バリ島語学学校 SIKI BALI ブログ

バリ島に暮らすための情報や、学校のこと、生徒さんの話などを紹介しています!

全体表示

[ リスト ]

バリでの日本語授業

はじめまして、ひろみです。

私は、SIKIで2か月間、日本語教師プログラムでお世話になりました。


デンパサールやギャニャールにある中学校、高校、専門学校に行き、日本語の授業に参加しました。

どのクラスでも、まずは自己紹介をします。

なるべく簡単な単語を並べて話します。

生徒のみんなは、知っている単語が出ると、てっても嬉しそう!

その後は、私(日本人)への質問タイムです。

『ひろみさんは何歳ですか?』という質問に、、

先生がすかさず『日本の女性には年齢を聞いてはいけません!』と答えます。

そんなに気を使ってくれなくても・・と思いながら

次の質問

『日本人は着物をいつ着ますか?』

『日本人は魚をよく食べるから、頭がいいのですか?』

『日本人は電化製品を3〜4年で買い替えるのはなぜですか?』

などなど、本当にいろいろな質問が出てきました。

笑える質問だったり、日本のことをそんな風に思ってるんだぁって驚いたり、感心したり、答えに戸惑ったりもしました。

外国に来てやっぱり思うことは、日本のことをもっと知っておかないとって!




私が行った学校を紹介します。

まずは、デンパサールにあるSanto Yoseph (SMP)

この学校はキリスト教の学校です。

私は中学部へ行きました。中学校から日本語を教えているのは、珍しいようです。

生徒はまだ幼い感じもあり、元気いっぱいに挨拶や発音練習をします。

みんな手をあげて発表したがる様子は、日本の学校とは少し違います。

(日本だと、恥ずかしがってこうはいかないですよね・・)

まだ日本人と接することが少ないようで、珍しそうに見ては、授業の後にサインを求められることも!

私のサインなんかもらってもと思いながらも、ちょっといい気分。


イメージ 1

↑この日は、曜日の勉強をしました。

月曜日、火曜日、水曜日・・みんな真剣に覚えているところです。




それから、こちらもデンパサールにある学校で、Harapan専門学校です。

Harapanは希望という意味だそうです!

ここでは、ホテルや旅行会社などに就職するために日本語を勉強しています。

Baliに関することを日本語で説明したり、ホテルでの接客をロールプレイしたりします。

イメージ 2



この学校にはインドネシアの色々な島から生徒が来ています。ジャワ、スマトラ、パプア・・

観光業では、自分の国についても知ることが大事です。

この日は、自分の島について紹介し合いました。

イメージ 3
日本について、とっても詳しいWisura先生。



イメージ 4
デンパサールBUSINESS COLLEGE専門学校の受付。


イメージ 5
浴衣の説明をしている生徒。



イメージ 6
SIKIレギュラークラスの生徒の皆さん。

年齢なんて関係なく、みんなで助け合い、励まし合いながら勉強してるのが印象的です。



他にもいくつか学校へ行かせてもらいましたが、Baliではこんなに多くの人が日本語を勉強しているのだと初めて知り、本当に嬉しく思いました。

今は、プログラムも終わり、日本に戻ってきましたが、もっと多くのことを伝えたい!もっと一緒に学びたい!こんな気持がずっと続いています。


SIKIでは、こんな貴重な経験ができ、感謝でいっぱいです!!

ありがとうございました☆



YAYASAN SIKI BALI
  ホームページはこちら!
  http://www.siki-bali.com

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事