閑談〜かんだん

柚木涼香さんを全力応援中!twitterもよろしければご覧下さい(meta0715)。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、「まほろまてぃっく」が復活するらしいです。
詳細は、こちら

「まほろまてぃっく特別編 ただいま◆おかえり」というタイトルで、BS-TBSにて前編(10/17 25:00から)と後編(10/24 25:00から)が放送されるとのこと。

「まほろまてぃっく」、好きな作品でした。
「藍より青し」にはまった私が、葵ちゃんのCV担当だった川澄綾子さんがまほろさんのCVでもあることを知り、アニメを見てみたらこれもまたとても面白くて…すぐに好きになりました。
ハチャメチャなギャグもあれば、シリアスもあり、そしてラブもありました。
まほろさんは、とても強く、とても優しく、とてもまじめで、とてもおっちょこちょいで、とてもかわいらしかったですね。口癖は「えっちなのはいけないと思います!」…名言でした。
しばらくアニメは見ておりませんでしたが、すぐにいろんなまほろさんの姿を思い出すことができます。

「藍より青し」や「まほろまてぃっく」が好きだったあの頃から、時は流れ、私の好きな作品は増えました。
今では「うたわれるもの」とか「リリカルなのは」が好きだったりしますが、「うたわれるもの」のエルルゥはまほろさんとかなり被る部分があるなぁ、とふと思ったりしました…。
私が好きな女性のタイプというのは、昔からあまり変わってはいないようです。

ちょっと余談が過ぎましたが、こうしてまた「まほろまてぃっく」を見ることができるのは素直に嬉しいです。復活するとは思っていませんでしたから…。とにかくオンエアがとても楽しみです。
アニメの公式サイトを見ると、川澄さんが歌うまほろさんの歌を聴くことができますが、なかなかどうして、何かぐっとくるものがありますね…。
12月にはDVDとBlu-rayが発売されるとのこと。既にBlu-rayを予約する気満々です。
原稿が落ち着いたら、久々に「まほろまてぃっく」を見てみようかと思います。


まほろさんが復活されるというなら、葵ちゃんも是非復活して欲しいです…!
あと2週間で「リリカルなのは」オンリーイベント「リリカルマジカル7」です。
今回も私のサークル「METALION'S LAIR」も参加させていただくことになりました。

「リリカルマジカル」のHPによると、サークルリストが発表されており、スペースも確定したようですね。
それによると「METALION'S LAIR」のスペースは、「た40」になったようです。
見たところ、はじっこでしょうか?

現在、「リリカルマジカル7」に向けて新刊を準備中です。
新刊は今回ももちろん、シャマルさんの本です。
まだ詳細はお知らせできる状態ではありませんが、追って告知をさせていただくつもりです。
よろしければ、どうぞお楽しみに…。

最近はブログ更新が滞ることがありましたが、新刊の準備のため「リリカルマジカル7」までの間、引き続きブログ更新が滞りがちになるかと思います。
大変申し訳ありませんが、ご了承願います。

イメージ 1

イメージ 2

フジミ模型より、「うたわれるもの」の痛車仕様のプラモデルが発売されたようです。通販にて予約し、入手いたしました。

最近、模型屋さんに行くと、痛車のプラモデルをよく見かけるようになりました。
痛車は好きで、見ているだけでも楽しいです。
どんな車のプラモに、どんな作品の、どんなキャラで、どんな風に描くのか。
想像すると、結構楽しいものです。痛車の雑誌も読むことがありますが、本当に凝ったものが多くて感心します。
痛車のプラモデルももちろん同様です。

「うたわれるもの」は好きですので、「うたわれるもの」の痛車プラモが発売されるのはとても嬉しいです。発売されるのがわかると、早速通販サイトで予約を申し込んでしまいました。

箱の中を見てみましたが、比較的部品は少ないようですね。
それでも接着剤は必要ですし、塗料も必要です。リアリティのあるものを作るならば、多少技術が必要そうです。
まあ何しろ痛車のプラモですので、本番は組み立てた後、デカールを貼る時でしょうね。
デカールにはいろんな種類があり、個人の好みで好きなものを好きなように貼ることができます。
私なら、やはりエルルゥのデカールを貼らずにはいられません…!

