神々がうごいとーと

やさかましませ。いやさかましませ。かんながらたまちはえませ。

全体表示

[ リスト ]


☆6月16日の雹

テロ等準備罪という名の共謀罪法案が急転採決に至った翌16日、真夏日の関東の天気が急変、ゲリラ雷雨が発生し、八王子や宇都宮ではとつぜん2cmの雹が大量に降った。

テロにつづいて、ゲリラとはね...。

政治と気象なんて無関係って思うかもだけど、たとえばかつて菅首相が誕生したときもすさまじいゲリラ雷雨だったし、アベノミクス解散のときは長野県神城断層地震だった。
その後1年半以内になにが起きたかはご存じのとおり。

あのときとおなじ不穏な空気だ。
そしてそれはほぼまちがいなく、未来へと反映する。

雹が襲った八王子の地名由来は、牛頭天王(スサノヲ)の八人の王子。
陰陽道では暦の八方位の吉凶をつかさどる八将神である。
ホツマツタヱでは自然神でヤマサカミといい、宮(都)の八方を守護する。
災害から人々を守る神でもある。

宇都宮はもともと宇豆宮だったようだ。
「宇豆」は美称で、気高く立派な宮ということ。
つまり宇都宮と八王子は、宮(都)とその守護神の関係。
テロ等準備罪の強行採決につづいて、両方が同時ゲリラに襲われるとはじつに皮肉だ。

宇豆宮があらわすのは皇居か、首都東京か。
いずれにしても6月6日とおなじ66系の6月16日。高浜原発4号機の本格運転再開の日でもあるだけに、これも僕らの未来くん。
テロ等準備罪がもたらす将来の雛型だろう。

雹=ヒョウなら、その神は豹尾神。まさに八王子(八将神)の一柱。
つまり内部の謀略。内通者がいるって構図。
(暗黒星たる計都星の精だけに、加計学園ともつながるのかな? 加計⇒火計=火刑ってか)
テロの首謀者もしくは内通者は権力側にいる。
もしかしたらクーデターや、9・11のブッシュまがいの自作自演も、ありうるかもね。


小滝川・姫川の白濁と安倍川の瀬切れ

新潟県糸魚川市の小滝川の白濁が報告されたのは6月7日。
下流の姫川でも白濁が確認された。
有害物質は検出されなかったものの、原因はわかっていない。
上流の蛇紋岩帯で崩落があったのではという話。

かたや静岡市葵区の安倍川では6月11日から瀬切れが発生していると、16日のニュース。
空梅雨による渇水で川が途切れちゃったわけだが、地元の話では梅雨入り後の瀬切れはこの半世紀で記録にも記憶にもないという。
おごれるもの久しからず。とうとう安倍政権も瀬切れかって話ならいいんだけどね。

姫川・小滝川に安倍川とくれば「日本列島の十字」の糸魚川静岡構造線。
糸魚川大火災に消防防災ヘリ「アルプス」の墜落。スペイン国王フェリペ6世の静岡セッティング。
その北と南で相次いで起きた異変が、どうにもブキミだ。


☆米イージス艦衝突

17日午前2時半ごろ、伊豆半島の下田沖で米イージス艦(ミサイル駆逐艦)「フィッツジェラルド」と日本郵船が運航するフィリピン船籍のコンテナ船「ACX CRYSTAL」が衝突。
イージス艦の乗組員7名が亡くなった。

これが僕らの未来くん(1) 』では、6月6日に発生した大洗研究開発センターの被曝事故とオオナムチの「核をめぐるトモダチ作戦」について書いたけど、「フィッツジェラルド」はそのトモダチ作戦の艦である。
東日本大震災で空母「ロナルド・レーガン」とともに被災地の救援にあたった。

海+7名は七人ミサキを思わせるが、伊豆だし、やっぱ伊豆七島の方だろう。
下田の伊古奈比弯声辧頁鯢与声辧砲蓮伊豆諸島を造った事代主神の妻。
事代主神は、後世大洗に降臨して貞観大地震のトリガーとなったオオナムチの息子だ。

