★アニメ三昧★戯言・言いたい放題★

❤只今、友録はしていません☆ファンポチ返しもしていませんのでご了承ください<(_ _*)>

全体表示

[ リスト ]

 
フラクタル  第11話(最終回) 「楽園」
 
イメージ 1
 

魂と体と分かたれた一人の少女神…互いが鍵となってシステムの更新をする筈

だった…しかし700年後、何故か鍵穴にはまらず、魂は10才の少女、肉体も
 
10才の少女を作り、何度も試み、廃棄した…そしてバローは気付く…神は

本当は16才だった事を!16才の時にある経験を味わったのをきっかけに、神は

10才の人格を作り出し、そこに逃げ込んでいた事を…そして16才の姿のフリュネは

神と同じ経験をした…『フリュネは愛を知ったのだよ』 高笑いするバロー
 
イメージ 2
 
16才で、ある経験…バローが言うと、超〜イヤラシイ有り得ない事が思い浮かぶんですが…
 Σ(・∀・|||)ゲッ!!  私の想像で合ってるのかな?  
 穢れない少女を生神として崇める、ネパールのクマリを思い出しました…
 

しかし…持っていた短刀でバローを刺したフリュネ!逃げ出したフリュネを

ネッサは追うが、クレインはただ呆然と立ち尽くしていた…
 
イメージ 6
 
 
その頃…僧院へ突撃して来たアラバスターとスンダ達だったが、合流する筈の

ロスミレ達も逃げ出し、戦況は悪くなっていた…ディアスは仲間にダナンへ避難しろ

と、言うが…一人残されたクレインもまたスンダ、エンリ達と合流を果たすが、

アラバスターが自爆覚悟で僧院の破壊を決めた!『エンリ、お前がダナンの指揮を

取れ…』スンダはクレインと共にフリュネを探す♪歌声が聞こえる方へ行くと… 
 
イメージ 7
 

儀式が行われようとしていた『フリュネは自ら選んだのです、世界の鍵となる事を』

しかし…ディアスが現れ『祭司長…共に死んではいただけ無いでしょうか?』

『この命、惜しくは有りません…ただ世界は絶対渡しません』ディアス自爆? 
 
イメージ 8
 
あ〜ディアス〜〜(ノД`) 小悪党で…小者臭漂わせていたけど覚悟だけはロスミレの
 誰よりも有ったんじゃないでしょうかね こういうお馬鹿さんで可哀想な男って好きだわ〜❤ 
 
 

『早くエレベーターの中へ!』『スンダ君は?』『運が良いければまた会おうぜ!

行けー!』3人は空の屋根へ向かう…フリュネは鍵となる覚悟…そして…

僧院崩壊…エンリはスンダの命令で気丈にもダナンを僧院から脱出させる…
 
イメージ 9
 
スンダは…フラクタルシステムを破壊した後の事を、まるで考えて無くてテロ活動してたの
 こいつこそ最低ー野郎じゃないのか 自分の信じる道を進むのはいいけど…今、カッコ良い
 台詞言ったっぽいけど…一般人に銃を向けて来た、こいつらは本当に我儘で傲慢…同情の
 余地もない…
 
 なんでスンダ達をこんなテロリストにしてしまったのか もう〜少し、正義の味方っぽい
 設定のが視聴者にも共感をえられたでしょうね
 
 逆に…ディアスはフラクタル崩壊後の事もちゃんと考えて、いたんじゃないでしょうか
 だから、自分の命迄かけられた…だから、多少の事をやっていても部下も付いて来たのだと
 思う… ←ディアス擁護スゲー!(笑)イケメンには必死だ
 
 
 