今回、「うたわれるもの」の痛車プラモを入手しましたが、今後、どんな作品の痛車プラモが登場するのでしょうね?
内心、結構楽しみだったりします。好きな作品の痛車プラモが発売されるなら、また予約して買うと思います。

私は実車の痛車は持っておりませんが、痛ラジコンを作る時があります。痛車に興味が出て、私も何か作りたくなったのです。ただ車には手が出せないので、ラジコンなのですが。貼るキャラのイラストにしても文字にしても、ステッカーは自作だったりします。
雑誌に載っている痛車と痛車プラモは、痛ラジコンのデザインを考える上で、とても参考になります。
もっと良いものを作ろうと、創作意欲も湧いてきますね。

今、同人誌の原稿を書いているのですが、同時に痛ラジコンの制作に取り掛かろうとしているところです。どんなものができるのか、どうぞご期待ください。頑張って完成させたいです。
キャラホビ2009の1日目のレポートは、こちらです。

それでは、「キャラホビ2009」レポートの続き、2日目のことについて書かせていただきます。


・8/30(日)
この日は昨日と違い、できるだけ早く会場に到着しました。幕張メッセ内にあるイベントホールにて、開場まで待つことになりました。
10時になり、開場。私が入場したのは、開場から5〜10分経った後でした。
私が向かった先はもちろん…。

(1)インターネットラジオステーション<音泉>&音泉食堂
昨日の1日目、既に売り切れていたらしく頼むことができなかった「Webラジオ エルルゥの小部屋 IN うたわれるもの」のメニュー「緑茶&おまんじゅうセット」
この日はこれを入手するため、昨日のリベンジを果たすべく、とにもかくにも音泉食堂へ。
そのためだけに、2日目に参加したようなものです。

どうやら入場していった人の多くは他のブースに流れていったらしく、音泉食堂にはほとんど人が来ておりませんでした。早速「緑茶&おまんじゅうセット」を頼んでみました。
どうやらまだあったようです。ほっといたしました。リベンジ達成です。
しかし、既に数えるくらいの数しかありませんでした…。ペットボトルのお茶とおまんじゅうなのに、いくらなんでも少なすぎるのでは…。

実は、メニューを頼むとその番組に応じたコースターがもらえるのです。
もちろん「緑茶&おまんじゅうセット」には「エルルゥの小部屋」のコースターがもらえます。
8種類の番組のコースターがあるのですが、「エルルゥの小部屋」はしっかりエルルゥのイラストが入っていました。他のはなぜかタイトルのみ…。それと何か関係がある気がしないでもありませんが、真相はいかに…。
ともかく、今回入手したエルルゥのコースターはレアっぽいものを感じました。
エルルゥが好きなだけに、入手できて良かったです。

イメージ 1

イメージ 2

何はともあれ、無事「緑茶&おまんじゅうセット」入手です。
お茶は「伊右衛門」というペットボトルのお茶でした。あの時は手に入れて良かったという達成感がいっぱいで特に何とも思わなかったのですが、今思えばコミケ開催時に自動販売機で売っていたイラストが入ったラベルのスポーツドリンクのように、エルルゥのイラストが付いたペットボトルのお茶を用意しても良かったのではと思いました…。時間が無かったのか、それともコストが合わなかったのか…?
350円という値段を考えれば、コスト的な面だと思いますが。

