Ryo's Smith. ターコイズ&オーダーメイドジュエリー

オーダーメイドの専門店/WEB サイト http://www.mercimvc.com/
更新がとどこおっているので


作品のナンバリングも


もはや正しくはありません。


月産10品程度であいかわらず進んでいます。


今回は、米国のナイフメーカーさんからの依頼です。


相手は同じ金属をあつかう方なので


気が抜けませんね。


玄人同士だと作品の良し悪しの判断の箇所が一般の方とは違います。


イメージ 1

イメージ 2









                 オーダーに関するお問い合わせや、作品のギャラリーは”Official Web Site ”をご覧ください。

                                                    Ryo's Smith Web Shop

この記事に

オーダーSaleのお知らせ

灼熱の夏をいかがお過ごしででしょうか。

今年は室内の温度計が常時30度付近を

ゆらゆらしています。

いつもの夏はクーラーの設定をドライ24度で省エネ

していますが、

今年は昼間はつねに 冷房、強風 18度になっています。


今回はゲリラ的なブログ割。

ブログをご覧になった方のみ

オーダー製作費が20%offとなります。

8月末日までの3日のみとなっていますので

ご依頼のさいはかならず”ブログ見た”とメールに記載してください。






                 オーダーに関するお問い合わせや、作品のギャラリーは”Official Web Site ”をご覧ください。

                                                    Ryo's Smith Web Shop


イメージ 1






この記事に

夏の花の咲き具合が


いつもより半月以上はやかったので



あたしの予想通り、


今年は夏がはやくやってきました。


今回も海外からのオーダーリングです。







                 オーダーに関するお問い合わせや、作品のギャラリーは”Official Web Site ”をご覧ください。

                                                    Ryo's Smith Web Shop


イメージ 1

イメージ 2



この記事に

この季節は


爽やかに暑いので


仕事はさて置いて


出かけてしまいます。


例年と違い晴天の日に時折 強いミナミ風が吹きます。



今回は、14Kのサンフェイスのリング。




                 オーダーに関するお問い合わせや、作品のギャラリーは”Official Web Site ”をご覧ください。

                                                    Ryo's Smith Web Shop

イメージ 1


この記事に

真鍮製のたたきブレスレットです。


レディースなので


少しゆる目でうす目にしてみました。


正式名称ハンマートン仕上げといいいますが、


1950年代の舶来プロダクツによく見られます。


ガンメタカラーライトグリーンの塗装との


コンビでつくられました。





                 オーダーに関するお問い合わせや、作品のギャラリーは”Official Web Site ”をご覧ください。

                                                    Ryo's Smith Web Shop

イメージ 1

イメージ 2

















この記事に

No.9461,サンフェイスRing

イメージ 4

先週あたりから、


例年より早めに


紫陽花とどくだみの花を見かるようになりました。


これを見かけると


梅雨の時期が間近にきています。



今回は、サンフェイスのインレイリング。


リングの曲線を綺麗にだすため、


紙に描いた展開図で何度も調整して


フォルムを決めてゆきます。







                 オーダーに関するお問い合わせや、作品のギャラリーは”Official Web Site ”をご覧ください。

                                                    Ryo's Smith Web Shop

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7












この記事に



1976年の大ヒット映画、ボーイズボーイズ。

この手の青春映画は名作とは違うから

時代とともに忘れられてゆきますが、

当時小5か6のアタシにとっては

衝撃で、さっそく仲間と近所のドアーズまで

1600円のスケボーを買いにゆきました。

この映画を観てから放課後の遊びが一変、それまでは

ケードロでしたが、

毎日スケボーつけになったのでした。

しかし、、なぜか

劇中にあるような技を極めるタイプの遊びには

発展せず、あくまで車輪のついた乗り物という

感じで。車のチキンレースに似た要領で

学校前の直線で50メートル、傾斜角度15度という急坂道を

頂上から直下降で下り、だれが一番長く乗っていられるか!

という度胸ダメシの遊びに熱中したものでした。


どんどん加速し、恐怖の限界になったらスケボーから飛び降りるという

危険な遊びでしたが、

小兵で身軽なアタシは一番になりました、しかし

結局、別グループのだれかが顔面の大怪我をして学校からスケボー禁止になってしまいましたとさ。





今回はも海外オーダーのボックスリング。

ハーレー乗りの方でサイズはデカ目の26号。







                 オーダーに関するお問い合わせや、作品のギャラリーは”Official Web Site ”をご覧ください。

                                                    Ryo's Smith Web Shop




イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3















この記事に

ふたたび海外からのオーダーです。


シンプルなデザインの赤珊瑚とターコイズインレイデス。


小指用ということで、ぶつけやすい指なので


インレイはあまり飛び出ないようにしました。


よーやく花粉の季節が終わり


製作スピードが倍速になったので


溜まっていたオーダーを


じゃんじゃんつくっています。





                 オーダーに関するお問い合わせや、作品のギャラリーは”Official Web Site ”をご覧ください。

                                                    Ryo's Smith Web Shop

イメージ 1

イメージ 2




この記事に

今朝は、5時にときどきおこる偏頭痛で目が覚めてしまいました。


となりの庭で うぐいす が鳴いています。



今回は、オーダーメイドのマネークリップ。


レザーを染色し適度にオールド風のヨゴシをかけています。


コンチョのビズビーは、シャドーBOXに。


札を挟むクリップ部分は

軸はバネで自在に曲がり、

プレームもバネ式でになっていて、

なかなか凝ったプロダクト。

オリジナルで1つだけつくるのはコストが

かかりすぎるため既製品を使用しまいた。(残念!!)






                 オーダーに関するお問い合わせや、作品のギャラリーは”Official Web Site ”をご覧ください。

                                                    Ryo's Smith Web Shop


イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3





この記事に

再び、海外からのオーダーです。


2インチくらいの丸型で

イーグルの頭のデザインはこんな感じで(参考写真あり)

と赤サンゴをたくさんで〜

あとはおまかせ という内容。


オーダーは指定が

あまり細かいと面白味がなく、

漠然としすぎていてもこまります。


今回くらいがちょうど良い塩梅でしょうか。





                 オーダーに関するお問い合わせや、作品のギャラリーは”Official Web Site ”をご覧ください。

                                                    Ryo's Smith Web Shop


イメージ 1

イメージ 2







この記事に

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事