『フリュネ…好きだ…本当は俺…これを言いたい為に此処に来たのかもしれない』
 
空の屋根は花々が策美しい所だった♪突然、オリジナルフリュネの映像が流れ 

出す…『あれが神?』『ダタの少女です…クレイン、私は今ならこの世界が好きに

なれるかもしれない…今こそ、大切な人達を守ってあげたいの…』 
 
イメージ 10
 
 
フリュネ(肉体)は、ネッサ(魂)と一つになる…『クレイン…ありがとう』『ネッサ…』
 
イメージ 11
 
 
こうしてフラクタルシステムが再起動されて1年後…エンリ達は自給自足の

生活をしている…クレインは…その後、チューブ食を止めて自炊する様に

なった…そして、あの日依頼 ずっと眠り続けているフリュネ(ネッサ)に声を

かける♪『いい朝だね、フリュネ、ネッサ!』『う〜〜ん…』『フリュネ!』
 
イメージ 12
 
 
『お早う〜素敵な朝ね♪お日様は好き、とっても好き♪好きがとっても好きなの』

声と言い方がネッサ(^_^;)『クレイン…私もクレインの事が好き!出会った時から

ずっと好きだった…私、今幸せ…おかしなクレイン…まるで赤ちゃんみたいだわ』
 
イメージ 13
 
※あ〜写真からネッサが消えている〜(^_^;) 何だ結局フラクタルシステムは楽園なんじゃ
 ないのか ま〜ハッピーエンドって事で…ってか…どうやって宇宙から戻って来たんだろ 
 
 ファンタジーなんだから、色々な不思議設定に、文句は言わないけど…けど…
 数々の矛盾点と、無駄にばら蒔いた謎 設定のスルー…結局、何も変わらない世界は
 如何なものかと…(^_^;) 
 
 このフラクタルシステムの設定自体が、ただの机上の空論で、しっかりとしたビジョンが出来て
 いたのか疑問
 
 それと…折角、このような世界の仕組みの謎とかを投げかけているんですから…その謎を
 解く為に、もっともっと息を飲むような冒険活劇にも出来たでしょうし 人類に向けての
 何らかの明確なメッセージ性が有っても良さそうなんですが…

 あまりそれを感じられなかったのが残念…というか…作り手は、これで 分からない頭の悪い奴は
 ( ゚д゚ )見んな って、思っていそうだ…
 
 無駄な描写が多かったですよねH設定なんか(゚⊿゚)イラネっての フリュネとバローの
 キモ描写か…そのせいでなんか下品な印象になった… ま〜期待し過ぎましたね…
 
 頭の悪い私は…父親に強要されていた娘を救い出して、ちゃっかり自分のモノにした、
 少年の話し と、思った…( *´艸`)
 
 
 それでは…【フラクタル】最終回…これまで、この記事を読んでくださった方…コメントやトラバ
 くださった皆様〜お付き合いありがとうございました☆
イメージ 3
 
 
 

 ブログ村に参加しています↓のバナ―を
ポチっと✿(。◕‿-。).:*:☆ ありがとう
イメージ 4
 
イメージ 5

閉じる コメント(4)

顔アイコン

フラクタルシステムって何だったんでしょうね?
ラストもなんだかモヤモヤしたまま、ハッピーエンドにされてしまいましたし^^;
結局、ほんと何がしたかったのでしょうね??

ディアスにしたって、なぜ強引な手段や身を犠牲にしてまでシステムを破壊したかったのか、ちゃんと掘り下げていれば、良いキャラになっていたと思うんですけど^^;

2011/4/2(土) 午後 2:35 ぱっく

ぱっくさん こんばんわ〜コメントありがとうございます!

結局、フラクタルシステムがどのように成り立っているのか、全く分かりませんでしたよね〜
結局、仕組みも何も考えてないでストーリーを作って居るという事ですよね(^_^;)
そして、終わってみればテロリスト達が、ただ暴れただけで 世界は変わらず…って
今まで、なんだったんだろう?と( *´艸`)

自爆したディアスには相当な理由がなければならないのに、全く描写も有りませんでしたね…
絶対、スンダよりはちゃんとした未来を考えていた筈…(^_^;) ディアスの魅力半減…
スンダというキャラにも余り、魅力を感じないですよね…

2011/4/3(日) 午後 9:55 ルルベル

アバター

村ポチ^^
これ1話の途中で挫折したんですが、観なくて良かったレベルみたいですね^^

2011/4/4(月) 午前 11:29 シルバーナイト

シルバーナイトさん コメント&村ポチ ありがとうございます!
1話切りでしたか〜(笑) 1話も淡々と進んで行っただけでしたもんね〜(^_^;)
いつ、面白くなるだろうと思って見てましたが…何もかも解決しないで、盛り上がりにも
欠けて…そんな感じでした♪

2011/4/4(月) 午後 10:55 ルルベル

開く トラックバック(23)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事