神々がうごいとーと

やさかましませ。いやさかましませ。かんながらたまちはえませ。

全体表示

[ リスト ]


『(東日本大震災で)大洗沖に顕現したオオナムチが、ヒロシマ(フクシマ)につぐナガサキ実現のため、栃木の日光に向かったことは『やっぱ戌亥じゃないか?(3)』でも説明した。
>本番前にはかならず日光で大きな反応が出るはずだ。
と書いた。
かつて補陀落山に見立てられた男体山は、オオナムチのご神体山。
日光二荒山神社と熊野那智大社。そして大洗磯前神社。
この三社が、ナガサキ的未来=世の大洗をリードする。』
 
って、「これが僕らの未来くん(1) 」に書いた。

6月20日、火山噴火予知連絡会が栃木県日光市の男体山を新たに「活火山」に認定。
全国で111番目の活火山になった。
なんつうか、じつにタイムリーだ。

日の大洗研究開発センターのプルトニウム被曝事故。
東神888(東神観光+№888)にMAZDA・DEMIOが飛んできた10日の東名高速衝突事故。
いずれもオオナムチの事象だ。

闇(83)の護衛艦「いずも」出港のときは、黄泉のイザナミ。
なんでオオナムチが出てこんと??
と思ってたら、6月6日の闇の王・陸耳御笠の「みらいくん」再稼動にきっちり合わせてきた。
さすが。じつにうまい演出だ。

おまけにご神体山の活火山認定。
これがなにを意味するかは、もういわずともわかってもらえると思う。

888はオオナムチの事象数。
無限のエネルギー、もしくはカルマの物質的反映をあらわす。
111は、その扉がひらいたことを意味する。

一般に888は、物質的(経済的)豊かさをあらわすスピリチュアルナンバー。
国造りと豊穣の神としてのオオナムチの姿と一致する。
七福神では大黒さまだ。

だがその神性は、出雲国ゆずり神話までのもの。
いま動いているのは、国ゆずりのあと冥界の王となったオオナムチである。
貞観大地震のトリガーとなった大洗磯前神社の由緒とおなじ、帰ってきたオオナムチだ。

ひらいた扉は、豊かな冥界のエネルギーの扉。
その物質的反映のひとつが、「みらいくん」のプルトニウムでもある。
1941年に発見され、冥王星(プルート)から名づけられた冥界の元素だ。

東神888に突っこんだDEMIOは、ある意味僕らに釘をさすメッセージだったかもしれない。
DEMIOを置き換えると、MEIDO(冥途)
「まちがえるな。われは縁結びでも福の神でもない。冥界の王オオナムチなのだ!」と...。

ちなみに「みらいくん」再稼動+大洗の被曝事故の6月6日=6×6の魔方陣の一列の和は、111。
1から36(6×6)までの総和は、666。
888から111を引くと、777。
B777撃墜や四国の剣山にも暗示される、"火の禊のスサノヲ"の事象数だ。

オオナムチの出雲88事象がはじまったのは、2008年8月8日。
この日、皇太子殿下が富士山に初登頂。

ツアーバス「東神888」は、糸魚川静岡構造線の南アルプス市に向かっていた。
とうぜん3月3日の消防防災ヘリ「アルプス」墜落事故との関連も考えられるわけだけど、活火山のワードが出てきただけに個人的には富士山が気になる。

17日に伊豆半島沖で米イージス艦に衝突したフィリピン船籍のコンテナ船はフイリピン海プレートっぽいし、おなじ17日にフィリピン軍は火山と地震の島ミンダナオの都市マラウィを空爆。
激しい内戦で、事象エネルギーをバンバン供給している。
(逆に地下の活発化がドゥテルテ大統領にパワーを供給しているとも)

また、ことし2月11日に台湾の台南市沖で震度6が発生したのもちと気になる。
去年2月の台湾南部地震(震度7)につづいてだ。
台湾南部もフィリピン海プレート。
2月11日は日本の建国記念の日。
上陸した極低気圧が、天御中主神(北辰妙見)vs 安倍日本の神託を告げた日だ。