出雲国譲り神話では、事代主神は青柴垣に隠れている。
一般には海に身を隠した=死んだとされる。
でも伊豆七島の神津島の伝説では、そのあと出雲から伊豆に眷属を連れて渡り、伊豆の島々を造ったことになっていて、おまけにその島造り伝説がまるで地殻変動を見てきたようで興味深い。

最近では13日にも、事故現場に近い伊豆大島近海でM3の地震。
伊豆近海や静岡で、ちと気になる地震がふえている。

例の闇(83)の護衛艦「いずも」出港には、金時山(相模原市)が共鳴。
5月5日には鎌倉の海が赤潮で血のように染まり、6日には南スーダンPKO部隊の自衛官が、帰国後まもなく富士宮市で自殺した。
相模原市では去年大量殺人事件もあったし、安倍川の瀬切れもふくめどうも神奈川西部〜静岡。相模湾〜伊豆半島近海がさわがしんだよね。

琵琶湖の国内最大級の群生地のハスが全滅したのも気になる。
琵琶湖は日本列島の子宮。巨神ダイダラボッチで富士山と直結する。
巨人の13連敗=巨人族+13はなんの暗示なのか...。

東日本大震災の前に宮城や茨城沖で海難事故が頻発していた事例もあるし、事象と地震はけっして無関係ではない。
なんでフィリピン船籍だったのか。
なんでクリスタルって名まえなのか。
クリスタルといえば、マグマだ。

伊豆+マグマ。おまけにフイリピン+衝突とくれば、まんま日本列島に衝突するフィリピン海プレート。
米イージス艦がトモダチ作戦=大震災の示唆でないことを、切に祈る。


☆翼をもったクルマ

6月10日、愛知県新城市富岡の東名高速新城PA付近の上り車線で、東神観光のバスが飛んできた乗用車と衝突した。
乗用車は『翼をもったクルマへ SKYACTIV TECHNOLOGY』のMAZDAのDEMIO。
バスのナンバーは「888」だそうだ。
山梨さくらんぼツアーの44人を乗せていた。

東神+888。
オオナムチの出雲88事象開始は2008年8月8日。
大洗のオオナムチは東方から降臨。
東方神起ブームはアラハバキ(オオナムチの荒魂)の覚醒を指していた。

また、新城市には例の本宮山がまたがっている。
頂上にある砥鹿神社の奥宮にはオオナムチとともに荒魂アラハバキが祀られ、出雲大社大遷宮開始の2008年4月20日には連動地震も起きた。
東神+888がオオナムチに関係するのはまちがいない。

かたや、MAZDAといえばゾロアスター教(拝火教)の主神アフラ・マズダ。
去年9月にはヒロシマの社員寮で同僚殺人事件が起きている。

2010年6月22日には、おなじくヒロシマでマツダ本社工場連続殺傷事件。
その三日後の道真公の誕生日に、菅政権が初の日印原子力協定締結交渉開始を発表した。

インドといえば、アグニ型ミサイルのアグニ神。
インド・ヨーロッパ語族の母集団が信仰していた火神でもあり、そこからイランのアフラ(アフラ・マズダ)とインドのアスラ(阿修羅)にわかれたといわれる。
翌2011年のカグツチ出産(フクシマ)は、そのアグニとカグツチ神が融合された姿だった。

カグツチ出産により、2012年5月21日に原発ゼロの金環蝕が実現した。
それは新しい時代への天照大神の岩戸びらきであり、太陽のミロクの誕生でもあったんだよね。

じつは事故現場の新城市富岡には、全国でもめずらしい車神社が存在する。
現祭神は日本武尊だけど、日本武尊と車は一致しない。
本来は大日霊尊(天照大神)と大日如来が習合した太陽(日輪)信仰だったようだ。

神紋の車輪は、天駆ける日神の馬車をあらわす。
まさに翼をもったクルマ。
事故車は天駆けるように、対向車線に飛んでいってしまったわけだ。

衝突事故には、オオナムチ&アラハバキ VS 天照大神&アフラ・マズダ。
「地 VS 天」の構図が見える。
山梨+桜(さくらんぼ)といえば、コノハナサクヤヒメの富士山。
オオナムチの富士山行きを天照大神が阻止した?

