神々がうごいとーと

やさかましませ。いやさかましませ。かんながらたまちはえませ。

全体表示

[ リスト ]


安倍政権は火と鉄と戦争のカルマを呼びよせる。
もうずっといいつづけてきたことだ。
「母なる水の禊」の菅政権のように、安倍政権は「父なる火の禊」のためにある。
だからエイバルの乾選手を呼んだ。

スペインのエイバルは、別称シウダー・アルメラ=鉄砲工の都市。
伝統産業は武器製造。
もろに火と鉄と戦争のカルマ。こんな偶然ある?

かたや乾(いぬい)選手が暗示するのはおそらく戌亥の年だろう。
2018年から19年。

確認したら、エイバルに乾選手が移籍したのは川内原発再稼働につづいて天津爆発=天の爆発が起き、「父なる火の禊」への流れが本格化した2015年8月だった。
なるほど、と思う。

2015年はいろんな意味ではじまりの年だった。
消防記念日の重水素実験』にも書いたとおり、原発再稼働元年+水素社会元年
母なる地球と列島の十字が、あらたなステージに入った年でもある。
残念ながら僕らにとっていい意味ではなくだ。
クリスマスには、終いの未来くん(高浜原発3号機)まではじまった。

糸魚川静岡構造線のホタカ(穂高見命)もまた、衆院選291議席の「291の道」とともに、2015年にあわせるかのように目ざめている。

安倍首相が衆議院解散(アベノミクス解散)を発表したのが2014年11月21日。
翌11月22日に北アルプス総鎮守の穂高神社を事象源とする長野県神城断層地震が発生。
これでホタカが目ざめた。
さらに11月23日には「ミロクの御神渡りの雲」だ。
ミロクの犠牲の十字の常神串‹94›ラインと、ホタカの糸魚川静岡構造線にミロクの終末的エネルギーを注入して消えていった。

 イメージ 1 イメージ 2

常神串‹94›ラインとは、奈良平城京(R369)を中心とする「ミロクの犠牲の十字」の縦のライン。

一方、糸魚川静岡構造線は北緯36度線(ミロクライン)の諏訪大社上社を中心とする、「日本列島の十字」の縦ラインだ。

このふたつのラインは対応している。
それぞれの南端に位置する和歌山県東牟婁郡串本町と、静岡県静岡市もだ。

串本は補陀洛渡海の那智勝浦とおなじ母なる熊野。
東照宮がある静岡市の久能山もまた、補陀落山久能寺(現在の補陀落山鉄舟寺)を由来とする。
久能山東照宮から家康の御霊を分霊されたのが日光東照宮。日光もまた補陀落山だ。
ミロクの犠牲の十字と列島の十字の南端は、補陀落(南方浄土)のキーワードで対応してるわけ。

とばかり思ってたのだけど、それだけでなかったことを今回のスペイン国王フェリペ6世の来日が教えてくれた。
4月4日に来日したフェリペ6世の本来の目的は静岡市訪問。
4月7日に葵区の浮月楼で、天皇皇后両陛下とともに鑑賞した久能山東照宮の「家康の金時計」は、1611年にスペイン国王フェリペ3世から徳川家康に海難救助のお礼として贈られたものだ。


1609年、スペインの帆船サンフランシスコ号が房総沖で遭難。
救助された総督ロドリゴ・デ・ビベロ一行を手厚くもてなし、伊豆の船大工に西洋型帆船の建造を命じてメキシコへと送り届けさせたのが当時駿河城に隠居していた徳川家康だった。
家康の死とともに、金時計は墓所の久能山東照宮に納められた。

いまにして思えばだけど、2013年の新ローマ法王フランシスコも、サンフランシスコ空港のB777(アシアナ)着陸失敗事故も、サンフランシスコ号遭難事件につながってたんだなぁ。

"海難救助"といえば常神串‹94›ラインの串本町も有名だ。
1890年のトルコ(オスマン帝国)の軍艦エルトゥールル号遭難事件である。
内野聖陽主演で『海難1890』って映画にもなった(2015年12月封切)。