巨大地震が懸念される南海トラフ(その一部が駿河トラフ)は、フィリピン海プレートの沈み込み帯のこと。富士山の地下にももぐり込んでいる。
天御中主神vs 安倍日本の神託とフィリピン海プレートがつながってるなら、スペイン国王フェリペ6世の「静岡セッティング」も、対北朝鮮に派遣された無敵艦隊(米第1空母打撃群)も、がぜん辻褄があってくんだよな。

フィリピンは、フェリペ。
フィリピンの国名由来がまさに、スペイン無敵艦隊のフェリペ2世だからだ。


つまり、北朝鮮とフィリピン海プレートは同時進行。
「核の補陀落渡海」は、核(北朝鮮)+補陀落渡海(南海トラフ)。
北朝鮮問題のこの時期に、「ロナルド・レーガン」第5空母打撃群のイージス艦がフィリピン船籍の船と衝突したのも、それがトモダチ作戦の艦であるのも、そういうわけなんじゃないかな。
7名って数字は、北斗の7でもあるんだろう。
どうやら東京都知事選惨敗⇒安倍辞任を祈るしかなさそう。


まあ富士山まで噴火するかはともかく、おなじ山梨だし、ツアーバスの888が皇太子+富士山の意味をふくむのは歴然で、だとすれば東京⇔オワリの東名高速のあの事故は、MEIDOが飛んでくる時期を示唆してるとも考えられる。
皇太子+日本のてっぺん(富士山)とくれば、天皇即位。
やっぱ2020年より前。
静岡セッティングで乾選手も示した戌亥の年。2018〜19年ってことかな。

無事だった44名のツアー客が、単に守護の数字44のその場の僥倖ではなく、将来の僕らもまた守られるのだと、そう信じたいけどね。


【追記】
明日26日、動かなければならなくなってしまった。
しかも、伊豆だ。
たのむからもう事象のリンクはやめてくれっ。

この記事に

閉じる コメント(4)

顔アイコン

お疲れ様でございます。

6/25
長野県南部地震の
震源地の近くに王滝御嶽神社があり
(長野県木曽郡王滝村3315番地)
御祭神は
国常立尊、大己貴命、少彦名命。

木曽から基礎が浮かび
日本の基礎が揺らぐ?
または
キリスト関連で何か?
と思いまして番地を足すと
3+3+1+5=「12」
ちょうど、あと半年で
クリスマスの6/25に
長野で地震とは意味深でした。 削除

2017/6/26(月) 午後 7:17 [ やまとひめ ] 返信する

顔アイコン

ブラタモリで熱田神宮をやったあたりからなのでしょうか、21日に熱田神宮の信長塀近くで空襲で焼け焦げたケヤキの大枝が見つかる。22日に熱田区路上での暴行事件、22日に熱田区内国道1号での逆走&多重事故、24日に熱田区の44名乗せた名鉄観光バス(メロン狩りツアー中)が国道42号で軽自動車と正面衝突、と熱田区の出てくるニュースが続いており気になっております。

2017/6/26(月) 午後 11:22 [ rol***** ] 返信する

顔アイコン

> やまとひめさん
木曽御嶽山はほんとに基礎です。
ある種の中枢ですね。地震は信号みたいなもの。
東日本大震災の前も信号が送られてました。
今後も御嶽山の地震。連動した地域には要注意です。

2017/7/13(木) 午前 0:08 [ めねふね ] 返信する

顔アイコン

> rol*****さん
熱田が熱くなるのは困りものですね。
ビジュアル的には草薙剣がもわんもわんと怪しげな光を放ってる状態でしょうか。
たとえば小さな地震でエネルギーを小出しにしていれば大きな地震はこないなんていわれますが、それはウソです。
より大きな反応が来る可能性があるので、熱田は注意しておいた方がよさそうですね。

2017/7/13(木) 午前 0:30 [ めねふね ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事