旬野菜_野良人(のらびと)

美しいより美味しい野菜、安いより安全な野菜を作りたい。

ウリ科やさい

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全15ページ

[10] [11] [12] [13] [14] [15]

[ 前のページ | 次のページ ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

 
先日定植したスイカに雨よけのトンネルを掛けました。

スイカは実の方ではなく、株の方に雨がかかると良くないらしいです。

トンネルといっても完全に覆ってしまうのではなく裾の方を10センチくらい開けておきます。この隙間から伸びたツルが外に出ていきます。面白いですね。タコの足のようです。

トンネルを掛けると天敵のウリバエも入ってこなくなります。

トンネルは面倒ですが美味しいスイカをたくさん食べるために努力してみました。

そしてズッキーニも実をつけ始めました。。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

 
この2日ほど雨で畑仕事が出来なかったのですが、今日の晴れ間を逃さないで一気にウリ科野菜の定植を進めました。

カボチャやキュウリは既に定植が終わっているので、今日はスイカとマクワウリでの定植です。

ウリ科は種まきが遅かったので生長も遅かったのですが、定植時期も少し遅くなってしまい結構大きな苗になっています。スイカは小玉スイカと去年も作った黒玉スイカ、マクワウリは3種類ほどです。


スイカは当然美味しいですが、マクワウリも爽やかで美味しい果物です。今からよだれが垂れそうです。

カボチャと同じように穴を掘り堆肥をたっぷり入れた後に定植します。ウリ科野菜はツルを動かすと傷んでしまうのでビニールマルチを張って除草を楽にします。このビニールマルチも再使用で何回も使い回しています。


今回の定植でウリ科野菜の定植もほぼ終わりました。今シーズンのウリ科の定植は数がとても多いのでアンドンをしていません。ウリバエが心配ですが今のところ大きな被害は無いです。

ズッキーニに小さい実が付き育ってきました。

今日の夕日も柔らかくてきれいでした。そして思いっきり畑仕事をした一日でした。。

 

ウリ科の定植開始

イメージ 1

イメージ 2

 
トマトに続いてウリ科のズッキーニ、カボチャの定植をしました。

カボチャは5種類ほど育てています。場所の関係で交雑の心配もありますがやむを得ないです。

ちょっと苗が育ちすぎている感もありますがまあいいかなと思います。

ウリ科はとにかく風に振り回されるのに弱いのでしばらく強風が吹かないことを祈ります。

もう少し育ったら敷き藁をしてあげようかと思います。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

 
今日は朝からどんより天気で小雨がぱらついていましたが、せっかく定植の準備が整ったので定植してしまいました。晴れた日の定植は日の陰る夕方が良いらしいので雨の中はむしろ苗にとってはいいのでないでしょうか。

もうだいぶ育ってツルも出始めたキュウリです。少し遅いくらいです。


インゲンは病気なのか苗の状態で葉がくしゃくしゃしたものが結構あります。

大地に根ざすことにより元気に戻って欲しいです。

これからはドンドン定植が続きます。。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

 
ウリ科のカボチャやズッキーニの定植の準備が進んでいます。

畑に30センチくらいの深さの穴を掘り、落ち葉堆肥を多めに入れ土を掛けます。定植時には少肥の方がツル呆けしにくく、だんだん育つにつれてたっぷり堆肥を吸収できるための工夫です。

堆肥は2年前に仕込んだ落ち葉堆肥を使いました。

約1m幅のベッドにはマルチを張ります。ウリ科の野菜はツルを動かすと傷んでしまうので除草が難しく、そのためにマルチを張って雑草を防ぎます。マルチは苗代などで使用済みの透明ビニールを再使用します。結構これが何度も使えて経済的です。資源が無駄にもなりません。

棒が立っている部分に苗を植えます。

近いうちにこのマルチにズッキーニとカボチャを植えるつもりです。


キュウリ用の定植用にマルチも張り、だんだんと夏野菜の定植の準備が進んでいます。

そろそろ本格的に夏野菜の定植を始めていこうと思います。

楽しみでもあり、心配でもあります。

全15ページ

[10] [11] [12] [13] [14] [15]

[ 前のページ | 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事