神々がうごいとーと

やさかましませ。いやさかましませ。かんながらたまちはえませ。

全体表示

[ リスト ]


東京から世界へ衝撃、最強の覇者が新時代を告げる。

ジャパンカップのG1ヘッドラインだ。
すご〜く事象的な文章だと思った。
なので今回はひさびさ事象読みの立場で馬券を買ってみた。

まず、東京から世界へ衝撃
このフレーズでまっさきに浮かんだのが、大友克洋の『AKIRA』だ。

 イメージ 1

こっちはナガサキ型原爆のトリニティ実験。よく似てるよね。

 イメージ 2

これまで『地磁気逆転』や『まるでナガサキへの道だな』、先日の『ニギハヤヒの日のフクシマ』でもふれてきたように、ことし同時進行で大きなふたつの核の流れがあった。北朝鮮と、ナガサキである。

北朝鮮の急速な核開発については去年の暮れに予測していたし、憶えてる方もいると思う。
いや、僕が予測したわけじゃないよね。JRAの予言だ。
2015年12月27日のG1有馬記念である。

1着 7番  ゴールドアクター   ⇒ 金正恩
2着 9番  サウンドオブアース ⇒ 核実験の地震波
3着 11番 キタサンブラック      ⇒ 北。黒=核

有馬記念が予告したこの流れは、ついに9月9日の北の核弾頭実験で黄泉のイザナミにククられる。
さらには宇都宮で元自衛官の自爆テロがあった10月23日に、スサノヲの長崎神社がある東京10区の衆院補選で若狭勝氏が勝利。

若狭=闇+原発+終わりの未来くん(高浜原発3号機)。
10区の「十」にスサノヲにナガサキとくれば、火の禊の十字だ。
しかも若狭氏が熱烈応援するのが「火あぶりになってもかまわない」の小池百合子東京都知事ときている。
なので小池元衆院議員の東京10区を受け継いだわけ。

というわけで、そこから予測される未来は、東京=ナガサキ=北の核。
『AKIRA』が予言した2019年は亥の年。核は亥の木ボンバイエ。
おそらく亥年のニギハヤヒの日、つまり2019年11月22日に東京に北朝鮮の核ミサイルが飛来する。

というのが、日本シリーズ前までの僕の想像だった。
もしヒロシマが優勝してたら、僕の中では確定だったんだよね。

そんなこんなで東京から世界へ衝撃の解答は、去年の有馬記念にあると僕は思った。おなじ結果になるんじゃないかなと。
なので馬券はゴールドアクターとサウンドオブアースとキタサンブラックに、ラストインパクト(最後の衝撃)をくわえた3連単を中心に買った。
3連複じゃつかないもん。
もちろん「3.11」の馬単3−11もおさえた。

で、ジャパンカップの結果はごらんのとおり。

1着 1番  キタサンブラック   武豊    馬主北島三郎
2着 12番 サウンドオブアース デムーロ 
3着 17番 シュバルグラン    福永    馬主大魔神の佐々木主浩

みごとに外してもうた。
軸にした3番のゴールドアクターは4着に沈んだ。

「東京から世界へ」といえばオリンピック。
五輪=祭り、ってことだったんだろうね。
JRA最高賞金の3億円を獲得した北島さぶちゃんは、武豊騎手と観衆の手拍子で「まつり」を歌った。
ま〜つりだ、祭りだ祭りだキタサンま〜つ〜り〜♪

さて、あとづけになるけど、僕は「衝撃」に気を取られすぎて後半の文章をすっかり忘れていたようだ。
最強の覇者が新時代を告げる、だ。
もしゴールドアクターが1着なら、新時代を告げる覇者が金正恩になってしまう。そんなんありえないよね。
あともうひとつ、日本シリーズで優勝したのが北辰旗の日ハムだったってこと。
これも失念してた。

たしか書いたと思う。
核事象が北辰=天御中主神のもとに集中してきている、と。
黄泉のイザナミもまた天御中主神の麾下に入った、と。

申の年に示された示申は、まちがいなく天御中主神。
新時代を告げる最強の覇者も、ゴールドアクターぬきの北の核も、高天原の核心の神、天御中主神を意味するんだろう。
キタサンブラックは北辰=北極星の「北」と、核の「黒」の組みあわせ。
サンは造化三神。
至高神天御中主神と、タカミムスビ(高木神)とカンミムスビの結びの神だ。

