神々がうごいとーと

やさかましませ。いやさかましませ。かんながらたまちはえませ。

全体表示

[ リスト ]


さすがトランプ。
4月7日のシリア攻撃から、G1まで荒れ出した。

おかげで桜花賞、皐月賞と馬連はとれてるのだが、
組みあわせがわるくて三連複まで手が届かない。

皐月賞も7−10と7−11の馬連はあるけど、7−10−11の三連複までは買ってなかった。

第77回皐月賞は、シリアやISIS攻撃のトランプvsアラブ馬券

1着は11番アルアイン
アラブ首長国連邦アブダビ首長国の都市の名。
オアシスの都市だけに、意味は「泉」。

2着は7番ペルシアンナイト
ペルシアの騎士。
いうまでもなくアラブのペルシア。いまのイラン。シリアの友好国だ。
シリアの首都ダマスカスは、古代ペルシア帝国の州都だった。

3着は10番ダンビュライト
アセンションストーンとも呼ばれるパワーストーン。

じつは9番と10番がラチナヴォイスとダビュで、
5枠に「トランプ」が隠されていたので、きっと馬券にからむなと思ってた。

というか隠れトランプ+アセンションの組みあわせって...(ーー;)
さすがラグナロクのロキ神たるトランプ。
世界をアセンションに導く隠しコマンドってか? (笑)

で、6枠が11番アルアインと12番アメリカズカップ。
結果、トランプとアメリカにはさまれたアルアインが1着だったわけだが、
あまりに配置がウマくできすぎてて、ちと疑ってしまったのが失敗だった。

ところで、今回の皐月賞の売りは、なんといっても牝馬ファンディーナの参戦。
69年ぶりの牝馬Vなるか!? と、注目された。

ここまで3戦負け知らず。
3歳牝馬のG1桜花賞の登竜門フラワーカップで、2着に5馬身以上の差をつけて圧勝した馬。
もちろん桜花賞に出ていれば断然の1番人気。
皐月賞でも2.4倍の1番人気だった。

ファンディーナの意味は、よい夢を=おやすみ。

これって浅田真央選手の引退もひっかけてんじゃないの?
必ず馬券になる(3着以内にくる)と思ったのが大まちがい。
結果は7着。
東京五輪組織委員長の森じじいが云ったとおり、
「真央は大事な 時に必ず転ぶ」になってしまった。

ちなみに出馬表はこんなカンジ。

7番  ペルシアンナイト (ペルシアの騎士=シリア軍) 2着
8番  ファンディーナ   (よい夢を=おやすみ)
9番  ラチナヴォイス
10番 ダビュト   (トランプ)             3着
11番 アルアイン     (アラブの都市)          1着
12番 アメリカズカップ  (アメリカの戦い)

たしかに「父なる火の禊」の流れに牝馬は場違いだが、
よい夢を=おやすみが7着に沈んだのは、はたしていい意味なのか。
それともいくない意味なのか...。

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

風船爆弾を思い出しました。ドローンより古典的だけど、どこ行くか風まかせで予測不能。操縦不可。タンポポのタネみたい。 削除

2017/4/21(金) 午後 8:30 [ はな ] 返信する

顔アイコン

> はなさん
3月はじめに朝鮮半島から福島に風船爆弾きましたね。
韓国から北朝鮮に飛ばしたメッセージバルーンでしたけど。

2017/4/22(土) 午前 0:44 [ めねふね ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事