そして2013年といえば、例の串本セッティングである。
2008年のオバマ(小浜)→2010年の弥勒プロジェクト(平城京)につづく、常神串‹94›ラインの第3のセッティング。
すなわち、安倍政権によるトルコのシノップ原発受注だ。
エルトゥールル号から123年後の大日本帝国(安倍政権)とオスマン帝国(エルドアン政権)の再会。
それはフクシマの輸出=ヒロシマの輸出=出産されたカグツチの輸出でもあった。

憶えてると思う。その年の9月8日、トルコのイスタンブールに競り勝って、2020年五輪が東京に決定したことを。
翌9月9日、トルコのカッパドキアで日本人女子大生暴行殺傷事件。
安倍のシノップ原発受注=カグツチの輸出がなければこの事件は起きなかったし、「294の道」を父なるイザナギとの再会に向かっていた母なるイザナミが、黄泉に逆戻りすることもなかった。
(すなわち、はかた駅前通りの黄泉の穴もなかった)

殺害された女子大生は、熊野那智神社(宮城県名取市)の那智ヶ丘の方。
祭神はもちろんイザナミだ。
安倍首相によってトルコに投射された火のカグツチが、イザナミをふたたび殺してしまったわけ。

また、カッパドキアといえば紀元前15世紀の鉄の帝国ヒッタイト。
人類の火と鉄のカルマは、カッパドキアからはじまった。
そこで大地母神たるイザナミが殺されたのだ。

現代の火と鉄と戦争のカルマの象徴が核であることを思えば、この事件が人類初の核実験トリニティ・ライン(北緯33度40分)の熊野那智大社とつながってることがわかっていただけるかと思う。
フクシマのおおもとの事象源も、さらには熊本大地震のおおもとの事象源も、熊野那智大社だ。

これまでイザナミは「核を手放せ」ってメッセージをきわめてラディカルに発信しつづけてきた。
フクシマもそう。
父なるイザナギと母なるイザナミの再会には、どうしても火と鉄と戦争のカルマの解除=禊が必要だからだ。
もし僕らが核を手放せなければ、その禊はふたたび核の禊に発展する。
母なる水の禊のヒロシマ(=フクシマ)のつぎは、父なる火の禊のナガサキがくる...。

常神串‹94›ラインの串本町とエルトゥールル号遭難事件。
糸魚川静岡構造線の静岡市とサンフランシスコ号遭難事件。

トルコに投射されたカグツチは、かならず日本に戻ってくると、2013年当時のブログに書いた。
それはいいかえるなら、常神串‹94›ラインのエルトゥールル号から、糸魚川静岡構造線のサンフランシスコ号へ。
串本セッティングから、静岡セッティングへの移行ってことになるのかな。

常神串‹94›ラインの串本セッティングで投射されたカグツチは、糸魚川静岡構造線に帰ってきた。
去年の冬至12月22日に発生した糸魚川大火災は、帰ってきたカグツチそのものだ。

安倍のシノップ原発受注が、火と鉄と戦争のカルマを喚起するだろうことはラクに予測できた。
ナショナリズムの台頭で1853年に勃発したクリミア戦争における、ロシア艦隊のシノップの虐殺
その歴史(カルマ)があったから。

じじつ翌年、ソチ五輪のさなか、チェルノブイリのウクライナでクーデターが起き、ロシア軍が秘密裏にクリミア半島に進攻。3月11日にウクライナからクリミアを独立させる。

ウクライナ国内では親米EU派と親ロシア派の内戦がつづき、7月17日にマレーシア航空17便のB777撃墜事件が発生。乗員乗客298名が犠牲となった。

だいじなのは、このニュースが7月15日の国道202号ナガサキの道の志登神社火災。
7月16日、トリニティ原爆実験の日の川内原発再稼働審査合格発表につづいて流れたこと。
おまけに7月17日は、スサノヲの京都祇園祭のメインエベント山鉾巡行の日だ。
17日と17便の「17」は千手観音=熊野那智大社のイザナミの事象数。
777は火の禊のスサノヲ。298は肉屋だ。

