神々がうごいとーと

やさかましませ。いやさかましませ。かんながらたまちはえませ。

全体表示

[ リスト ]


5日午後3時すぎ、長野県松本市と岡谷市の境にある鉢伏山(1929m)で、消防防災ヘリコプター「アルプス」が墜落しているのが発見された。
山岳救助訓練のため、高ボッチ高原に向かう途中だった。
パイロットと整備士、消防隊員ら、名全員の死亡が確認された。

ああ、やっぱり起きてしまった。
というのが、正直な思いだ。

去年4月6日に鹿児島県鹿屋市の高隈山御岳に自衛隊機が突っこんだ、U125墜落事故を思い出す。
所属は埼玉の入間基地。
2月16日から火災が発生したアスクル倉庫も、埼玉の入間郡だよね。
射る魔が入る魔化している入間だ。

ちなみに射る魔の魔は、ふたつの太陽のこと。
ニセの太陽の射落とし伝説が地名由来だ。
入間が入る魔化したのは東日本大震災より前から。
たとえば2010年1月3日に入間郡の越生町如意で起きた住吉夫婦の火災死。
住吉に如意とくれば、海神の如意珠。すなわち満干の珠(みちひのたま)=津波。
ニセの太陽(=原発)としてフクシマが射落とされたのに、いまだ入間が入る魔化しつづけてるのはまだ終わってないからなんだろう。

アスクル倉庫の完全鎮火には12日もかかった。
ASKULの由来は、明日来る。
鎮火できない状況が、明日来る。
もしくはいまが、災害が明日来るってほど切羽詰まった状況だってこと。

そのアスクル倉庫がまだ燃えていた2月26日。
東京都府中市の府中消防署朝日出張所の訓練施設で、消防隊員の首にロープがからまり、宙づりになって死亡する事故。

鎮火できない火災→消防士の死。
東日本大震災で津波に巻き込まれて燃え上がる消防車を思い出した。

さらに脳裏をよぎったのが、2010年7月25日に埼玉県秩父市大滝で起きた、消防防災ヘリ「あらかわ1」の墜落事故だ。
大震災とフクシマを予告した事故である。

府中の事故に関していただいたコメントに、僕はこう返信した。

>2010年7月25日。
>秩父で救助ヘリの墜落事故があったとき、救助もままならない事態がくると書きました。
>日テレのTVクルーも遭難して、讀賣=正力=原発の父だからだと。
>翌年東日本大震災とフクシマが起きた。
>アスクルのあとに、こういう救助する側の事故って、よくないですね〜。

秩父神社は秩父国造の祖神オモイカネ(八意思兼命)を祀る。
これに秩父平氏の妙見信仰が習合して秩父妙見宮となった(明治に廃止)。
秩父平氏は平将門の娘の子、平将恒にはじまる。
フクシマの相馬妙見も、平将門を始祖とする。

その秩父で、滝に転落した女性を救助中に、防災ヘリ「あらかわ1」は墜落した。
さらには事故を取材にいった日本テレビのクルーも遭難死する。

当時のブログに、「なぜ日本テレビのクルーだったのか。讀賣の正力が原発の父だからだ」と書いた。
たぶん、なんでそうなんだよって苦笑された方も多かったと思う。
だが、7月25日という日づけを見てもらえればわかる。
例の6月25日のひと月後だ。

25日は道真公の縁日。6月25日は誕生日。
道真公の子孫の菅政権は2010年のその日、被爆国日本のタブーを破って日印原子力協定締結交渉の開始を発表した。
それがフクシマのトリガーになった。

救助さえままならない(救助しようとすれば死ぬ)事態。
そして日テレ=原発の遭難。
その読みは、翌年の3月11日に最悪の状況で現実化した....。

去年の高山の自衛隊機墜落が、熊野沖地震に連動して起きたことを憶えてる方もいると思う。
熊野は野。黄泉のイザナミは、熊野の隈の神である。

さらに隈連動は、熊本大地震(熊本の旧名は隈本)、そして福岡市地下鉄七線へとつながってゆく。はかた駅前通りの陥没事故だ。
地下の隈なんて、もろ黄泉のイザナミだよね。

あの陥没穴は黄泉の穴。
津波コンビの住吉大神と志賀大神の福岡1区に黄泉の穴が開いたことで、熊野沖の南海トラフとホットラインがつながってしまった。
隈連動のそもそものはじまりは、「ちきゅう」がいらんこと南海トラフをほじくったこれだったしね。

