旬野菜_野良人(のらびと)

美しいより美味しい野菜、安いより安全な野菜を作りたい。

全体表示

[ リスト ]

小豆の唐箕がけ

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

脱穀して小豆をサヤから取り出すところまでやっておいたのですが、唐箕を借りてきたので唐箕を使ってゴミ取りをやりました。

唐箕は風のチカラでゴミを吹き飛ばしてきれいにする道具ですが、一年を通してめったに使わないので持っている人から借りてきて使っています。

今年は大豆の脱穀ははたまたま知り合いの作業に合わせて大豆用ハーベスターでやってしまったので唐箕がけはやらなくて済みました。これを足踏み脱穀機と唐箕の手作業でやると20倍くらい時間がかかります。

唐箕がけした小豆は赤小豆の方は綺麗になりましたが、黒大豆は何か白くかびたような豆が残ってしまいました。これをどうやって取り除くかといいますと、あとは手で取るしかないです。。

小豆は来年用の種の分を残して少しずつ食べていこうと思います。

この記事に

閉じる コメント(1)

アバター

唐箕かけしたあともゴミが残るので、手間がかかりますね。

2012/12/24(月) 午後 8:43 もりべえ 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事