安倍のシノップ原発受注に端を発するこのB777撃墜事件のキーワード、火の禊のスサノヲ+肉屋が、カグツチといっしょに日本にもどってきちゃった結果が、糸魚川大火災と連動した大宮のいきなりステーキ火災である。
さいたま市大宮区は火の禊のスサノヲ=氷川神スサノヲの総本社・大宮氷川神社だよね。

安倍に投射されたカグツチは、とうぜん糸魚川静岡構造線を安倍川に向かう。
その途中、ホタカの障りと相まって糸魚川大火災につづいて引き起こしたのが、3月5日の長野県消防防災ヘリ「アルプス」の墜落事故。
相次いだ消防の事故も、12日間も鎮火できなかったアスクル(=明日来る)火災も、カグツチが帰ってきたからこその事象だ。

そして当然ながら、カグツチは静岡市草薙神社の草薙大龍勢にも火をつける。
すなわち、ミサイルだ。

  イメージ 4 イメージ 5  消防記念日の重水素実験 』より

フクシマで出産されたカグツチなので、フクシマ(核)+ミサイル。
将来的には、核ミサイルが想定できる。

そんなわけだから、武器の町エイバルの乾選手招集とスペイン国王の静岡市訪問=静岡セッティングが、串本セッティングとおなじ効力を持つことは、『やっぱ戌亥じゃないか?(1) 』を書く段階ですでに予想していた。

まあそれについて書く間もなく、4月7日の訪問当日に火をつけられちゃったんだけどね。
ドナルド・トランプ米大統領による、シリア攻撃である。
59発もの巡航ミサイルが乱れ飛んだ。

とはいえ、スペイン国王の静岡市訪問とトランプのシリア攻撃のシンクロニシティを、文章で説明するのは骨が折れる。北朝鮮問題とのつながりも書かなくちゃいけない。
さてどう書こう、と悩んでたら、なんのことはない、かってに事象が説明してくれた。

翌4月8日、米海軍は原子力空母カールビンソンの第1空母打撃群が朝鮮半島近海に向かって航行中だと発表。
シリア攻撃が北朝鮮をもにらんでいたことがはっきりした。

このニュースに関しては、時事通信と共同通信が「無敵艦隊を派遣」と伝えている。
「無敵艦隊」といえば、ほかならぬスペインだ。

an armada(強力な艦隊)を、the Armada(スペイン無敵艦隊)的に訳したんだろうが、もうこれだけで4月7日のスペイン国王の静岡市訪問とトランプのシリア攻撃が、シクミ上つながってることがわかるよね。第1空母打撃群=スペイン無敵艦隊なのだから。

さらに静岡市では、静岡県警の伊藤博文刑事部長が10日から行方不明のニュース。
静岡県警は静岡市葵区にある。スペイン国王夫妻が家康の金時計を鑑賞した浮月楼の近く。
13日に遺体が発見された賤機山は、駿河国総社の静岡浅間神社。
スペイン国王夫妻が家康の金時計のあと、両陛下とともに稚児舞いを見たポイントだ。

スペイン国王と伊藤博文刑事部長のシンクロニシティがどこを示唆してるかあきらかだよね。
この時期に、しかもほかのどこでもない安倍川の静岡市葵区で、伊藤博文だよ!

伊藤博文といえば初代韓国統監。
日本が朝鮮を保護国化したときの最初の統監だ。
朝鮮民族にとっては日帝時代の象徴的人物であり、日本の敗戦によって朝鮮半島が38度線で分断されたそのはじまりともいえる。
中国黒龍省のハルピンで暗殺された命日の10月26日は、いまの日本原子力の日。
つまり伊藤博文=朝鮮半島+核まで暗示されてるわけだ。

スペイン国王の静岡セッティングが、トランプのミサイルのみならず、北朝鮮および朝鮮半島ともつながってることがわかってもらえると思う。
あまりにもストレートでこわいくらいだ。