 イメージ 1

もはやなんの前フリもセッティングもいらない。
いつ第二の巨大津波が来ても文句はいえないってこと。
その状況下で、「明日来る」の火災が起きたわけだ。

さらにだいじなのは、開通したホットラインが志賀大神(志賀海神社)と黄泉のイザナミ(熊野那智大社)をむすぶ、北緯33度40分のトリニテイ原爆実験ラインでもあるってこと。
ナガサキに投下されたプルトニウム型の人類初の核実験だ(ウラン型は実験はいらない)。

父なる禊の福岡1区に黄泉の穴がひらいたのは、去年の11月8日。
3日後の11月11日、フクシマのトリガーとなった日印原子力協定がとうとう締結された。
確実にそれ意識して穴あけてるよね。
イザナミさんカグツチ(フクシマ)につづいてヒルコ出産(=ナガサキ)する気、まんまんって話。

府中の消防士の縊死は、黄泉のイザナミのあの言葉を思い出させる。
一日に千人縊り殺さむ。

府中は武蔵国(いまの東京と埼玉)の国府。中心。
埼玉だけでなく、首都もかんぺき入る魔化してるってことだろう。

3月3日には、福岡の糸島市消防本部の集団パワハラで13人処分のニュース。
2014年7月15日に、R202ナガサキの道の志登(しと)神社で、ヒルコ出産の狼煙があがったの憶えてるだろうか。
その志登神社があるのが糸島市。
住所は福岡県糸島市志登82。使徒「82」はあのエノラ・ゲイだ。

 イメージ 2

桃の節句3月3日は女の子の節句のせいか、けっこうイザナミ事象がくる。
糸島市消防本部の不祥事のニュースもそうだろう。
しかも「13」のパワハラってさ。
もはや救助もままならないどころか、それ以前の問題だってこと?
府中の「訓練中」の事故も、おなじ意味?

3月5日に鉢伏山に墜落した「アルプス」も、高ボッチ高原に救助訓練に向かう途中だった。

高ボッチは、ダイダラボッチ。大地をゆるがす巨人族。
鉢伏山は北緯36度9分。369(ミロク)である。
亡くなったのは9名。
おなじ日、自民党党大会で総裁の任期が3+3の6年から、333(トリニティ)の9年に延長された。
このままいけば安倍の任期は9年。
墜落事故とともに天御中主神の事象数「9」が、強調されている。

かんぺき安倍日本は、天御中主神のもと父なる禊の火の十字に架けられるスサノヲだ!

去年の冬至12月22日、糸魚川静岡構造線の糸魚川大火災と大宮の「いきなりステーキ」火災で、父なる火の禊のステージもいよいよクライマックスに入ったと思われる。
冬至はあらたなはじまりの日だ。

まえに「ホタカはブラックリスト」と書いた僕の個人事象も、その雛型は糸魚川静岡構造線にある。
長野の穂高神社と、静岡の草薙神社だ。
日本武尊の手を離れた草薙剣は、いまや糸魚川静岡構造線を通してブラックリスト・ホタカとつながっている。

消防防災ヘリ「アルプス」の墜落も、まったくおなじ障り。
草薙剣とホタカの事象だといえる。

そもそも今回のシクミで最初の草薙剣事象が、2005年の伊勢式年遷宮開始(山口祭)に連動した、静岡県警ヘリ「ふじ1号」の墜落事故だった。
現場は静岡市の草薙3丁目。
景行天皇が日本武尊をしのんで草薙剣を奉納した、草薙神社の神域だ。

3月6日、北朝鮮が4発のミサイルをわが国の排他的経済水域に発射。
安倍マリオ+台風9号の翌日の北極星1号とおなじように、またしても安倍+9(天御中主神)の翌日に北のミサイルなわけだけど、草薙神社といえば龍勢。あれってミサイルだよね。

かたや穂高神社は北アルプスの総鎮守。
墜落した防災ヘリも、アルプス。

穂高神社の祭神は古代海洋民阿曇(安曇)族の祖神。
長野の松本といえば、泉小太郎伝説。
ぼうや〜よいこでねんねしな♪の、龍の子太郎(松谷みよ子)のモデル。

泉小太郎は、またの名を安曇小太郎。
その小太郎が生まれたのが、墜落現場の鉢伏山なんだよね。

高ボッチ=大地の巨人ダイダラボッチ。
鉢伏山の泉小太郎=安曇の祖神は津波の志賀大神。
北緯36度9分=ミロク。
プロペラの十字=犠牲の十字。
アルプス=糸魚川静岡構造線=列島の十字=ミロクの犠牲の十字。
ヘリ事象=草薙剣。いまやオワリの剣。
搭乗員の9=天御中主神。