ちなみにおまんじゅうですが、「薄皮黒糖」と書かれた直径3.5cmほどの小さめなおまんじゅうが6個ありました。こしあんを黒糖の薄皮でつつんだタイプのおまんじゅうで、温泉まんじゅうみたいなものを連想しました。甘くて美味しかったです。
ちなみに、お店に貼られていた写真のおまんじゅうと若干違うようですが、まあ当初のものと予定が変わったのでしょう。

イメージ 3

ちなみに一緒に「おっぱいチャーハン」も頼みました。形がおっぱいなだけで、どこにでもあるようなチャーハンです。こちらも美味しくいただきました。

こうしてリベンジを果たした私が向かった先は、<音泉>の物販ブースへ。
音泉食堂でメニューを頼んだため、物販ブースにあるゲームコーナーでルーレットゲームに挑戦することができました。昨日は「痛車グラフィックス」でしたが、今回はなんと、先日の夏コミに<音泉>ブースで配布されていたスペシャルCDを入手することができたのです。
夏コミの時に既に入手していたとはいえ、嬉しかったです。
何せ、柚木涼香さんも参加されているCDなので…。

その後は一通り会場の中を回り、お昼頃には会場を後にしました。
ひとつ書いておくと、「スーパーロボット大戦NEO」は発売が楽しみですね。丁度ゲームを紹介するステージイベントを見ることができたのですが、とにかく迫力があって面白そうでした。

その日は、小雨がぱらつく生憎の天気でした…。大降りにならなかったのが救いでしたが。

(2)その後のお話
幕張を出発して私が向かったのは、秋葉原。
先日「J-1 グランプリ」Vol.2のDVDが発売されたので、小山剛志さんのトーク・サインお渡しイベントに参加するためでした。
私が参加したのは、石丸電気でのイベントでした。開始早々いきなり歌を歌われるは、いきなり特別ゲストで井出洋介さんも来られるはで、相変わらず剛志さんのイベントは何が起こるかわかりません。
イベントは楽しかったですが、その後の「J-1 cup」には参加できそうもありません…。
マージャンの知識がまだ十分でないし、同人誌の原稿もありますので、さすがにパスをさせていただきました。

(3)キャラホビで入手したもの
最後に、今回のキャラホビで入手したものを載せてみます。

イメージ 4

音泉食堂で入手したコースター。やはりエルルゥのコースターを入手できて何よりでした。

イメージ 5

<音泉>ブースのゲームコーナーで、1日目に入手した「痛車グラフィックス」と2日目に入手した「<音泉>スペシャルCD2009夏」。

イメージ 6

BS11にて放送中の「マクロスF」を見て面白かったので、劇場版「マクロスF虚空歌姫〜イツワリノウタヒメ〜」の前売券を入手してみました(ポスター付き)。公開されたら見に行ってみようと思います。

イメージ 7

田宮模型のブースで入手したミニ四駆と「プラモのモ子ちゃん」のステッカーとデカール。
ステッカーとデカールは、イラストがかわいかったので、つい購入してしまいました。
RCやプラモ等で使うためのものかと思われます。
それにしても「プラモのモ子ちゃん」がご存知の方ってどれくらいいるのでしょう…?
イメージ 1


毎度レポートが遅くなって申し訳ありません。

先日の8/29と30、幕張メッセ1、2、3ホールにて「キャラホビ2009」が開催されましたので、行ってまいりました。
当初、29日だけ行くつもりが、結局2日間とも参加する羽目に。その理由はこれから書かせていただきます…。


・8/29(土)
会場に到着したのはお昼過ぎでした。
なので、スムーズに入場することができました。

(1)インターネットラジオステーション<音泉>&音泉食堂
今回、このイベントに参加しようと思った動機。それは…。
「音泉食堂にて「Webラジオ エルルゥの小部屋 IN うたわれるもののメニュー「緑茶&おまんじゅうセット」が何なのか、調査してくるため」
であります。
やっぱり気になったわけですよ。「エルルゥの小部屋」は好きで聴いておりますし。「うたわれるもの」、エルルゥは好きですし、そして柚木涼香さんのファンですし…。

入場すると、急いで音泉食堂に目指しました。到着してみると、比較的空いています。
やった!と思いきや…。
「一番のお目当ての「緑茶&おまんじゅうセット」が無い…!?」
尋ねてみると、まだ準備ができていないのだとか。そうかと思い、しばらく会場を一回りしてもう一度音泉食堂へ…。もう一度「緑茶&おまんじゅうセット」が頼めるかどうか訊いてみました。
そしたら…今日(1日目)の分は売り切れたとのこと。
な、なんだってぇっ!?