伊藤刑事部長の遺体が発見された13日、招かれざる13番目の客(ロキ神)でもあるトランプは、アフガニスタンのISISトンネル施設に対して史上はじめて大規模爆風爆弾(MOAB)「GBU43」を使用した。
43=黄泉、だ。
通常兵器としては最大の破壊力をもつ最強爆弾で、「全爆弾の」と呼ばれる。
黄泉+母=イザナミ、だ。

そのトランプが、福岡市地下鉄七隈線の黄泉の穴の翌日、奇跡的に大統領選に勝利したことを忘れてはならない。
まあそのさらに翌日が、私事象のホタカ整形外科だったんだけどね...。

                                                                                                       まだつづく


    ※)草薙神社龍勢花火 参考資料として見ていただければと
   
    

この記事に

閉じる コメント(13)

顔アイコン

スペインの話、うちの地元も絡んでますです。
https://www.pref.chiba.lg.jp/kkbunka/b-shigen/08minwa/ootaki43.html
町にはメキシコ通りってのもあったりします。
江戸時代の行いが今に影響するんですね。

2017/4/16(日) 午前 11:05 [ wisaojp_otaki ] 返信する

顔アイコン

> wisaojp_otakiさん
そう、千葉の御宿なんですよね、サンフランシスコ号が難破したのって。メキシコ通りまであるとは知らなかったなぁ。
それぞれの土地には、アカシックレコードみたいに歴史のワードがインプットされていて、事象の風というかある種のエネルギーの流れがそれを呼び起こすんです。
べつべつの場所で、つぎつぎと同じワードの事象が起きるときはとくにそうですね。

2017/4/16(日) 午後 11:34 [ めねふね ] 返信する

顔アイコン

消防がらみでまた事故発生。
17日午前7時45分ごろ、福岡県飯塚市平塚の県道で、福岡県消防学校(同県嘉麻市)の学生らを乗せた貸し切りバスと乗用車が衝突→23人搬送1人重傷→近くの男性は「乗用車は大破し、バスの前方も大きく壊れていた。なぜこんな事故が起きたのか」と驚いていた。
https://news.yahoo.co.jp/pickup/6236851

福岡市消防局を除く県内各地の新人消防隊員計123人が13日に入校したばかり。
福津市(旧宗像郡福間町)から嘉麻市牛隈の嘉穂工業高跡地に移転した県消防学校の新校舎完成式典が10日あった。
https://www.nishinippon.co.jp/nnp/f_sougou/article/320811

2017/4/17(月) 午後 0:44 [ ula***** ] 返信する

顔アイコン

> ula*****さん
参りましたね。これ重要だし、ヤバい事象ですよ。
福津市は西山断層帯。そこから消防が移転して移起きた事故ですから、西山断層帯の活動を防ぐ手立てがなくなったことを意味してると思われます。
ったく、つぎつぎと厄介な事象が起きますねぇ。

2017/4/17(月) 午後 7:54 [ めねふね ] 返信する

顔アイコン

消防隊員を乗せたバスと衝突した乗用車のナンバーが・・・8なのも気になりました。今日は素麺工場の火災もあって、相変わらず火事が多いですけど、手に負えないほどの火の海が迫ってきているのでしょうか・・><

こちらのニュースはどうなんでしょう。棟方志功の版画がコピーとすり替わっていたというものです。作品名は宇宙讃(神奈雅和の柵)。なんだかタイムリーなお題です。北斗七星らしき星や、赤い鳥、四人の女神が描かれています。
http://www.asahi.com/articles/ASK4K5SLWK4KULOB02P.html

2017/4/17(月) 午後 9:12 [ aohatoko ] 返信する

顔アイコン

> aohatokoさん
乗用車のナンバーは確認できませんでしたが、バスは・522、吊り上げたクレーン車のナンバーは反対の・225でした。
道真公とも関係してるのかな?
8といえば、揖保乃糸の素麵神社は大神神社。
オオナムチですね。
棟方は、宗像とつながるんだろうか。
宗像は三女神ですけどね。

2017/4/18(火) 午前 1:38 [ めねふね ] 返信する

顔アイコン

ほんとうだ225!道真さまの数ですね・・。乗用車が反対車線にはみ出したのが事故の原因ですから仕掛けたのはオオナムチなのですか・・よく見ると車種はホンダのオデッセイ・・オデュッセイアの悲劇も関係している?

