旬野菜_野良人(のらびと)

美しいより美味しい野菜、安いより安全な野菜を作りたい。

全体表示

[ リスト ]

期日前投票について

先日の参議院選挙はうるさい選挙カーが全く来なかったので静かで良かったのですが、選挙の投票は都合により期日前投票で済ませました。

期日前投票は初めてではなかったのですが実際にやってみると便利なことが分かります。期日前投票は、公(告)示日の翌日から投票日の前日まで、土曜・日曜・祝日を含む毎日、午前8時30分から午後8時まで行うことができます。場所は居住地の役場になるのですが私の場合は市役所の支所で投票をしました。

期日前投票をするには投票用紙以外に投票日に投票に来られない理由を聞かれる意外は何も必要な事は有りません。

期日前投票の投票会場は本番の投票会場と同じようになっていて立会人のような人達が6人くらいいました。実際は投票用紙を渡してくれる人以外は何もしていないので本当に必要なのかも良く分かりませんが公職選挙法などで決まってるのでしょう。

期日前投票のいい所は投票日じゃなくても都合のいい日に投票ができる事です。投票日に何か用が有る場合は選挙期間中の2週間くらいの間に自由に投票に行けます。時間も夜の8時までなのでかなり柔軟性があり、これに対して本番の投票日は18時までなのでちょっと余裕が無いように感じます。

自分の都合のいい日に投票に行けばいいという期日前投票はとてもいいことで、これなら投票は全て期日前投票形式にしてしまえば良いようにも思えます。そもそも期日前投票は2週間くらい期間が有り、立会人もずっとその期間は必要でそれだけコストがかかることになります。確かに期日前投票は便利ですが、コスト的に見るとややデメリットがあるので思い切って投票自体を全て期日前投票にしてしまえば従来の投票日は不要となります。

従来の投票日は複数の会場を設けてその会場ごとに立会人が必要となりますが、投票に来る人は会場が分かれることにより少なくなるので効率的には悪くなります。

そもそも投票日を特定の1日に限定することは投票者の都合を考えるとあまり得策とは言えず、そのために期日前投票を設けたのだから言ってみれば全てを期日前投票でやってしまうことも不可能ではないわけです。

ただ期日前投票のデメリットは会場が少ない事です。従来の投票は細かい地区ごとに投票所を設けていたので住民は近場の投票所に行けばよかったのですが、期日前投票の場合は皆が役所までわざわざ行く必要が出てきます。これだと年寄りなどは都合が悪くなりかもしれません。

しかしこれは地方の田舎に関しては必ずしも当てはまらないと思います。そもそも田舎では買い物などをする際に街の中心部の方に頻繁に行くことになります。主に車で行くのですが、良くいくスーパーの横に役場が有ったりします。

だから普段の生活の行動範囲に期日前投票の会場が有る事になり、投票日でなくてもいつでも期日前投票に行きやすい状態なのです。

これについては年寄りなどの車の無い人が行きにくいと思われますが、そもそも従来の投票所に関しても歩いていける距離ではないことが多いので状況はあまり変わりません。車で送ってもらって近くの投票所に行くのか、ちょっと離れた中心地の役場に行くのかが実際の違いになります。

都会ではどうか分かりませんが田舎ではそもそもわざわざ役場まで投票所に行くという感覚ではないので、従来の投票日をやめて期日前投票のみにしてしまった方が有権者も運営する側も都合がいいのではないかと思います。

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事