わざわざ神奈川県から2時間かけて来たのです。さすがに諦め切れず、明日(2日目)はどうなのかとかいろいろ訊いてみました。2日目も販売するが少数とのこと…。少数でも販売はするらしいことは確認できました。朝一番に来てやると心から誓ったのでした…。
こうして、2日目の参加も決まってしまったのであります。

結局「緑茶&おまんじゅうセット」は頼むことはできず…結局昼食の代わりとして頼んだもの。
イメージ 2

イメージ 3

「お下品カレー」「ささらの食べたハンバーガー」です。
お下品などと書いてありますが所詮はカレー。先ほどの悔しさを払うが如く、カレーとハンバーガーを食べました。こんな状況ではありましたが、カレーとハンバーガーは美味しかったです。

音泉食堂でメニューを頼むと<音泉>ブースのゲームコーナーで、ボーガンを使ったルーレットゲームにチャレンジできます。早速チャレンジした結果、「痛車グラフィックス」という雑誌を入手しました。
まあ痛車は興味はあるので…良しとします。

音泉食堂で、「お茶とおまんじゅうセット」を頼むことができなかった私。
さすがにがっかりしたのは否定できませんが、この後、楽しいこと、熱くさせることがいろいろあったのでした。

(2)田宮模型
そこではミニ四駆のコースがあって、自由に走らせることができるようです。
しかし、私はミニ四駆を持ってきておらず…。そういえば、最近はミニ四駆大会に参加しておりません。
そろそろ参加したいなと思っております。
物販コーナーにて、先行販売の「ダッシュ1号エンペラー ブラックスペシャル」などを購入いたしました。

(3)バンダイナムコゲームス
イメージ 4

イメージ 5

来年の1月21日に発売されるPSP版「魔法少女リリカルなのはA's PORTABLE THE BATTLE OF ACES」のPVや初回限定版「リリカルBOX」の詳細が紹介されていました。
「リリカルBOX」、なのはちゃんのfigmaフィギュアとかタオルとか、いろいろやり過ぎではと…。しかしその一方で楽しみにしている私も存在します。
「リリカルなのは」ではシャマルさんが好きな私。どうやらシャマルさんの参戦が決まったようです。
ゲームでシャマルさんがどんな活躍を見せてくれるか、とても楽しみです。

イメージ 6

イメージ 7

一方で、今年の12月17日に発売されるPSP版「クイーンズブレイド スパイラルカオス」も、PVや初回限定版「激闘パック」の詳細が紹介されていました。
個人的に気になるのは、「激闘パック」の特典のひとつ「やられボイスCD」。これにはカトレア役で柚木涼香さんも参加されているようです。どんなCDになるのか気にはなりますが…やっぱりエロの方向なのでしょうか…。

イメージ 8

そして、特設ステージに来てみたら、たまたま「「スーパーロボット対戦NEO」 スペシャルライブステージ」が始まるところでした。
興味が湧いて、そこでしばらく見ていたのですが…私は感動しました。

