KATARIBEYA

なにか語りたいなぁと思ったらここに現れます。

全体表示

[ リスト ]

あわわ・・。なんて、アスキラ的展開・・。
もう、最近のアスキラ度急上昇にはもう幸せすぎてとろけっぱなしです。

○アスランを気遣い作業を手伝うキラに横目で感心してみてるメイリン
こんな一場面を妄想している女子はの皆様は多いのでは。と思ってしまうようなシーン。
ああ、本当にまってました。こんな二人の図。
アスランとキラはどちらかというと、アスランのほうがお兄ちゃんな感じで、でもいまはちょっと成長した弟に成長したなぁとか思いながら仕事を任せる兄って感じ。
アスランの苦笑して「すまない・・」。にやられたのは私だけ・・?
キラだからそんな態度なんだと思うのですよ。シンとかイザークとかディアッカとかだったらアスランは絶対人に任せたりしません!
キラの作業を「ほぉー」とみてる感じのメイリンもぐー。

○グラディス艦長とその子供らしき図
あれ、グラディスさん、子供いたの?
そりゃ、子供がほしいってギルと別れたんだからまあ、いるかもしれないけど・・なんとなくショック。

○ジブリールさんの意図と最後
彼ってなんだかよくわからないと思ってましたが、ブルーコスモスとしてこのコーディネータVSナチュラルの不毛な戦いを終らせる(ドッカーンというやり方で、ですが)という目的だったんだなぁ、とちょっとですが(ほんっとーにちょっとですが)彼に対する認識を改めました。やり方や倫理観、性格すべてをぬきにしても「戦争を終らせる」「誰にもできないことをする」という意思はある意味たいしたものかもしれません・・。また逃げようとしてましたが、だめでしたね。まあもう話も終盤だしそろそろご退場してもいいかと思います・・。でも最後はちょっとグロかった。かわいそうとか、これでジブリールも終わりか・・とかいうより描写が細かすぎて「うぇ・・」というのが正直な感想でした・・。食事中にはみたくない感じです。

○ラブラブなシンとルナ
正直、一番きついときに一番近くにいたお互いにすがりついたみたいな、状態が始まりの彼らの関係はあまり好きじゃないです。最初はルナが精神年齢低いシンに対して、注意してやらなきゃって感じだったし、そのほうが自然で私は好きでした。シンは守ると決めたら一直線なので仕方ないですが、ルナはつきあいだしてから、性格まで変わったようでいまいち。
変にラブラブっぽい雰囲気はこの二人には会わないので、別れろとはいわないですがなんかルナにもう少し元気だしてほしいです。
・・レイの「いそげよ・・」は『いちゃいちゃするなら手短にな』という声が副音声で聞こえました。
なんだか嫌なヤツです、ハイ。

○作戦でそれぞれ攻撃するシン、レイ、ルナ
戦争やってるんだから、いまさらですが生身の人に対してビームぶっぱなす姿は大量殺人に違いはありません。MSに乗ってるならいいのかって話になりますが、偽善でも少しは躊躇するということをしてほしい気がしました。キラはあとで思いっきり後悔しそうですが軍人として教育を受けた彼らはあまり思わないのかなぁ。とくにシンはあんな過去があるのに、戦争で軍人として功績をあげるのは問題ないというのはどうしてなんでしょう・・。戦争を終らせるために自分がされたことと同じことを自分がしているということに何の疑問もないんでしょうか・・。(このシーンに限らないですが、この感想は。)

○「ありがとうジブリール、そしてさようならだ。」
うわ・・。ジブリールもあなたの計画の中の必要な駒でしたか。
悪ですね・・。いやぁ悪だなー。(TT)デュランダルさん。

○出発前、二人きり(ラクスもちらっと最初だけ見守ってたけど)で話するキラとアスランvvvvv
ああ、本当になんておいしいシーンが多い回なんでしょうか。
もう幸せすぎて悶絶ものです。
二人で悩んで頑張ろうとしている姿がもう涙物ですね。いままですれちがってただけに。
キラから「欲望」なんてセリフを言われるとなんだか似合わないなぁ。と思ってしまいますがでもそのとおりですよね〜。みんな平和なだけじゃ満足できないんです。欲望のために必要なら戦うし、でもみんな悲惨な戦いなんてしたくないし。
「みんなの願いは本当は同じ」っていう言葉は本当に〜?って感じもしましたが。人の願いなんて多種多様だと思うので。でも「みんな戦いなんて望んでなくて、戦争もいやなはずだ」っていうことならみんな同じ考えだと信じたいですが。

○金ぴかMS(暁)はネオさんが乗るんだ・・。
やっぱ金ピカMSはマスクかぶってる人の手にいくのがお約束ですか・・。(Zを知ってる人はわかります)。でもお父さんの託したMSそんな簡単に渡していいの?しかもネオさんものすごく溶け込んでますが、元連合の人じゃ・・。

○げっ。カガリ指輪してない!!
アスランガビーン。ていうのは私の頭の中だけで、アスランは「焦らなくいい。夢は同じだ」なんて一皮むけた発言してました。
彼はちょっと今回焦りすぎていろんな失敗したのでほんとようやく成長したんですね。
アスランとカガリですが、関係は正直お互いにとってあまりいいものとは言えてませんでした。(と私は思ってます)国家元首としての重荷に耐え切れずつい、カガリはアスランに泣きついてしまうし、アスランはそんなカガリになんの力にもなれず落ち込むばかり。お互い好きだけど一緒にいても成長できない状態で離れたほうが成長できた。「もう自分は自分で乗り切ってみせる」という意思の表れがあの指輪をはずしたという行為なんでしょうね。でもどうしよ。カガリはこうして立派な国家元首として成長していき、アスランとは自然消滅しました・・なんて。さらに自分を犠牲にしてまで守ってくれたメイリンとアスランはいい感じになっていきました。・・なんてことにはならないですよね。・・ならないで、お願い。

○次回、「真実の歌」
うわvアスランとキラ私服だ〜vvとくにアスランめずらしーー!!
次回もこの2人に超わくわくです。(笑)
しかし「悲しき涙。忘れるな・・・・・・ハロ!(←?!)」
え、いつもならガンダムとかジンとか入ってるここにハロが入るんですか。え?忘れるな、ハロ!!ってなんか変ですよ、マリューさん。


・・・感想が日に日に長くなってゆく今日このごろ。

閉じる コメント(2)

顔アイコン

今回もアスキララブラブでしたね〜(笑)ラクスも中に入れない程に、カガリがオーブを置いて、宇宙に上がるなら、オイ!って感じですが、国家元首に専念するって姿勢は良かったですね、

2005/8/28(日) 午後 1:21 くらげ

ほんとにアスキララブラブでした〜。もう公式カップルとしか思えません(笑)カガリも成長しましたね。オーブの国家元首として義務を果たすためにアスランとのことはぐっとこらえるところが泣けました。あのメイリンと別れたあとのうっすら涙がけなげ・・。

2005/8/28(日) 午後 1:53 [ mer*np*n051* ]

開く トラックバック(1)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事