これに安倍と333のトリニティと北朝鮮のミサイルがセットなわけ。
まあこうなってくるとたしかに、訓練以前の問題って感じもしてくる。

そういえば3月3日、日本アカデミー賞の「シン・ゴジラ」7冠達成の陰で、福岡1区のJR博多シティ開業6周年記念のトークショーに、ベッキーが初登場した。
2017年の広告モデルで、JR博多シティはいま、あっちもこっちもベッキーだらけである。

イザナミの黄泉の穴が開いた博多なだけに、これから予想されるゲズの極み状態からの再生を、彼女が約束してくれてるといいんだけどなぁ。

この記事に

閉じる コメント(21)

顔アイコン

本当に原因もよくわからないし、大変な事故ですね。3.11で救助に向かわれた方もいらっしゃるみたいで、人命を救ってた方が犠牲になるのはとても理不尽です。
墜落したヘリ名『アルプス』を見て、フクイチの多核種除去設備『ALPS』を思い浮かべました。
トリチウムだけは取り除けず(と言うか、世界中の原発で垂れ流しだけど...)でしたよね。草薙水素とか岐阜の実験施設とかとつながってくる話でしょうか。
そう言えば、2020東京に向けてトヨタがガンガン「水素社会のミライ」を推してましたっけ。 削除

2017/3/7(火) 午後 3:41 [ 15-lettuce ] 返信する

顔アイコン

6日にはやはり松本市の上空で、日航機の窓にヒビが入る事故があったそうで、また松本の空なのか、と思ってます。眠りから覚めた巨人に飛行機がぶつかっちゃうのかしら。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2999155.html

高ボッチ高原は、諏訪湖と富士山を同時に望める場所だそうですが、それを聞いて、あまり知識のない私は、ダイダラの登場する「もののけひめ」と諏訪湖っぽい湖の登場する「君の名は」がチーン!と重なりました(笑)

昨年末から火事が多いですが、消防関係の事件、事故、不祥事もまた多くなっていて、ほんとにやな雰囲気です。そう言えば1月には習志野で消防車同士が正面衝突する事故がありましたよね。同じ日に別の消防車も事故ってました。珍しい出来事でした。

今は首都圏住みの私ですが、故郷の青森市に避難したいこの頃です;;;

2017/3/7(火) 午後 6:40 [ aohatoko ] 返信する

顔アイコン

> 15-lettuceさん
はい、あれもアルプスですね。
フクシマとホタカ(志賀大神)のつながりを物語る逸品です。
今日3月7日からみたいですよ。
これです→http://www.nifs.ac.jp/info170215.html

2017/3/7(火) 午後 6:57 [ めねふね ] 返信する

顔アイコン

> aohatokoさん
ここのダイダラボッチはもののげ姫仕様です。
鹿神(ししがみ)→ダイダラボッチでしたよね。もののけ姫。
ホタカ=志賀=鹿。なのでシシ神さま=ホタカです。
習志野の事故、スルーしちゃってました。
消防車どうしの衝突事故なんてほんとめずらしい。
糸魚川大火災から消防に波及して、ついに防災ヘリの墜落。
そろそろ止まってくれないと、去年の隈連動みたいに事象がもっと拡大してしまう可能性があります。

2017/3/7(火) 午後 8:26 [ めねふね ] 返信する

顔アイコン

ツイッタ―より
土岐市の核融合科学研究所の核融合の実験が3/7〜7/7の4ヶ月間火曜〜金曜の9〜18:00、15分おきにあり 発ガン性の高いトリチウムが出るそう。ノーベル賞小柴教授は、実験は危険で意味がないと。

2017/3/7(火) 午後 8:32 [ chu***** ] 返信する

顔アイコン

> chu*****さん
はい、これですよね。http://www.nifs.ac.jp/info170215.html
日本武尊事象的には、オワリへの入り口です。

2017/3/7(火) 午後 9:24 [ めねふね ] 返信する

顔アイコン

昨日のNHK「家族に乾杯」は糸島市でした。 削除

2017/3/7(火) 午後 10:25 [ 28 ] 返信する

顔アイコン

> 28さん
サインでしょうか。
翌7日に、玄海町長が玄海原発の再稼働を認めましたね。
近いよな〜糸島。
九電社長の名が瓜生島の瓜生ってのも、なんだかなぁ。
恵比寿像とか狛犬とか、赤く塗られる事件起きたら要注意ですね。

2017/3/8(水) 午前 0:20 [ めねふね ] 返信する

顔アイコン

3/8早朝、紀伊半島南端を火球が横切りあちこちで観測されたというニュース映像見ました。
「紀伊半島 火球」でググったら、過去にも何度か観測されてるようで、直近では2/3の目撃情報多々ヒットしました。
いまだかつて流れ星すら見たことないので、うらやましい反面、なんで紀伊半島?と気になりました。
先週紀伊の九度山散策して、こちらでも9がキーワード、収束しつつある予感。
朝鮮半島でも詰まってきてますけど、これは金九で禁句かな。

