旬野菜_野良人(のらびと)

美しいより美味しい野菜、安いより安全な野菜を作りたい。

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

床土の準備を始める

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

 
2月に入ると野菜の苗作りが始まるのですが、種まきをする際に床土が必要となります。

そこで畑が乾いている今のうちに土を取っておいて後で焼き土をします。焼き土は土の中にある雑草の種や虫を退治するために行います。

でっかいフライパンに土を入れて下からボンボン火を焚くのです。焼き土をしないと苗のポットが雑草だらけになってしまい大変なことになります。

きちんと焼き土をしておくと雑草は全く出ないし苗が病気にかかりにくくなります。農薬は使わないのでこれも重要です。


畑の野菜は近頃の寒さにだいぶやられてきました。葉が傷んでいます。そら豆の芽も霜で少し傷んでいます。これから1月末に向かって一番寒い時期になるので心配です。

本当は篠竹を北側に立てて北風を防げばいいのですが今年はまだやっていません。

冬でも結構忙しい日々です。

 

開く コメント(1)

開く トラックバック(1)

ハウスの修理をする

イメージ 1

 
去年の9月の台風で一部が壊れたままになっていたビニールハウスを修理しました。

このハウスは両側をクルクルと巻き上げることができるのですが、風が強いとこの裾を押さえているマイカ線が杭ごと抜けてしまいます。

一部の杭が抜けても両端をしっかりと押さえてあるので大丈夫でしたが、くるくるの巻き上げが不均等になってしまったのでそのも含めて修理しました。

ハウスは今は物置として以外は使ってないのですが、2月に入ると苗作りで本格的に使い始めます。

今のところで不具合箇所を直しておいてスムーズに春の育苗に入りたいです。

 

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事