全体表示

[ リスト ]

◎ケイアイマイスキー・・・・・8着
○ドリームジャーニー・・・・・3着
○スガノキング・・・・・・・・7着
○ボスアミーゴ・・・・・・・・6着

■ラップ
13.3-11.3-12-12.6-12.6-12.6-11.7-11.3-11.3
13.3-24.6-36.6-49.2-61.8-74.4-86.1-97.4-108.7 (36.6-34.3)

5Fが61秒8の超Sペース。
上がりの競馬になってしまいました。

◎ケイアイマイスキーは気性難からもまれる展開は苦手なので,スタートして馬群が固まった時点で負けを覚悟しました。
流れが向かなかったから仕方ないですね。

勝ったフサイチホウオーはどうなんでしょうね。
新馬戦に続いてSペースの競馬で勝ったのでは評価のしようがないです。
この超Sペースで34秒0というのも物足らないような気がします。
ドリームジャーニーは33秒7でしたからね。

皐月賞までにH〜平均ペースでの好走をしておいてもらいたい。
今の段階ではフサイチジャンク,アドマイヤムーン,サクラメガワンダー,マルカシェンクと同じレベルとしか良いようがない。
ここを勝った馬は向こう2〜3年勝てない傾向にある・・・この内容だとそうなる可能性がないとは言えない。

しかし,こんな低レベルの重賞でブラジル(関西)の2軍選手相手でも関東軍は勝てないとは・・・。
平均ペースのレースならもっと相手にならないだろう。
どうやったらブラジルに勝てるのでしょうね?

今週はブラジルの1軍が京都2歳Sでプレーします。
こちらは注目ですね。
また,本格的にクラシックを狙いにくるような馬達が今の時期にデビューしてきます。
12月にかけて注目していきたい。1800〜2000mの新馬戦で勝ち上がってきた馬には要注目ですね。

今のところ,ナムラマースとアサクサキングスがクラシックの有力候補と思えます。
関東馬もがんばりなさい!

開く トラックバック(2)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事