パーキンソン病

こんばんは

しんどい

どこも、痛く無いのに辛い
 
夜眠るのが怖い

震えが止まらない


薬が効かない


言い始めたらキリがないからやめましょうか・・・・・

なかなか今の状態から抜け出せない。

何かしなくてはとは思っていても、何も考えられなくて・・・・

明日、神経内科の主治医の先生の受診に行ってきます。
イメージ 1

前回から3週間がちましたが、その間のことをお話しますね。
実は飛行機に乗り主人の実家に帰っていました。
帰るのが決まったのが2月、それから8月まで飛行機に乗って行って帰ってくるまでを、頭の中でシュミレーシ心配vしョンしている毎日でした。
行く前にぐったり、いざ行ってみたら何も心配することなく、空港に着きそれぞれお土産(主人と子2人)を見ている間ビール飲んじゃった

美味しかった
行くまで心配楽していたのが、ウソののようで、とっても楽しい旅行でした。


イメージ 1
イメージ 2イメージ 3

パーキンソン病

こんばんは
すみませんパーキンソンとの戦いに疲れてしまい情けない日々を過ごしていました。
約、1カ月本当に辛かった。でも、分かっています、、、、、私が辛いと1日一緒にいる母が1番辛いことを。よくこの1カ月母がもったものだと思います。この1カ月薬の効きのにムラがあり、この暑さと更年期ですごい汗。汗が出ているときは一生懸命で調子が悪く着替えが一人ではできず母の手を借りている。 
着替えの時、母と私の息が合わずつい文句を言い、私は抑えきれず爆発してしまう。そんなことがこの1カ月7〜8回あったかな。お母さんごめんなさいです。
そんな中、女子会仲間の一人が新聞の切り抜きを持ってきてくれました。IPS細胞の治験が始まると、、、、熟女会のメンバーからはラインで送られてきました。みんなありがとう。
むしゃくしゃしても、泣いても、すねても、文句を言っても時は過ぎていく、それなら笑って過ごそうと決めたのよね。
ここまで、力を貸してくれた人達にわるいわね。母が言っていた。
あなたの頑張っている姿を見て励まされた人も大勢いるのよ。。。。。と

そろそろ冬眠から目を覚ましましょう

もう、大丈夫       だと思う。。。。。
イメージ 1


パーキンソン病

イメージ 2

こんにちは。暫く留守にしてしまいました。体調が良いのか悪いのか、自分でもわかりません。
直接、人と話しているときは元気な振りをしてしまっているような・・・・・
特別、痛い所もないし、薬が効かなくて辛くても効いてしまえばそれまで・・・・・

何もまとまらないですね。ここずっと、眠れない日が続いています。夢が怖くて眠るのが怖いので、電気をつけて目にタオルをかけて寝ています。良くて1時間から1時間半ごとに目が覚めて大体12時に寝て4時半には起きています。
主治医の先生に、怖い夢を見ると言ったら強めの安定剤?睡眠薬を処方してくださいましたが、怖くて飲めません。

身体の調子はまあまあですが、少し心が疲れているようですね。

暫くおとなしくしています。。イメージ 1
イメージ 2



こんにちは。
薬が効かない毎日、いい時を知っている身体は一所懸命もとに戻るよう頑張るが、なかなかうまくいかない。いつも前向きに頑張ろうと思ってはいても、時々頑張ってる自分が辛くなる・・・・・・・なんて、こんな私でも落ち込む時があるけど皆それぞれ抱えるものは違っていても、落ちこむときありますよね。

さあー気分を変えて前に進みましょう




イメージ 1

[ すべて表示 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事