ここから本文です
ブログ始めました!
久しぶりの投稿です。紹介を一つ。
 9月に千葉県佐倉市の草ぶえの丘で開催される「くさのねフェス」を応援してくださっている TOWER RECORDS(タワーレコード)津田沼店に、「くさのねフェス」のコーナーが特設されています。

 参加団体を写真やコメント、演奏の音源などで紹介しています。

 もはやアマチュアの域ではないテクニックとムードをお持ちの皆さんがたくさん紹介されています。ぜひ行ってみて聴いてみてください。
イメージ 2



イメージ 1

この記事に

ランチメニュー

haruの努める職場の隣の建物の話です。
仕事の関係で毎日入っている施設のホールには、その日のランチのお知らせがあります。それが文字で書いてあれば極めて普通なのですが、この施設ではイラストが入っているのです!それがとてつもなくみごとなイラストなんです!
職員さんの中に絵の上手な方がおられて毎日描いておられるそうです。(先日、ファンであることを直接伝えました。)
気になり始めたきっかけは、ある日のランチに「豚肉のカクテルソースがけ」という料理があり、隣にマッチョの豚の男性が浴槽の横でしゃがみ、木製のたらいに入ったカクテルソースを己の肩にかけているのです。(入浴前によくやる「かけ湯」のポーズです。)
それを見てから、その施設に行くと必ずその絵を見に行くようになりました。
他のお客様の中にもファンの方がいるようです。
イメージ 1

イメージ 2





この記事に

久しぶりにテレビの録画で「クリスマスの約束」を観ています。2010年の放送かな?根本要さん(スターダストレビュー)が「思い出は歌になった」という曲を作ったいきさつを話し、かすれたハイトーンボイスで歌いあげていました。
歌の持つ力はやっぱりすごい!と感動しながら聴きいってしまいました。
根本さん・・・最近、小さい脳血栓があることがわかり、治療のためお休みに入りました。完治させて、またあの真似のできない素敵な歌声を聞かせてください。
イメージ 1
イメージ 2


この記事に

 われらがOSA(ギター担当、身体の大きいほう)は、「地元密着型」「人とのつながりを大切にするタイプ」「人に頼まれたことは断らない人」で、色々な地域の、色々な人に頼まれた、色々なイベントへの参加を実現させています。

 数年前まで子どもたちの前で演奏したり遊んだりすることを中心に活動してきた僕たちが、音楽を趣味としているプロのような人たちと同じステージに立たせていただくようになっています。
 強いプレッシャーを感じながらも挑戦し続けることになり、新たな技術の目標を作りながら練習し、上達しない自分の現実を客観視しながらも、音楽を楽しんでいます。充実した音楽生活に感謝です。

 そんな僕らの次の挑戦は、サウンドストリーム佐倉さんの「コピバン☆天国」というイベントです。「コピー」というには程遠い演奏ですが、オーディエンスの皆さんと一緒に歌を歌って楽しい週末を過ごしたいと思います。

イメージ 1


この記事に

『燃えろいい女』

以前、ラビットフットさんがサウンドストリームで歌われた時に、来てくれていた友人の中の二人の女性が『燃えろいい女』でファーストネームを叫ばれ、会場中で「ま〜り〜の〜!」「よ〜し〜こ〜!」と叫び、その快感が僕の癖になり、今回も「よしこ(さん)」「ひろみ(さん)」でリクエストしたところ、テクニカルな演奏と歌で応えてくれました。そして今回も全員で絶叫しました。本当に会場を巻き込むのがじょうずです。

イメージ 1
          ↑「よしこ(さん)」        ↑「ひろみ(さん)」
    (『燃えろいい女』の歌の場面ではありません。人物特定のみです)

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事