そう考えれば、2着に母なる地球のサウンドオブアースが来たのもうなづける。
大地母神イザナミにつながるしね。

では3着の大魔神の馬、シュバルグランはというと...。
意味は、偉大なる馬。
つまり大魔神の偉大なる馬。う〜む(ーー;)

じつはホツマツタヱでは神の馬に例えられるウツロヰという神がいる。
陰陽道の大将軍にも艮の金神にも通じるが、自然神というか空間のエネルギーだ。
だがなんせ天地開闢のときから存在する神なので、もしほんとに天御中主神+地球に、この神の馬ってことになれば、新時代を告げる事象は北朝鮮の核ミサイルどころじゃなくなってしまう。
ナガサキさえ、かわいい話になる。

 イメージ 3

キタサンブラックとシュバルグランの組みあわせで、まっさきに思い浮かんだのが冬の星座オリオンの三ツ星のとこにある馬頭星雲(暗黒星雲)。
というか、諸星大二郎の『暗黒神話』だ。
主人公の武は日本武尊。馬頭星雲は、彼に与えられるエネルギー=スサノヲとして描かれている。

でもまああくまで僕のかってな空想にすぎないので、大魔神の馬に関する話はあまり気にしないでほしい。
日本武尊はべつだけどね。
来年は酉の年。日本武尊はトリの神だ。

2017年は伊勢式年遷宮開始の2005年とおなじ酉年。
かつて、今回のシクミはトリにはじまりトリに終わると書いたことあったけど、どうやらまだつづきそうだ。

青森市でも鳥インフルエンザが確認されたってニュースが流れたけど、日本武尊のトリ事象とともにしっかりチェックしといてほしいのが地震。
サウンドオブアースは地球の音。その音を感じるのが地震でもある。
去年の有馬記念のサウンドオブアースが熊本大地震につながったように、新時代を告げる地球の音には注意がいる。
とくに福岡県西方沖地震の福岡と、千葉県北西部地震の千葉の方は、2005年の再来にじゅうぶん気をつけていただけたらと思う。

というか自分もなんだけどね。

この記事に

閉じる コメント(14)

顔アイコン

福岡気をつけなければいけないのかも。
ASKA容疑者の新曲が「FUKUOKA」(9月頃のもの)らしいです。思わずTV二度見しました。 削除

2016/11/29(火) 午前 8:32 [ 28 ] 返信する

顔アイコン

前週の勝ち馬が「南京錠」(これは買ってないけど当てました)で、キタサンブラックの前に見た速報が「黒い月」
祭りの陰にこの二つが引っ掛かりましてね。
折しも鬼平ファイナル。そこに白玉売り役で、長崎で市川で諏訪なさだまさし出演。よりによってシラタマ 削除

2016/11/29(火) 午後 2:29 [ はな ] 返信する

顔アイコン

北の動きは皇太子様ご一家、横田ご夫妻、猪木さん神田うのさんの動きを見ていれば、判ると思います。

神社の頂点の天皇退位が問題になってますが

おワだマさコ
カわシまキこ

この事は皆様ご存じのように、50年前お二人が生まれた時から運命は決まってました。
妃殿下になり、交互になるのは、交代する運命です。

皇太子様はM様の言いなりです。
M様はH様を殺せと命令してます。
M様は公務もほとんど出ず、人格障害者です。
I子様は影武者で、本物は人格障害の可能性大です。

問題女帝の流れを招くので、安易に退位に賛同しないように、
拡散をお願いします。 削除

2016/11/29(火) 午後 6:35 [ まほろば ] 返信する

顔アイコン

> 28さん
FUKUOKA? どんな歌詞か知りたいですね。
ASKAのFUKUOKAのあと、はかた駅前通りの大陥没があって、ふたたび沈下で通行止めになったら、ASKAもふたたび...
飛び入りで歌ったのは「はじまりはいつも雨」とFUKUOKAの二曲だったとか。
はかた駅前通りの再沈下につづいて土蜘蛛の大分日出町でも水道施設の爆発。つくづく九州は水蛭子の「水」ですねぇ。

2016/11/29(火) 午後 6:39 [ めねふね ] 返信する

顔アイコン

> はなさん
黒い月の速報って?
ちなみに今夜は新月ですね。

2016/11/29(火) 午後 11:03 [ めねふね ] 返信する

顔アイコン

> まほろばさん
おワだマさコ
カわシまキこ なつかしいですね。
天皇家のことは欄が荒れるもとになりますので言葉選びは慎重におねがいします。また当ブログでは拡散等はいっさい行いませんのでよろしくお願いします。

