mekaanikkoブログ

兼業輪業?個人商店の日常 (お問合せはメールにて)

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全267ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

Tig溶接フレームを製作している知り合いが、今年初めて今週末の「ハンドメイドバイシクル展」に出展するらしいのですが、ウチのホイールを使ってくれておりステッカーを貼ってくれるということで、引き取りに寄ってくれました。
近くならワタシも行ってみたいのですが、ちょっと遠い

「ビッグフロスト」さんです。 業界的にはほぼ無名で、今回はTig溶接フレームの完成車展示ですが、将来的に和紙の繊維を樹脂で巻いたパイプを使って、フレームを作ることを計画しているそうです。 

イメージ 1

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

ZTR ALPHA340

「リムの持ち込みは組立て作業を請け負いません・・・」という方針だったのですが、何故か引き受けてしまった、ZTR ALPHA 340というリム + HS-R002F +XRC-R08 + PSR X-TRA1420.
*今後は、NJS(全部お持ち込み)を除き、スポークかハブかをご購入頂ければ、リムのお持ち込みも大歓迎に変更します 
イメージ 1

イメージ 2

なにか、ドリルで浅い穴が・・・
イメージ 3

ラベル読んだら、摩耗インジケーターということでした。なるほど・・

当店ではカーボンリムの場合は午前中にホイールを組んでも、よほどのことがない限り、その日は出荷せず、次の日の午後に再確認後、出荷します。放っておいただけでも少しだけですが、振れが出る場合があるからです。

このホイールは組んでから2日寝かせました。 アルミリムはカーボンリムと同じプロセスで仕上げても、寝かしておくと、カーボンリムより振れが多めに出やすいです。  
理由はよく分からないのですが、リム自体の残留応力の違い・・・なんでしょうかね? 

この記事に

開く コメント(2)[NEW]

開く トラックバック(0)

KC35-25S/ TL  + PSR XTRA1420 / XRC-F05 / XRC-R08 
リム 35㎜ハイト 25㎜幅 クリンチャーチューブレスコンパチ 軽量バージョン/ 405g
(写真は実測 398g) / 税込み 121,140円
*チューブレスコンパチリムは、クリンチャー専用リムより+25-30g程度となります。チューブレスは、25㎜幅のみの設定。

フロント 580.5g
イメージ 1

リヤ 752g / 前後セット 1332.5g
イメージ 2

イメージ 3

この記事に

開く コメント(2)[NEW]

開く トラックバック(0)

KT45-23  12K仕上げ


根強い人気の12K仕上げ  KT45-23WY-RAY  45mmハイト 23㎜幅 チューブラー/フロントXRC-F05 /リヤ XRC-R08 /CX-RAY/         521g+689g=1210g   税込 94,088円 イメージ 1 

イメージ 2
  

上に貼り付けてあるのは、リム未入荷 / 日付に貼っているのがリム在庫あり、または予定が出ているモノ。 
昼間は他の用事に忙殺されるので、夜中に一人寂しく組立やっておりますが・・      現在、在庫あるモノは2週間程度です。
イメージ 3

ご注文、絶賛受付中です 

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

初削り

今日の午前中は、25年ぶりに受けるガン検診でバリウムを飲む為、過去の経験から、「昼からは仕事にならんだろう・・・」と思っていて、丸1日休みの予定にしていたのですが、意外と大丈夫で・・・なんともない。 

25年前にバリウム飲んだ時は、あとが色々大変だったんですが
バリウムも進化しているのかも・・・ですね。

今年の初削り。 色んな意味であまり得意ではない、シマノ製フリー(笑
イメージ 1

長さを確保するのに、スプラインなしにしなくてはなりません。
強度は大丈夫でしょうけど、各部位干渉など、自己責任でご依頼をお願いいたします。


この記事に

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

全267ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事