★アニメ三昧★戯言・言いたい放題★

❤只今、友録はしていません☆ファンポチ返しもしていませんのでご了承ください<(_ _*)>

全体表示

[ リスト ]

1話 救出行
 
 
イメージ 1
 
 
鏑木って流行り あっちこっちのアニメで聞きますね〜 1話見て、この人達
 
何やってんの?って感じです (^_^;) とにかく…桜井さんの桜井機関と言うところの

諜報機関に属している人達のスパイ大作戦みたいなお話なんですね?で、
 
彼らは特殊能力を持った、少数精鋭の部隊…って、【アニメノチカラ】は
 
軍隊モノか!?だからチカラか?そんな訳ないですね(^_^;)
 
それと、夜中に作戦行動してますので、画面が暗くて何やってんだか
 
その間、台詞が殆ど無しで戦闘?まぁ〜おしゃべりしながらって訳にも
 
行きませんよね(笑) 台詞無し、画面見にくいで、記事書きにくい
 
キャプ画真っ黒…どうしよう…なので、レビューは簡潔に(笑)
 
 
イメージ 7
 

 
1931年(昭和6年)の上海で、日本人財閥、鏑木が誘拐される事件が起こる!

調査中の三好葵(あおい)は追っていた相手の話から、事件に違和感を感じる…
 
イメージ 8
 
 
一方、某所…見張り役?の鍵谷棗 (なつめ)『此処からでは確認出来ない…
 
一人撃たれた…出てくる』誘拐された鏑木らしき人物を乗せた車を追う!車は港で
 
乗り捨てられ自爆!動き出したボートを追うが囮だった!
 
イメージ 9
 
 
 
イメージ 10
 
 
イメージ 11
 
、↑上が桜井さんと桜井機関の能力者達は作戦会議…苑樹雪菜(ゆきな)

能力サイコメトリング(残留思念を読む)で人質の鏑木は国民党に反発している

地方軍閥の劉宗武の所へ移送されたらしい事を突き止める♪さらに身代金の

要求が日本軍から武器を無償でよこせだったのが今度は金をよこせに変更に

なった…国民党に対抗する為に武器が欲しい筈の劉軍が今頃 何故に金?

そして劉軍はその金は鏑木財閥ではなく日本政府に要求…『まさか…』
 
 
イメージ 12
 
 
 
劉軍が駐屯している場所を望遠、透視する鍵谷棗♪鏑木が監禁されている

建物が判り作戦決行〜此処であの曲が聞こえそう〜ジャンジャンジャ♪

ジャンジャンジャ♪チャララ〜♪チャララ〜♪←分かります?(笑)

葵、葛がパラシュートってとこが昔っぽい♪雪菜、棗は離れたとこで指示♪

劉軍駐屯地へ潜入した葵、葛は鏑木へ夕食を届ける兵隊に扮して潜入
 
イメージ 13
 
 
『鏑木会長ですね?』『お迎えに上がりましたが、存外居心地良さそうですね?』

鏑木は日本政府から金を取って、鏑木の会社から兵器を買うと言う取引
 
劉としたらしい☆鏑木を眠らせて脱出…しかしすぐにバレて雪菜の指示で逃げる
 
二人♪建物を爆破、混乱の中、国民党の攻撃も有って逃げ道が塞がれてしまう!

『今、お前の能力を使う時だろ?』余り能力を使いたくないらしい葛だが…

背に腹は変えられない☆葛のテレポートで生還♪
 
イメージ 14
 
 
国民党が来たのは、桜木がリークしたのでした♪コレで劉軍は壊滅

人質事件も解決して、発足したばかりの桜井機関も安泰…?三方一両得って
 
事で、狸オヤジ桜井…葵との芝居がかった笑いは微妙な関係って事ですね
 
イメージ 2
 
 
※アクション映画を見ている感じで、見入ってしまいましたが、良く解らないままドンドン進んで行って
 何だかよく解らないけど、解決したのね〜って感じです
 
 途中から、彼らは能力者?と判りますが『な〜んだ!ずいぶん都合が良いわね〜』と…
 でも〜今では無線、携帯、暗視、X線スコープとか有るから同じ事か…( ´艸`)ムププ
 
 おぉ!そうか〜これらが無かった頃からすれば、コレは超〜能力です!でも流石にテレポートや
 サイコキネシス出来ないですね
 残留思念は何となく、脳をなんとかすれば似た様な事は出来そうです
 
 しっかし、日本人が上海語をしゃべっても中国人の中へ入って行くとバレそうですけどね
 
イメージ 3
 
 
 
 

↓のバナ―をポチっとして
頂けたら嬉しいです ♪
イメージ 4
 
 
イメージ 5
 
 
イメージ 6

 

閉じる コメント(10)

顔アイコン

超能力モノと知って見ていれば普通ですが、知らずに見た人はいきなり使うものだから混乱するでしょうね^^;
それにストーリーも、当時の上海の情勢がイメージ出来ないと、さらに分からなくなってしまいそう。
オマケに中国語&字幕とは…どんどん敷居が高くしちゃってますよね。

バトルシーンがあったのに、超能力が強力すぎてドキドキもしない地味な感じでした。
むしろ、超能力が無かった方が楽しめたかも?