棟方志功さんは、宗像三女神さんが祀られている善知鳥神社の近所に生まれ、子どもの頃はその境内で遊んですごしてます。私の叔母もボロを着て走り回る棟方の姿を覚えております。

ほんのトリビアですが、棟方の作品に頻繁に登場する鷹は、棟方が八甲田の神と信じているもので、彼が有名になる前、鹿内仙人(実在の人です!私の父も子どもの頃遊んでもらったそうです)と一緒に目撃した鷹に由来しています。この鹿内仙人は死後、八甲田に祀られ、山の精霊になったと棟方は言っておりますb

2017/4/18(火) 午前 11:14 [ aohatoko ] 返信する

顔アイコン

消防のバスと追突した車は、ホンダオデッセイ。
オデッセイの意味は、長期の放浪、長い冒険だそうです。 削除

2017/4/18(火) 午後 1:42 [ 猫ママ ] 返信する

顔アイコン

> 猫ママさん
そうなんです!ありがとうございます。
私の言いたかったことを少し補足しますとオデッセイ(長旅)の語源はオデュッセイア。英雄オデュッセイアが家に変えるために辛く長い旅をしたことが由来で、単にLong Journey(長旅)と言うよりも、壮大で神話的な語感があります。さらに辿り着かなそうな雰囲気もあります。2001年宇宙の旅もオデッセイ(Odessey)です。

あとついでに最近話題になった「無敵艦隊」ですが、Armadaの語源がスペインの無敵艦隊。なのでan armadaと言うと、単にfleet(大艦隊)というよりも、(スペインの無敵艦隊のような)大艦隊なのだなぁ、という語感があります。

私、英語が本業なんです。なので、必ずしも誤訳じゃないんだけどなぁと思いながらツイッターを眺めていました。英語は語源に遡るとニュアンスを理解できることがあります。

2017/4/19(水) 午前 8:31 [ aohatoko ] 返信する

顔アイコン

> aohatokoさん
へえ棟方志功って善知鳥神社の近所なんだ。
棟方氏のルーツって宗像なんですね。津軽氏の家臣だったとか。
ってことは、宇宙讃のすりかわり=イミテーションは、宗像が本来あるべき姿にないってことかもしれませんね。
西山断層帯と荒ぶる機織姫の話ともつながってきます。

僕も語訳だとは思ってませんが、日本の歴史の教科書的には無敵艦隊はほとんど固有名詞ですから、無敵の艦隊とでも書けばよかったんじゃないかな。

2017/4/19(水) 午後 11:57 [ めねふね ] 返信する

顔アイコン

> 猫ママさん
トランプはタロットでいえば愚者。
長期の放浪、長い冒険とつながりますね。
オデュッセウスの旅はトロイア戦争にはじまります。
もし朝鮮半島の戦火が長い苦難の旅路のはじまりだとしたら、このブログもいつまでたっても終われない。
気が遠くなってきます(T^T)

2017/4/20(木) 午前 0:07 [ めねふね ] 返信する

顔アイコン

> めねふねさん
>宗像が本来あるべき姿にないってことかもしれませんね。
なるほどー。しかも偽のカラーコピーは逆さまだったのですよね。前回の天岩戸開きの後の世は鏡写しの反転した世だって、どこかで読んだ話を思い出しました。

「無敵の艦隊」は上手い訳ですね^^

2017/4/20(木) 午後 10:44 [ aohatoko ] 返信する

顔アイコン

> aohatokoさん
逆さまだったんですか。
そりゃなおマズいっすね。
いま宗像ラインの荒ぶる機織姫がせっせと織ってる世界秩序はまさにさかさまの反物。
これが大直日と神直日の直霊の力で正に戻るとしたら、反物質と物質が接するような様相を呈しかねませんって。

2017/4/22(土) 午前 0:57 [ めねふね ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事