★アニメ三昧★戯言・言いたい放題★

❤只今、友録はしていません☆ファンポチ返しもしていませんのでご了承ください<(_ _*)>

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]


STEINS;GATE  第4話 「空理彷徨のランデヴー」
 
イメージ 1
 

『Human is Dead…人が死んだ…』『詳細はゼリーマンズレポートNo14参照…』
 
そのレポートを開くと訳の分からない英数字羅列…オカリンは《IBN5100》の事を
 
思い出し、タイターへメールをする…
 
イメージ 2
 
ゼリーマンって…(^_^;) 実験で人もゲル状になったと思われ
 
 
 
そこの頃、ホテルの自室で紅莉栖たんは…『アレだけの電磁波や携帯電話が

誤作動する可能性は十分考えられる…でも…バナナは確かに…んな訳有るか!』 
 
 
そして、コインランドリーにいたオカリンにタイターからのメール!英数字の羅列は

IBN独自に開発したプログラム言語で解読にはIBN510が必要…ラボヘ走る!

ダルを叩き起し…起きなかった(^_^;) 『とにかく、先にIBN5100を見つける!』
 
イメージ 5
 
 
偶然、紅莉栖と出会ったオカリン♪相変わらず妄想設定&アレをタイムマシンと言う

オカリンにうんざりの紅莉栖は『タイムマシンじゃない!アレは何かの間違いよ!

タイムマシンなんか存在するのはとんでも科学の世界だけ!』理論上有り得ない

そして『私は!父と同じ失敗は繰り返さない!』『…ワァハハハ!気にする事は無い』 
 
と言いつつ…『IBN5100について何か知っているか?』『何に使うの?』
 
『気になるか?IBN5100はセルンの秘密に繋がっている…セルンはタイムトラベルに
 
ついて研究しており…』  『ふん、バカみたい…聞いて損した』 
 
イメージ 6
 
※ぁ!もしかして紅莉栖たんはノーパンだったのですね…(笑)パンツをクリーニングに 出すの
 恥ずかしいなら お風呂場で洗えばいいっしょ♪(^_^;) 夜、洗うとホテルの室内では朝には乾いてる♪
 替えのパンツは1枚でOKさっ!(≧∇≦)
 
 感情的になった紅莉栖に笑って厨二病対応するオカリンは良いヤツだ〜(笑)  No004は
 永久欠番って言うのも良かった〜♪
 
 
 
イメージ 7

 

『パソコン?』『うん古いパソコン…確か5100円くらいするとか〜』『もしかして…』
 
イメージ 8
 
 
《トゥットゥルー♪オカリン?あのね〜まゆしぃは凄い事を聞いちゃったのです〜

フェリスちゃんが見たこと有るって〜オカリンが探してるパソコン〜》まゆしぃからの

電話でメイクイーン+ニャン2へ向かうと…『何だこれは…時空間が歪んだか?』

フェリスちゃんが、これからお客さんと雷ネットバトルをするらしい!IBN5100の事を

知りたいオカリン♪しかし『参戦したら教えてあげるニャン♪』って事で参戦… 
 
イメージ 9
 
 
『参りました!』『はやっ!』とにかく…参戦したので、教えて貰う♪『小さい頃、

パパが持ってたのは確かニャンだけど…今はもう無いにゃ』しかし、フェリスは

最後に見たのは秋葉原の神社だったと言う…そこへ紅莉栖からの電話《今何処?》

『これから柳林神社へ向う』神社へ行くと紅莉栖が…そしてルカ子は『確かにウチの

神社に奉納されてるって…』ルカ子の父は『イヤ〜まさか現実になるとは…』

10年前…このPCを奉納しに来た人が言った事『いつかこのパソコンを必要とする

若者が現れるから大事にとって置くように…』
 
イメージ 10
 
 
ようやっとIBN5100に辿り着いたオカリン達!『オイ助手、運べ!』『だが断る!』

『仲がよろしいですね…ルカも仲良くさせて貰うんだぞ』『はい』
 
炎天下…喧嘩しながら二人で、IBN5100を運ぶオカリンと紅莉栖…
 
イメージ 11

おぉぉぉぉーー!10年前!このパソコンを預けに来たのは誰ぞ?(笑)

 タイターがアメリカの掲示に出没したのは10年前…その後ぷっつりと消息を経った?
 でもその時はアメリカ人としてなんですよね… 今回のタイターは日本人 けど…10年前の
 自分の行動は知らない… タイターとは複数人いるのか タイムトラベラーの総称だったりして
 (^_^;)
 
 紅莉栖のパパはどんな失敗をしでかしたのか 謎だにゃん♪あれ…もしかして
 10年前のパパって…タイターだったり? なんて…(^_^;)
 
 鈴羽の自分は戦士発言…この人もブラウン氏が言うように 変な人なんだろうか(笑)
 またまた謎ばっかり…
 
イメージ 12
 
 
 
