Mellowの時々パソコン

いつもパソコンの仕事があるわけじゃないので、色々なテーマで書いてます(^_^;)

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

昨日4/13は、タレガ・ギターカルテットの演奏を聴きに東京・春・音楽祭2019へ。
世界的なギタリスト朴葵姫(パク・キュヒ)が率いるカルテットで、岡本拓也さんもそのメンバーです。

会場は、上野公園内の旧東京音楽学校奏楽堂。昨年リニューアルオープンしたそうです。
重要文化財で、日本最古の音楽ホールだそうです。美しい建造物です!

イメージ 1


2階の音楽ホール。かつて瀧廉太郎さんもピアノを演奏されたという、由緒ある舞台です。

イメージ 3


タレガ・ギターカルテットは、4人全員がオーストリアやフランスでの留学経験があり、それぞれ世界各国の大きなコンクールでの実績もある実力派揃い。皆さんいつもはソロで活躍されています。
リーダー(?)の朴葵姫(パク・キュヒ)さんはとても可愛らしくて、日本でも人気があります。
あと私が好きな岡本拓也さんと、松田弦さん、徳永真一郎さん。

イメージ 4


昨日はギターカルテットということで、4重奏ばかりでした。セビリヤの理髪師とかカルメン組曲とか、4本のギターあちこちから色々な音が出てきて面白かったです。
実力派揃いだから演奏のブレも一切なし。でもやっぱりギターは独奏のほうがいいかなぁ・・・

最後にタレガ・ギターセレクションということで、タレガの曲を4人が1曲ずつ弾きました。
岡本拓也さんはラグリマを弾いたけど、今まで聴いたことないような曲想、独特の間の取り方で、感動でした! 朴葵姫(パク・キュヒ)さんはお得意のアルハンブラの思い出を演奏。これが聴けただけでもよかったかな。


入口付近には、どういう訳か酒樽が3つ 東京・春・音楽祭15年目を記念して造られて、中は空だそうです。
イメージ 2




こちらは先日ブログ記事にも書いた、岡本拓也さんの3/2の帰国記念リサイタルの演奏動画。
バッハのBWV998 プレリュード・フーガ・アレグロ。 本当に、完璧な演奏です!



開く コメント(2)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事