ここから本文です
ブログ始めました!
 10月11日付け朝日新聞の【伝える 東日本大震災】という企画の紙面に[「TSUNAMI」また歌いたい]という見出しの記事が載っていました。(以下は抜粋です)

 4年後の2015年「震災で行けなくなった場所、言えない言葉、歌えない歌、そんなものはない方がいい。でもいろんな記憶がよみがえるのも事実。きょうはまだ厳しいKかな。」と言っていた、石巻市女川のFM番組のパーソナリティの男性は、その1年後の2016年、自分の番組でギターを手に歌い、スタジオの人々も声を合わせたそうです。彼は「年月が経っても悲しみは変わらないし、忘れるものでもない。大切なのは自分の足で一歩を踏み出すタイミングです。」と振り返りました。

 福島市のラジオ局の編成局長は、「被災地でこの曲は不謹慎と考えてきた。でももう7年。逆に震災や復興を考えてもらうきっかけになれば。」と。

 石巻市女川のFM番組のプロデューサーは、「なんでこんな曲にあんなに悩んだのかと、振り返れる日がくればいい」と。

・・・サザンオールスターズのライブではこの曲はまだ歌われていないそうです。

 東北地方太平洋沖地震で津波がとてつもない被害を出し、被災した人々は何年たっても忘れることはできない、忘れてはいけない状況が続いています。
 私は、その人々と同じ気持ちを感じることはできませんが、寄り添いたいと思っています。
 忘れないためにも、一年に一度ですが、東北地方に行き、自分の目で見ています。

 音楽の力ってすごいですね。
イメージ 1



この記事に

歌とは全く関係のない話を一つ・・・

 秋の味覚といえば・・・秋刀魚がその一つですね。
 我が家では昨夜、ブリキ?のバケツと100円ショップで買った焼き網、金ザル、金具で作った焚火台(ストーブ)兼グリルで焼きました。この手製のアウトドアグッズはキャンプでも使えそうです。
 そして、遠赤外線はやっぱりすごい!表面が焦げることなく骨まで火が通った旬の味覚を味わいました。
イメージ 1

イメージ 2



この記事に

9月2日に佐倉市草ぶえの丘で開催された「くさのねフェス」の模様がケーブルテレビ296で絶賛放送中です。
3つのステージそれぞれのパフォーマンスがハイライトで見られます。放送を見られる地域が限られていますが、あの日の盛り上がりを見て感じてください。
ちなみに私たちはローズグリーンステージで演奏しました。
イメージ 1

この記事に

 先週のくさのねフェスに続いてヴァンガードのライブイベントに参加してきました。
 今回は、日本のポップスを演奏した「なかよCバンド」、美しいウクレレサウンドでハワイに誘ってくれた「りずみん」、そして、主催者であり、演奏とやりとりでいつも私たちを楽しませてくれている「ラビットフット」のお二人と一緒でした。
 演奏に見入り聴き入り、おしゃべりした、あっという間の3時間余でした、
 58回目だった、このイベントがもっともっと続きますように。
 ・・・次の12月の選曲考えなくっちゃ!
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4
イメージ 5



この記事に

くさのねフェス・写真

くさのねフェス(公式?)Twitterに出演者の画像や動画が投稿?されています。
私たちの画像も投稿されていたので紹介します(笑)
さすがプロの画像です。ありがとうございました。
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4


この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事