2010/4/6(火) 午後 9:45 ぱっく

ぱっくさん こんばんわ〜コメント&トラバあリがとうございます♪

全く知らずに視聴しましたので、何をどうしたのか?判りませんでした♪葵の場合、動きが
早いな〜位に思ってました(笑)

全体の絵、キャラは綺麗、物語の背景設定もいいのですが、どうも進め方とか演出?と言う
のかな? 本当に判りづらいですよね〜(^_^;)

超能力が有ったら無敵で当たり前…(笑) まぁ〜制限付きって言うのが、難ですけど、
そんなのがない別の意味で、凄い能力の人達の方が良かったかもしれないですね!

2010/4/6(火) 午後 11:19 ルルベル

う〜ん。私も超能力が出てくるとは思わなかったです〜(~o~)
でも〜〜好きな分野かな(*^^)v

2010/4/7(水) 午後 5:25 うさはむ

うさはむさん コメントあリがとうございます♫♫♬

諜報機関とかが暗躍する話、うさはむさん好きそうですね〜(笑) 普通の人でも凄い能力が
有る方がリアルで良かったかも〜と思ってしまいます☆ でも、使い放題ではない制約が
あるので、ファンタジーっぽくならずに良いかもしれないです♫♫♬

2010/4/7(水) 午後 10:03 ルルベル

顔アイコン

前作のアニメノチカラとは180度路線変更した作品でしたねえ(^ー^;A でもこーゆー一般的な深夜アニメではできない作品をオリジナルで作ってこそのアニメノチカラだと思うので、こーゆー衒学的な作品は大歓迎ですw

当時の上海租界の様子とか分からないと背景事情はちんぷんかんぷんでしょうね(^ー^;A 歴史に関する所はわかるけど、生活事情とか分からないから個人的にはいろんな面で楽しみw

2010/4/7(水) 午後 10:27 ちはや

ちはやさん こんばんわ〜♫♫♬ コメント&トラバあリがとうございます<(_ _*)>

シリアスな感じですね〜他のアニメとは一味違った大人っぽいアニメが見たいので、
こういうアニメには期待したいですね♪

当時の上海の事情の説明が余り無かったので、初めはアレ?でしたが(笑)
頑張ってついて行きたいです★

2010/4/8(木) 午後 9:10 ルルベル

顔アイコン

中国語?、ガンバッテますね。

韓ドラ字幕付、見ているような感触に。
サービスに、ドイツ人だして、柿原さんをあてれば、
見事、国際派アニメですね(笑)

時代考証など微妙なので、しっかりと、“おことわり付き”。
う〜む。難しい。

2010/4/11(日) 午後 11:29 [ かめさん ]

かめさん様 コメントあリがとうございます♪

声優さん中国語、(多分上海語?)頑張って練習したみたいですね!本当に通じるか
どうかは謎ですが(^_^;)

アニメニチカラは、外国人の役はちゃんと外国人声優でネイティヴにとのこだわりが
あるのでしょうね〜♪まにはそう言うのも良いと思います(笑)

2010/4/12(月) 午後 10:52 ルルベル

顔アイコン

第一弾があれでしたからそれに比べればまともってのが素直な印象。でもなんか物足りない気分がするのは在り来たりな能力者モノだからなかなあなんて思ったり。
声優さんが中国語を頑張ったのは分かるけど発音的にはどうなのかなって思わせられました。わざわざ字幕にする事もなかった気がするんですよね。変な拘りだよなあ。

2010/4/14(水) 午後 5:38 りむら

理村さん コメント&トラバあリがとうございます♪

前のに比べると、ずっと大人っぽくなって安心して見られるかな♪と思いますね(笑)
ただ、超能力と言うよりは、人としては凄い能力が有る?位の方がリアリティーが
有ってソッチの方が良かったかも〜と思います♪
最初、日本人が話す中国語とだから、こんなもんでいいでしょうと思ったんですが、
敵地に潜入しても話してましたからね〜(笑)日本人ってバレますよね! (^_^;)
外国人設定はその国の言葉でと、こだわっているんでしょうね♪

2010/4/14(水) 午後 9:44 ルルベル

開く トラックバック(6)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事