一見そう思える。
だが問題は、僕らは太陽のミロク誕生をすでに台無しにしちまってるって事実。
だからこそ、オオナムチは「核をめぐるトモダチ作戦」を遂行してるわけだし、大洗の被曝事故では僕らの未来くんが示された。

じつはあれは衝突ではなく、一種の合体ではないのか。

フクシマはヒロシマの再来。
そのトリガーとなった日印原子力協定は去年11月11日に締結され、先日6月6日に国会で承認された。
その翌7日、2015年10月8日にやはり広島市で起きたメイドカフェ火災について、出火原因がゴキブリ駆除に使ったガスバーナーの火だったとして、県警は店長らを業務上過失致死で書類送検。
これも気になるよな。
メイドカフェではなく冥土カフェだと、当時ほかの事象とあわせて書いている。

ヒロシマと冥土。しかも駆除。
オオナムチはご存じ冥界の王。

おまけに翼をもったクルマは、「DEMIO」。
アナグラムなら、飛んできたのは「MEIDO」だ。

この記事に

閉じる コメント(11)

顔アイコン

スペイン国王帰られてすぐに伊藤博文さん死去という事象もありましたね。
そして東名事故のバス「いすゞガーラ」あの新型は2005年発売だったかも。

2017/6/20(火) 午後 7:52 [ ula***** ] 返信する

顔アイコン

> ula*****さん
はい、伊藤博文にはまいりました。
しかもスペイン国王がきた葵区ですもんね。
大日本帝国初代総理。それが自ら終わりを選んだ。
そのメッセージのヤバさ、なんとか安倍に伝わらないもんかな。
2005年って、ほんとはじまりの年だったんだなって、いろいんなトコで思います。
多いんですよね。2005年が出てくる事象。
あのバスも2005年でしたか。
ちなみにガーラの意味は、いすゞのHPによると、
「お祭り・陽気な」(英語・仏語) 「花形・華麗な」(スペイン語)
「GALAXY」の頭文字から、「明るく、楽しい旅を期待させるようなバス」「銀河を走り回るような、美しく、壮大な旅へと導いてくれるバス」の意。
ですって。

2017/6/21(水) 午前 0:22 [ めねふね ] 返信する

顔アイコン

伊勢神宮の斎王が池田さんから黒田さんに正式に変わったと昨日のニュースで見ました。
先だっての遷宮は2005年から始まりましたが、いすゞガーラをWikiで見ると、1996年スタート、2005年8月日野自動車とバス統合して新型発売となってました。
いすゞ=五十鈴なら、日野と合体してパワーアップした日の神に火の神が激突したということ?

2017/6/21(水) 午前 3:23 [ ula***** ] 返信する

顔アイコン

何度もすみません。斎王ではなくて神宮祭主でした。
伊勢神宮(三重県伊勢市)は20日、神宮祭主の池田厚子さん(86)が退任し、天皇、皇后両陛下の長女黒田清子さん(48)が就任したと明らかにした。19日付。池田さんは天皇陛下の姉。
伊勢神宮によると、池田さんは1988年から、神宮祭主を務めた。黒田さんは2012〜13年、臨時の神宮祭主に就任、13年の式年遷宮で池田さんを補佐した。天皇家側から神宮側に、退任の申し出があったとしているが、理由は明らかにされていない。

2017/6/21(水) 午前 8:09 [ ula***** ] 返信する

顔アイコン

6月20日23:27頃、
豊後水道でM5.0の地震発生、
最大震度5強。
震源は地下約40kmでした。
この地震、報道はありませんが
同時に日向灘の震源でも揺れてます。

23:17は午後11:27で
1+1+2+7=「11」
となり、二つに分かれる事を暗示。

ちょうど1ヶ月前の5/20に
豊後大野市で地割れが発生。
なんだか、偶然とは思えません。

オワリの件、トヨタの
ル・マンを思い出しました。
7号車と9号車がリタイアで
7と9で泣く→「鳴く」
8号車だけで「八」=「龍」で
「鳴龍」の事象かと思いました。 削除