 
ブログ村に参加しています↓のバナ―を
ポチっと✿(。◕‿-。).:*:☆ ありがとう
イメージ 3
 
イメージ 4


俺の妹がこんなに可愛いわけがない
第14話 「俺の後輩がこんなに可愛いわけがない」
 
イメージ 1
 
 
『1年の二人には、共同でゲームを作って貰う…』仲が良くない黒猫氏と瀬奈の

チームワークを育む為に部長が出した課題♪しかもゲームのコンテストに出すと

言う!週末迄に企画書をそれぞれが、提出する事になった…
 
イメージ 10
 

取り敢えず…この二人の為に考えた京介は…『エロゲー作ろうぜ!』コンテストで

優勝狙うなら出品が少ないエロゲと、言い出す!『あ〜この部活、変態しかいない

んですか!五更さんだってイヤでしょう?言ってやって下さい。いつもの様に「呪い

コロスわよ」と、痛い台詞を!』『先輩が…やれって言うんなら、やっても良いわ…』
 
イメージ 12
 
 
プレゼンの日…瀬奈はタンジョン探索RPGを提案…中々好評♪黒猫氏はノベル

ゲーム…分厚い設定資料を持って来た…このボリュームで間に合うのか?という

部員達だが京介は黒猫氏の仕事の速さを絶賛擁護♪瀬奈は重い話だから
 
もっとライトに…と言うが…『これがやりたいの!』 
 
イメージ 11
 
 
『私は私がやりたいものを、やりたいようにやらせて貰うわ!…
 
超〜凄い072を見せつけてやるだけの事よ!』
 
『…』 『それが私のゲームのコンセプト…』

黒猫氏の072力説の甲斐あって、共作ゲームは黒猫氏のゲームに決まり! 
 
イメージ 13

おぉ!黒猫氏カッケー (笑) さて…072を何回言ったのでしょう…(^_^;)
 ま〜普通の高校生女子が言える言葉ではありませんね…私も今でもそんな言葉は言えませんし、
 書けません♪ ( ゚艸゚)・;'.、ブッ
 
 
 
瀬奈のゲームは、R18ガッチガッチの超〜ホモ!
 
『お前が作ろうとしてるのはロープレじゃねぇ!ガチホモゲーだ!』
 
『イエ、ガチホモRPGです!』って事で男子票は入らす、却下…
 
『ちなみにキャラのモデルは先輩方です♪』 
 
イメージ 2
 
※↑の絵…マズイな でも…京介は総受けヤラレ役…ギャハハ(*≧д)ノシ彡☆ それより 
 副部長が総受けで、京介は鬼畜攻めってところじゃないかね ってか、それ以前に…
 高校生がエロゲー制作するってどうよ?(^_^;)
 
 

翌日から瀬奈は部活に来なくなった…そして京介宅でゲームを作る黒猫氏♪

『兄さん、一緒にゲームをやりましょう』『俺の妹はそんな台詞は吐かねぇよ…

それとも、お前俺の事好きなの?』『好きよ…貴方の妹が貴方を好きなくらいには』

『そりゃ〜どうも…(眼中なしかよ…)』
 
イメージ 3
 
※あれ〜眼中に入れて欲しいかったって事なの〜?(v)ニヤリ・・
 
 
 
『ねぇ、先輩…先輩と兄さん…どっちの呼び方が好き?』京介は兄さんはおかしい

だろうと言いますが『じゃ〜二人きりの時は、兄さん、と呼ぶわ』『何で?』

『その方が面白いからよ♪』   『なんつー嫌な女だ!』
 
イメージ 4
 
 
 
『無限ループ…強制終了…これは一寸厳しいですね…』黒猫氏のゲームにバグ

発見!直すには相当時間が時間がかかるらしい…諦めなけれなならないのか…

黒猫氏は瀬奈に『力を貸して欲しいの…お願い私と一緒にゲームを作って…

仲間がいれば私は未だ未だ頑張れるのよ…』 『ゲームデータは部室ですか?』

『手伝ってくれるの?』『手伝いませんよ…一緒に作るんでしょ』 
 
イメージ 5
 
 
3人で、高速で作るゲーム♪瀬奈は眼鏡を外すと、更に力を発揮出来るらしい♪

『光栄に思いなさい…今後貴方を魔眼使いと呼ばせて頂くわ』さて…黒猫氏と

瀬奈、京介のゲーム…コンテストの結果は… 【BEST OF クソゲー】 (笑)
 
イメージ 6
 

クソゲーにされてしまったか よっぽど激しい072だったんでしょう…( ゚艸゚)・;'.、ブッ
  これでもま〜入賞したって事でOK やっぱエロゲー作ってたんだ…(≧∇≦)
 
 おぉ〜マスケラのED(笑) それを黒猫氏と京介が歌ってるのか 結構〜言い歌でしたね
 
 桐乃の叱咤激励?(^_^;)で、黒猫氏も仲間って良いモノ…と思っていたんですね
 そして、桐乃を見て自分も頑張ろうと思った…なんだかんだ言ってやはり、 良い関係…
 ちゃんと友情のキズナ作ってたんですね 
 
 そして、京介が心配していた事…黒猫氏は友達作れないのではないかって…取り越し苦労でした♪  黒猫氏は最初 突っぱねて…それでも食らいついてくる位の人が好きなんですね
 その気持分かります(笑)
イメージ 7
 
 

 
 
ブログ村に参加しています↓のバナ―を
ポチっと✿(。◕‿-。).:*:☆ ありがとう
イメージ 8
 
イメージ 9

 

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事