★アニメ三昧★戯言・言いたい放題★

❤只今、友録はしていません☆ファンポチ返しもしていませんのでご了承ください<(_ _*)>

全体表示

[ リスト ]

 
夢喰いメリー  第11話 「夢の守り人」
 
イメージ 1
 
 
 
《何が見えるの?そこから…》『お前の残忍な顔が…飢えている心が見える…』
 
《お互い様じゃない…でも、アンタみたいな気の合う器は初めて…アンタは私に

ワクワクするような遊びを教えてくれた…種を蒔いて水をやって、花が咲く前に》

『刈取る…河浪…立花…コマは揃った…後は…』
 
イメージ 2
 
ほぉーそういう関係ですか… あきらかに…いいえ…これ以上言いません!(笑)
 あの白い光はアレはただの演出か?見せられないものが有ったのか?気になった〜w
 
 
《勇魚…絶対助けてやるからな》勇魚をエンギのディドリームの中へ連れて行き

勇魚に憑いた夢魔を呼び出す…出てきたのは小さな夢魔パレイド…気がついたら

自分の器になっていたという…『おそらく樹海の力だろう』
 
イメージ 7
 
 
『帰ろうとしました…何度も…でも帰れなかった…』『ねぇ夢路…私、この子送り

帰せないかな?』『ぁ…』『ごめん分かってる…サナの夢がかかってるんだもんね』 
 
イメージ 8
 
 
『今日、立花の夢魔を殺る…お前らの復讐…楽しみにしてるからな』 
 
イメージ 9
 
 
『先生達に見つからなかったか?』『まぁね…絶対にサナから50m以上離れない

所にいたよ』『ご苦労さん』サナを見守っていたメリー…勇魚は飯島先生の計らいで

放課後は美術室を借りて絵を書いていたが『見事なもんだ〜』いつの間にか先生が

後ろにいた!絵を書きたいと言う夢を先生に教えて貰ったと言う勇魚… 
 
イメージ 10
 

『なら、刈り取られても文句は無いな』『此処は?』『ようこそ、私の樹海へ…

生贄ちゃん♪』怯えるパレイドにオードブルと言い…そしてメインディシュは

どうやら河浪の夢魔レスティオンらしい…(^_^;)
 
イメージ 11

 
『さぁ〜て食べちゃおう』パレイドに手を伸ばす樹海…『止めろ!』『アンタが

樹海ね?』樹海VSメリー…しかし、メリーは動けなくなってしまう…『弱いんだ?』
 
イメージ 12
 
 
『このままじゃ勇魚の夢が…』『痛めたのはこっちの足だよなぁ?』怪我をした

夢路の足を踏みつける飯島先生♪『どうして此処に?』『此処が俺とミストルティンの

世界だからだよ』『そんな…』『もう一つ絶望させてやろう〜』それは…河浪と夢魔の

レスティオン…『もしかしたら、あいつが助けてくれるかもしれないだなんて、考えて

ないだろうね?あの夢魔はミストルティンの敵だ…だが、お前らの味方でもない…』

ミストルティンが夢魔を始末するのをただ見ているだけだったレスティオン!
 
イメージ 13
 
 
『ねぇどう?お友達の夢がもうすぐ壊されるって気持ちは…そうだ〜折角だから

人間もまとめて串刺しにしてあげる』『勇魚は私が守る…私の大切な友達だもの』

『流石だな河浪、知らねぇ奴は見殺しにしても、お友達ならそうもいかねぇってか?』
 
イメージ 14
 
※なんと言われようと…友達だったら、見捨てる訳には行かない 
 

『なぁ〜んか飽きちゃった…次に会うときは皆、コロスカラ』樹海の気まぐれで、命拾い

した勇魚…メリー達…しかし…『テストが終わる迄は待ってやる…
 
終業式の夜を楽しみにしてるんだな』
 
イメージ 3
 
 
なんだこの樹海の都合の良い引きは…  だから、悪役は後で、力を貯めた正義の
 ヒーローにやられちゃうんだよ(笑) 直ぐにやらないから…
 
 河浪とレスティオンは復讐を遂げるには犠牲が必要って、前に言ってましたが…
 樹海が夢魔をやる時に覗き見してて…何をするんでしょうね 
 
 勇魚に付いていた夢魔は、小萌先生みたいに可愛らしい夢魔でした♪(笑) しかし…樹海が
 強すぎるのか メリー意外と使えなかった 大事な人勇魚と夢路のピンチだったのに…
 
イメージ 4
 
 

 

ブログ村に参加しています↓のバナ―を
ポチっと✿(。◕‿-。).:*:☆ ありがとう
イメージ 5
 
イメージ 6
 

開く トラックバック(20)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事