2016/11/30(水) 午前 0:09 [ めねふね ] 返信する

顔アイコン

どんな歌詞だったかは確認できず。気になりますが
今日は色んなニュースがたくさんでした、いよいよ来年が近くなってきた気配がプンプンしますね。 削除

2016/11/30(水) 午前 0:16 [ 28 ] 返信する

顔アイコン

> 28さん
ニギハヤヒの天の岩船がASKA⇒FUKUOKAに降りなきゃいいんだけど。

2016/11/30(水) 午前 1:19 [ めねふね ] 返信する

顔アイコン

めねふねさん
お馬さんの記事は馬三郎からです。
◇【キャピタルS】ブラックムーンが3馬身差の完勝(26日)
 
 外から豪快に突き抜けた。東京11R・キャピタルS(芝1600m)は、3番人気ブラックムーン(栗東・西浦)がメンバー最速の上がり3F34秒0の末脚を繰り出し3馬身差の完勝。勝ちタイムは1分33秒5。2着は10番人気のテイエムイナズマ、さらに頭差の3着には8番人気のブレイブスマッシュが続いた。
(以下略)

馬の名前の意味は、「黒い月」ですが、
ひと月に二回新月があることを最近ブラックムーンと呼ぶ という紹介も検索ついでに見つけましたので、補足がてら書いておきます。

一回で書ききれなくてすみません。 削除

2016/11/30(水) 午前 2:20 [ はな ] 返信する

顔アイコン

こちらに投稿した途端に、痛ましい飛行機事故のニュース。私もすぐにマンUの悲劇を思い出しました。他にも、イタリア『トリノ』も類似の悲劇があるとか...。
今回、元Jリーガーや監督さんが犠牲になられたみたいですが、生存したボビー チャールトンが後年話してた様子を見ても、生きた人もまた苦しい。事象を先読みして心積もりをしていても、やはり心が疼きますね。
サッカー好きですが、シャペコエンセというクラブはよく知りませんでした。来月のクラブワールドカップの決勝は、例年どおり順当に行けば(他も頑張ってほしいけど)、アトレティコ対レアルですかね。きっと、何らかの追悼コーナーもあるでしょう。どんな風に、このニギハヤヒの事象が日本に帰ってきますやら。
それにしても、再逮捕のASKAは旧名飛鳥、生まれは福岡、本名は宮崎。なんかややこしく事象が木霊しそうで怖い。
来年後半には、中国の『天宮1号』が制御不能で地球に落下する予定とのこと。本当に、燃え尽きてしまってノーリスクなんでしょうか...(-_-)。 削除

2016/11/30(水) 午後 2:11 [ 15-lettuce ] 返信する

顔アイコン

熊本地震の際に、亡くなった方もいた東海大学。今日のNEWSでハワイで東海大学の子が亡くなったと聞いて、いやな感じがしています。 削除

2016/12/1(木) 午前 0:52 [ あーちゃん ] 返信する

顔アイコン

> あーちゃんさん
ハワイといえば安倍首相が真珠湾にいきますね。
かつて真珠湾攻撃がモンロー主義のアメリカの目をさましてしまったように、安倍もとんでもないもんの目を覚まさせるんじゃないかな。

2016/12/7(水) 午前 0:56 [ めねふね ] 返信する

顔アイコン

> はなさん
なんだブラックムーンのことだったんだ。
チャンピオンズCはアスカノロマンが3着に。
もち狙ってました(笑)。

2016/12/7(水) 午前 1:03 [ めねふね ] 返信する

顔アイコン

> 15-lettuceさん
博多の陥没事故のとき、雑餉隈に向かう隈の46(シム=血脈)の道だとお話しましたけど、ASKAの実家って隣町の大野城市筒井なんスよね。ツツは星につながるし、筑前風土記には筒井の由来は雑餉隈の南にあった井戸だとあります。
あの陥没穴もASKAも安倍マリオの土管も井戸なんですよね。
筒井のあたりは宝満山信仰で、水の神として神武の母玉依姫を祀ってます。宮崎という名は日向王朝にぴったりだったんだけど、なんで対立した飛鳥王朝にしちゃったんだろう。その辺の矛盾が精神を病ませたのかな。
飛鳥王朝といえば天太玉系のナガスネヒコ。
徳島にいた天富命とは親戚。天太玉命と天富命といえば忌部氏。
大麻ですね。
ASKAは覚醒剤だけど。

2016/12/7(水) 午前 1:17 [ めねふね ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事