見るとこんな感じに左右で引っぱって固定してます
グラグラしないし騒音も出ないでしょう(特許出願中 ウソw)
 
ヒッチピンが無いので暫定で名前ペン刺してます(爆

開く コメント(3)

秋の工作 (ヒッチ)

冬キャンプに行く時は火器が多くなって荷物をルーフラックに積んだ箱の中に入れていくんですが流石にデカサもでかさなんでルーフに積むのはヒーヒーですw
 
んで、ヒッチキャリアなるアイテムが欲しくなってヒッチキャリアを付けるにはまずはヒッチからってことで手配しました
 
グラチェロのw
 
固定ステーの内々幅はチェロキーのタンクカバー寸法と一緒なのですんなり付くやろ?
 
っと軽い気持ちでポチリとしたんですが・・・
 
イメージ 1
 
 
シャックルに当たるに決まってるやん・・・・
 
んで、由緒正しき品ですがちょん切ってくっ付けて
 
イメージ 2
 
当たらないように加工
 
イメージ 3
 
 
取り付け
 
んで、5cm角をぶっさし
 
イメージ 4
 
 
荷台を作って・・・・ちなみに網は肉焼くヤツねw(取りえずなんで)
 
イメージ 5
 
 
イメージ 6
 
 
もちょっとしっかり固定できるように左右にターンバックル付けて引っぱり固定する予定です
 
 

開く コメント(6)

2010 JCML 朝霧OFF

今年も行って来ました!!富士山の麓、朝霧!!
 
例年よりも参加車両は減ったもののお仲間と過ごす2日間はホントにあっと言う間に過ぎ去ってしまいました
 
イメージ 1
 
いつものお仲間と
 
下のチビもご飯の準備の手伝いをしてくれました
 
 
イメージ 7
 
スイマセン、デラさんところから拝借しました私のチェロ
この日の為に夏合宿して両サイド出しマフラーにしました
 
イメージ 2
 
今回の目玉!!? 隣に私のチェロが停まってますが完全に喰われてます(爆)
 
イメージ 8
 
夜も更けますが笑い声が絶えませんw
 
イメージ 3
 
2日目の朝
いい天気で富士山もバッチリ見えます
 
イメージ 4
 
2日目も終盤のジャイケン大会の時に颯爽と現れたサトー号
スキなしなスタイル いつまでもこのまま乗って欲しい1台
イメージ 5
 
最後の集合写真撮影
名残惜しい・・・・
 
 
イメージ 6
 
 
オマケw

開く コメント(9)

夏合宿2010

今年もやってしまいました
 
クルマいじりの夏合宿(爆)
 
今年のお題は
 
買ったはいいけど道具がなくて手が付けれなかった両サイドだしデンジャラスマフリャーの製作
 
 
 
 
家から1時間ほど走ったツレのガレージに行けばTIG溶接機もあるんですが中々車を入れっぱなしに作業できないので半年以上放置プレイだったマフラーを回収してホームセンターで売ってる高級?w半自動溶接機を買っちまいました♪
 
イメージ 3
どこの鉄工場だよw
イメージ 4
位置は前回、思考錯誤して建築資材用の根太の高さを変えれるステキなステーを発見車体横方向の腕を作ってありました
んで仮付けして上下方向の吊りをリア位置ににボディーに12サイズのこれまたいい感じのボルトステーがあったんで貫通式にしてゴム塊をクッションに上下調整式にしてボディーへ溶接付け
 
フロン方向トはエキパイでつなげるしあんまりリジットに固定すると逃げが無くなって振動でクラックが入りそうなのであえて吊りは無しで。
 
 
イメージ 2
左右ともボディーへの固定ができたらパイピングの作成
 
ボディーへあわせた時にフロントのロアアームの付け根があってマフラーそのままのフロント入り口を使うのは無理があったしそのままの径だと太すぎたので元の穴はふさぎ、ロアアームの付け根からギリで逃げれてなおかつ地上高もなるべく取れるクリアランスで位置決め
元あなより後ろ方向にホルソーでパイプを突っ込む穴を空けて左右方向からセンターへ集約させて純正のフロントパイプを途中でブッタ切りつなげる形に
 
ここで問題発生
 
この辺で一日目の作業は終了  (AM03:00とかw)
 
 
仮に溶接で付けるんですが本溶接するのに車体から外さなきゃいけない
外すためには一体ではおろせないのでフランジを作って分割式にしなきゃダメ・・・
 
んで、次の日 半日かけて7ミリ厚のいいアングルがあったのでw穴空けて、ボルト穴空けて切り出して・・・・・・・
デカい押し切り持ってないんでひたすらサンダーで切ってたんですが何枚サンダーの刃使ったことか(爆
 
んで、真っ直ぐで付けやすくかつフランジ付けてもあたらないところを探してパイプにフランジ加工
 
後戻りできないフロントパイプの切断をしてw
 
イメージ 5
作った左右からのパイプとフロントパイプの接続部分を適当に切った張ったして作り仮付けして形になったら一旦全て外して本溶接
 
溶接が終わったら組み上げ各部クリアランス調整、フランジに液ガスパッキン塗ってとめて・・・・
 
 
最終的に組みあがったのは深夜0:00時を回ってましたがどうしてもエンジンに火を入れたくて走ってきました
 
 
 
イメージ 6
スンゲかっこいい(爆
 
イメージ 1
 
作業中はイッパイイッパいなんで作成画像が撮れません(爆

開く コメント(11)

全8ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事