2017/3/8(水) 午後 6:50 [ ula***** ] 返信する

顔アイコン

今回のめねふねさんので思い出したのですが、西方沖地震の前年かその年に消防の(糸島消防本部ではなく糸島市内の消防団)でおかしなことが続きました。
消防団の大会などあるようなので厳しくされているようですが、訓練の時間に狭い範囲で数か所同時に放火が起こったり、大会の練習を苦に亡くなられたり。

ちなみに実家が糸島市で玄海原発の30卮楼楼米發砲△襪箸任(・_・;)
む〜〜〜 削除

2017/3/8(水) 午後 9:14 [ 28 ] 返信する

顔アイコン

chu・・・・さん、それです、それです。
NASAが岐阜県の山の中の地下に作っていた、巨大極秘施設です。
アメリカに作らずに、何故日本に核融合施設なんか作るのでしょう?
迷惑な話です。地元は反対しないのでしょうか? 削除

2017/3/8(水) 午後 10:41 [ まほろば ] 返信する

顔アイコン

> ula*****さん
火球自体はめずらしくないけど「君の名は。」で隕石のワード出てますから。
2014年の衆院選で、福岡1区の投票所の多々良小学校で直方の女性の凍死体が発見され、凍=流れ星からも、タタラ=隕鉄からも直方隕石が浮かびました。
たぶん隕石や火球の類は前兆として要注意。
直方隕石が貞観の大変動期の先駆けになったように。
そう考えてたら、大ヒットした「君の名は。」が隕石の話だった。
しかもファンの聖地は直方隕石とおなじ須賀神社。
なんせ福岡1区と熊野は、黄泉の穴でいまやツーカーですから。
今回の紀伊半島南端の火球は、ちと来てるんじゃないかと。
前兆でなければ問題ないんだけど。
火球的すみやかにとか...。

九度山といえば9と六文銭ですよね。
上田市の撮り鉄が北陸新幹線にはねられた事故。
六文銭と関係あるんだろうか?

2017/3/8(水) 午後 11:13 [ めねふね ] 返信する

顔アイコン

3月7日は消防記念日。
この流れで、消防記念日に重水素実験がはじまった。
消防車同士の正面衝突も、消防士の縊死も、墜落事故も、まるで前フリのようだ。

2017/3/8(水) 午後 11:47 [ めねふね ] 返信する

顔アイコン

「君の名は」で隕石が落下したのは、岐阜の山中という設定でした。
岐阜の山中で核融合(核の合体だそうで)、
とてつもない高温が出来る!という実験。
超高温でなんかあったら、ほんと焼肉どころの騒ぎではありません。
消防以前の問題です。
3回も被爆してる日本でなんでまた核実験するんでしょう。

2017/3/9(木) 午後 7:30 [ chu***** ] 返信する

顔アイコン

今までの話を総合すると、安倍さんが総理のままだとカグツチ出産までまっしぐらということになりますね。
一刻も早く辞めてもらわねば……… 削除

2017/3/9(木) 午後 9:54 [ wisaojp_otaki ] 返信する

顔アイコン

> 28さん
動いているの方にも糸島の方がいます。
糸島地震から119年だそうですね。
地震の前兆現象って動物ばかりじゃないと思うんです。
東日本大震災の前には、宮城や茨城沖で異様に海難事故が発生してましたもん。

2017/3/11(土) 午後 6:06 [ めねふね ] 返信する

顔アイコン

> chu*****さん
いままで核融合については事象がひっかからなかったせいもあって書いてこなかったんだけど、今回のはヤバいですね。

2017/3/11(土) 午後 6:08 [ めねふね ] 返信する

顔アイコン

> wisaojp_otakiさん
カグツチ出産はフクシマ=ヒロシマなので、こんどはヒルコ出産=ナガサキになります。
またフクシマでって可能性もありますけど。
いずれにしろ安倍政権で発生します。
森友の籠池は口封じ+南スーダン撤退の目先がえ。
かんぺき国民バカにされてても支持率50%ごえですからねぇ。

2017/3/11(土) 午後 6:15 [ めねふね ] 返信する

顔アイコン

糸島の方が!
知っている人だったらびっくりですね〜
119年。119って消防や救急呼ぶときの番号(・_・;) 削除

2017/3/12(日) 午前 8:42 [ 28 ] 返信する

顔アイコン

> 28さん
この119が、糸島消防本部の13+処分につながったんでしょうね。

2017/4/3(月) 午後 8:03 [ めねふね ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事