旬野菜_野良人(のらびと)

美しいより美味しい野菜、安いより安全な野菜を作りたい。

全体表示

[ リスト ]

堆肥をもらいに行く

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

 
今日はトンプン堆肥をもらってきました。

近くに豚を飼っている人(養豚)がいるのですが、トンプンがたくさん出るので積んで堆肥にしています。それをもらってくるのです。

堆肥は自分でも作っているのですがやはり全ての量を自分で作るのは難しいです。農業のやり方にもよるのですが、だいたい畑1反で約1トンの堆肥が要ると言われています。

私は落ち葉や稲藁をベースにして毎年堆肥を仕込んでいますが、今年は原発事故の関連で放射性物質が大気中に大量に放出されたので心配です。落ち葉にはたくさんの放射性物質が着いているという話もあります。私も今年も落ち葉集めをしたのですが、やはり堆肥になった時の放射性物質が心配なので今回のようなトンプン堆肥も使うことにしたのです。

軽トラで堆肥置き場に行き、土嚢の袋に1つ1つづつスコップで堆肥を詰めて荷台に載せていきます。これが結構大変です。軽トラいっぱいに積むのはかなりの時間が掛かります。

もっと大規模な農家はトラックに山のように積み込んでそのまま畑に撒くのですが、私の場合はあちこちの畑に考えながらちょこちょこと撒くので袋に詰めたほうが使いやすのです。

今回のトンプンはまだちょっと未完熟なのですが、今確保しないと他の人に取られて無くなってしまうかもしれないのでとにかく取れるだけとって保管しておくようにしました。

堆肥置き場にはたくさんの堆肥が積まれていますが、大きな農家はトラックでどんどん持って行ってしまうので直ぐになくなってしまいます。私みたいな運び方では取る量も本当に微々たるものです。


それでも軽トラに堆肥を満載するとタイヤがずいぶん凹んで軽トラが苦しそうでかわいそうです。私も色々と頑張っているつもりですが、実は一番頑張っているのは軽トラなのではと思っています。

重い荷物を文句ひとつ言わないで運んでくれる軽トラがないと農業の仕事ははかどりません。

農業が盛んな地域に行くと必ず軽トラがチョコマカと忙しそうに走り回っています。軽トラ無しでは成立しないのが今の農業です。

軽トラ君には本当に感謝しないとならないと思っている今日このごろです。

 
どっかの国が軽自動車の規格についていっちゃもんを付けてきていますが聞く必要はないですね。軽自動車の規格は日本の宝だと思います。

農作業用の車にV8の6000ccなどは無用ですから。。

この記事に

閉じる コメント(4)

アバター

堆肥には落葉堆肥や牛糞、馬糞が良いのですが、放射能が気になります。大量に使う農家では頭の痛い問題ですね。

2012/1/22(日) 午後 8:08 もりべえ 返信する

顔アイコン

軽トラは最強の農機ですよね。実感してます。

2012/1/23(月) 午前 9:42 [ キット ] 返信する

顔アイコン

おじゃまします。
軽トラは私と同じアクティーで、親しみを感じました♡
私もバーク肥(樹木粉砕)をよくもらって来ます。雨戸を四方に立てた枠に一杯積んでもらいますので、相当な重量です。常圧のタイヤはつぶれてしまいころがり抵抗が増して、走りません、非経済的です。それで大きな声では云えませんが、前は3圈後ろは3.3圓阿蕕い縫▲奪廚靴同燭咾泙后タイヤ屋さんが『そのくらいぜ〜んぜん平気』と教えてくれたもので(^o^)

2012/5/2(水) 午後 5:58 [ たまきちゃん ] 返信する

顔アイコン

私も一度麦のフレコンを1つ運んだことがあります。

ブレーキは効かずにタイヤは潰れそうになり危なかったです。

さすがにこれくらいの過積載はダメですが農家の人はびっくりするくらいの量の荷物を荷台に積んで走っていたりします。

軽トラは働きものですね。

2012/5/8(火) 午前 0:32 8318(やさいや) 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


みんなの更新記事