最初に登場されたのは、美郷あきさん。このゲームのOPと「スパロボ学園」のOPを歌われました。

その次に登場されたのは、なんと…草尾殻さん
このゲームのライブに来られたということは、歌われたのは、やっぱり「ラムネス」
「NG騎士ラムネ&40」の前半OP『熱血!!勇者ラムネス』と後期OP『めざせ!一番!!』の2曲を歌われたのです!
「ラムネス」はもう、放送された当時は好きでよく見ておりました。更に言えば、続編の「VS騎士ラムネ&40炎」、OVAの「VS騎士ラムネ&40FRESH」も見ております。「NG」と「VS」、どちらも最近DVD-BOXが発売されましたが、結局両方購入してしまいました…。

『熱血!!勇者ラムネス』も『めざせ!一番!!』も好きなアニソンでして…カラオケで歌ったこともあります。
このイベントに来て、まさか草尾さんの生歌でラムネスを聴けるとは…夢にも思っておりませんでした…。たまらなく嬉しかったです。

しかし驚きはまだまだ終わりません。
次に登場されたのは三重野瞳さん。「覇王大系リューナイト」の前期ED『瞳にDiamond』と後期OP『Run 〜今日が変わるMagic〜』を歌われました。
「リューナイト」も好きなアニメでしたね。放送当時は見ることはできませんでしたが、後でビデオをレンタルして一通り見たことがあったのですが、面白くて気に入ったアニメでした。
「騎士道大原則ひと〜つ!」が口癖の主人公アデューはラムネスばりの熱血漢でなんだかんだで好きでしたね。ヒロインのパッフィーもかわいかったですし。

そして最後に登場されたのは、弘妃由美さん。
歌われたのは、「獣神ライガー」の前期OP『怒りの獣神』と後期OP『奇跡の獣神』。
「獣神ライガー」も見ておりました。『怒りの獣神』…あまりにも格好よい曲ですね。

そんな訳で、私が子供の頃、学生時代の頃に好きで見ていたアニメの歌を立て続けに生で聴いてしまったので、もう私は感動するしかありませんでした…。
「緑茶とおまんじゅうセット」は頼むことはできませんでしたが…しかし、このイベントには来て良かった、と心から思いました。

「スーパーロボット大戦NEO」は、その後予約させていただきました。

(4)マックスファクトリー
まだまだ、私を熱くさせるものが他にもありました。

イメージ 9

イメージ 10

いよいよ、figma版シャマルさん、発売が近づいております!
9月中の発売なので、もう少しですね。
できれば、「リリカルマジカル7」までに届いて欲しいです。
届いたなら、是非スペースにfigma版シャマルさんを飾りたいものです。

一方で、やはりヴィータちゃんもfigma化されます。はやてちゃんとヴォルケンリッターは好きですので、嬉しいですね。是非予約したいと思います。
なのはちゃんもフェイトちゃんも抑えておこうと思います。

(5)アルター
先ほどの「スーパーロボット大戦NEO」のスペシャルライブ並、いやそれ以上に私を熱くさせたもの。

イメージ 11

こ、これはなんと麗しきシャマルさん…!
一瞬のうちに気に入ってしまいました。
もう値段はこの際、どうでもよいです。
とにかく今すぐにでも予約したい、それだけです。

他にもなのはちゃんもフェイトちゃんもすごい完成度でした。さすがアルターといったところでしょうか。

(6)その他
イメージ 12

今はそれほどガンダムにはまっているわけではありませんが、さすがにこのサインボードはすごいの一言です。

イメージ 13

日清食品のブースにあったガンダム。
カップヌードルにガンプラが付くらしいですが…それにしても、よく考えた企画だと思います。


こうして、思いの他楽しめたイベントでした。
当初は自宅に帰るつもりでしたが、「緑茶&おまんじゅうセット」を頼めなかったリベンジを果たすべく、2日目も行くことに決め、海浜幕張駅の近くで休んでいくことになりました。

さて、キャラホビ2009の2日目、私はリベンジを果たすことはできたのでしょうか?

申し訳ありませんが、一度切らせていただきます。
2日目のレポートもお楽しみに…。


※追記です。
2日目のレポートを載せました。こちらからどうぞご覧ください。

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事