トミーのもうひとつのブログ

園芸研究家 富山昌克からのお知らせです。

TV出演

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
事後報告ですみません。

3月25日(土) あさ 6:00〜6:30、3ch 「手づくり花づくり」に出演させていただきました。

23年半続いた番組の最終回です。

高田薫さん、長い間、お疲れ様でした。

トミーはまる20年間、出させて頂きました。感謝感謝です。

テーマは〜コチョウラン コツのコツ〜

番組の最後に二十歳になったトミージュニア(息子)も出演させて頂いております。

ぜひ番組を録画予約してくださいませ(* ̄∇ ̄*)。

以下は番組ホームページからの引用です。

〜今回の手づくり花づくりはコチョウランについて、宝塚市のあいあいパークからお送りします。 講師の先生はトミーこと富山昌克先生。いま、はやりのマイクロコチョウランを楽しむ方法をたくさん教えていただきます。 オシャレにうえる方法や、日本古来の植え方という風蘭植え、多肉植物とランの意外な関係など盛り沢山にお送りします。また番組最後に重大発表も! ぜひご覧ください。〜

再放送!3月29日(水)8:00〜8:30


イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14
事後報告ですみません。

3月 18日(土)午前6:00〜6:30 サンテレビ『手づくり花づくり」  
  (再放送)3月22日(水)8:00〜

サンテレビ3ch『手づくり花づくり』に出演する予定です。

テーマ:「シンビジウムを基礎から学ぼう」

以下、番組のHPより引用!    

今回の手づくり花づくりは宝塚市にある、あいあいパークからお届けします。 講師はトミーこと富山昌克先生。シンビジウムについて、生態から育て方、楽しむ方まで、みっちり詳しく教えていただきます。 また、ギフトなどでもらったシンビジウムを株分けして増やす方法など蘭を研究し尽くしている富山先生ならではのレクチャー満載です! ぜひご覧ください。


イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8
2月 5日(日)8:30〜8:55 (本放送)

    NHK・Eテレ『趣味の園芸』に出演する予定です。

    8:30〜8:55(全国放送)

    『時代をつくった花たち』第11回

    ぜひご覧くださいね。

    NHKテレビテキスト『趣味の園芸』2月号もぜひ書店で探してみてくださいね。

    50周年の特設サイトの方は2月5日の放送終了後に更新されます。

2月 9日(木)午後0:30〜0:55 (再放送)


2月10日(金)午後9:00〜9:25 (再放送)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

 イメージ 1

関西圏の放送だと思います。

■8月 25日(木)16:47〜

かんさい情報ネット ten.(読売テレビ)に出演する予定です。

番組は午後4:47から始まっておりますが、

コーナーの開始時間は18時15分ごろだと思います。

浅越ゴエさんのコーナー『アナタの味方!お役に立ちます!』

ぜひご覧くださいね。


 イメージ 2

 イメージ 3

 イメージ 4

 イメージ 5

 イメージ 6

 イメージ 7

 イメージ 8

開く コメント(0)

■7月30日(土)午前6:00〜6:30 サンテレビ『手づくり花づくり』が無事に放映されました。
テーマは「癒しのアクアリウムの世界」でした。

見逃したかたは、ぜひ再放送をご覧くださいませ。

8月 3日(水)午前8:00〜8:30 3ch

■手づくり花づくり番組HPから引用しました。

夏の暑い時期には涼しさを演出するコケや水草などを使ったテラリウムやアクアリウムがおすすめです。今週は大阪動植物海洋専門学校におじゃまし、日本の里山や川岸を水槽内で再現した作品や東南アジア、アフリカなどの川に生息する魚の生態を解説します。最近はホームセンターでも珍しい熱帯魚や水草が販売されていますので、初心者の方でも手に入りやすく、アクアリウムの楽しみ方も広がってきてますね。また家庭でも簡単にできる苔テラリウムもご紹介します。お楽しみに!!

 イメージ 1

 イメージ 2

 イメージ 3

 イメージ 4

 イメージ 5

 イメージ 6

 イメージ 7

■ロケ日記番組MCの高田薫さんのHPから引用です。

前回お送りした大阪動植物海洋専門学校は、日本モータースポーツ専門学校大阪校も併設しています。撮影の日は、日曜で学校は休みだったのですが、日本モータースポーツ専門学校では、オープンキャンパスが行われていました。今回も富山さんにご案内いただきました。学校の一階玄関には、いろいろな植物が付けてある廃棄バイクがオブジェとして飾ってありました。植物は、プテリスやトラディスカンティアなどコケやシダなどで覆ってあり、見事なコラボレーションを見せていました。そして、小さな水槽までついていました。もちろん魚も泳いでいましたよ。


アクアリウム室も見学させていただきました。植物園に就職する生徒さん用の部屋では、生育環境を重んじた配置になっていて、里の田んぼ風景から、琵琶湖のイメージ、淡水と海水が混ざり合った水中、海水の中の生き物、海外の海の中の魚と順番に紹介していただきました。植物もその環境に合ったものが使われていました。熱帯や亜熱帯の河口にできるマングローブも再現されていました。メヒルギが使われていました。そして、ペットショップで売られているような魚の水槽がある部屋も案内していただきました。こちらも特殊な土で風景が作ってあったり、ペットショップで購入できる面白い魚や水草を教えていただきました。


なかなか専門的な大きな水槽やアクアリウム、アクアテラリウムは家庭では作ることが難しいので簡単な、小さなアクアテラリウムの作り方を富山さんが解説。水の中をアクアリウム、そこから出ている植物の部分をアクアテラリウムと考えて小さな世界を作っていきます。夏は、涼しそうですしもともとの環境を知るのも勉強になりますね。そして、車の部品に多肉やコケを植え込むという驚きのアイデアも!でも、何だか無機質のものと植物がしっくりと合っていてこれぞリボーンという感じでした。ちょっと別の角度から植物を再発見して得した気分になりました。

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事