2017/6/21(水) 午後 3:48 [ やまとひめ ] 返信する

顔アイコン

20日に男体山が111番目の活火山に ・・・ 1111で日印原子力協定のお話が浮かんでますが、原子力に火が入るのはやめてほしいです><

火が入ると言えば、神戸港からヒアリ侵入のニュースに続いて、21日(夏至)にアカカミアリを発見と言うのも気になりました。赤神と言えば秋田の神で、竜飛の黒神と十和田の女神を奪い合った話があります(私は青森出身なので馴染みの話)。そして十和田と言えば、やはり20日に十和田オーディオ(秋田)がアイワを復活させるとか。

そう言えば、神戸というのも、外国から魔が入ってくる場所でしたよね。日月神事にそのようなことが書いてあったと記憶しています。日月神事と言えば、20日に神武以来の天才、一二三 九段が引退もありました。

今日のニュースでは宮崎県で国道220号がふさがれる土砂崩れのニュースも。

夏至の直前、滑り込むように色んなメッセージがあった気がします。明日から新たな局面に入っていくのでしょうか。

2017/6/21(水) 午後 9:48 [ aohatoko ] 返信する

顔アイコン

6月21日、夏至の日出雲大社に参拝してきました。
当日列島大荒れの予報でしたが、出雲は波静かで朝は雲間から太陽も青空も出たりしました、曇り空ながら穏やかな日で八足門から中に入れて頂き参拝、外回りも参拝しました。
めねふね様ブログ大変参考になりました、ありがとうございます。
帰りは出雲空港から乗る予定の飛行機が、悪天候の為羽田から出発できないとアナウスが…。
東京は大荒れだったようですね、飛行機1時間遅れました。
この旅行申し込んで外に出たら8888ナンバーの車が止まっていました。

2017/6/24(土) 午前 11:21 [ chu**t10 ] 返信する

顔アイコン

> ula*****さん
おそくなってごめんなさい。
2005年にいすゞ+日野か。まさになるべくしてなった感じですよね。
20日といえば、男体山の火山認定の日。
ここでも伊勢と、出雲ですね。
まさにギアチェンジだと思います。
2013年伊勢出雲同年遷宮のシクミが、いよいよ大詰めを迎えてきたって感じじゃないかな。

2017/6/30(金) 午後 11:09 [ めねふね ] 返信する

顔アイコン

> やまとひめさん
豊後水道の地震は佐伯市沖ですよね。
その日、日光の男体山が111番目の火山認定。
直接のつながりは判断できないので新しい記事には書きませんでしたが、佐伯といえば日本武尊の捕虜の蝦夷ですから、現時点ではそこら辺かなと思います。
ああそうか。1ヶ月前に豊後大野市で地割れか。
地割れ⇒地震は緯度的にもスライドっぽいし、もかしたら土蜘蛛⇒蝦夷かなぁ。
つっこんでしらべる必要がありそうですね。

2017/6/30(金) 午後 11:37 [ めねふね ] 返信する

顔アイコン

> aohatokoさん
男体山の111番目の火山認定はさっそく木曽御嶽山の震度5強に出ました。去年11月11日の日印原子力協定締結ともつながってるのでしょう。御嶽山地震の6月25日は、2010年に締結交渉がはじまった日ですから。
ことし震度5弱以上は6回。
うち5回がこの1ヶ月ですから、これだけでも新たな局面がはじまってるのがわかります。

2017/7/11(火) 午後 6:05 [ めねふね ] 返信する

顔アイコン

> chu**t10さん
出雲大社ですか。いいですねぇ。穏やかな日でなによりです。
こちらはちょうど低気圧が来てましたね。
出雲88ってたぶん両極端なんですよね。
おなじ8888でも、恩恵を与えてくれるときもあれば、逆の知らせだったりもします。
みごとに恩恵をもらった特別な八足門参拝でしたね。

2017/7/12(水) 午前 0:26 [ めねふね ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事