旬野菜_野良人(のらびと)

美しいより美味しい野菜、安いより安全な野菜を作りたい。

ウリ科やさい

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

イメージ 1

イメージ 2

 
ひょうたんかぼちゃのバターナッツを収穫しました。

収穫のタイミングが良く分からないのですが、つるが茶色くなったのと葉っぱが枯れてきたので収穫してしまいました。

バターナッツの形は見ているだけでほのぼのしてきます。さっそく顔を書きたくなります。バターナッツが畑にたくさんコロコロ転がっている様子は笑えます。集団で寝ているようです。本当に憎めないかぼちゃです。


同時に収穫した他の種類のカボチャはどうもバターナッツと混ざってしまったようで少しバターナッツの面影があります。もとはツル首かぼちゃというひょろながいかぼちゃのはずなのですが。。

バターナッツはスープにすると濃厚で美味しいです。保存もとてもききます。

種取りをして毎年育てようと思います。
 
 

スイカが太りはじめる

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

 
少し見ない間にスイカがグンとしげっており、よく見るとスイカの実もだいぶ大きくなってきました。

梅雨に入り雨が多く、日が長く気温がかなり高い今の時期は一年でも一番野菜の生長が早い時期でもあります。

ズッキーニやキュウリはあっとい間に大きくなり、油断するとヘチマのようになってしまいます。

スイカも少し前にはゴルフボール大だったのが、一気に夏祭りの夜店の風船のように膨らんで見違えるくらいに大きくなりました。もうすぐ食べらるそうです。


でも雑草の勢いが信じられないくらいにすごいです。草刈してもあっという間に草だらけになります。

今の時期は本当に雑草との戦いに終始する日々です。いま手を抜いたり諦めたりしたらもう雑草には負けです。


かなわないと知りつつも悪あがきをする日々なのです。。
 

ズッキーニができる

イメージ 1

 
少し見ない間にズッキーニがなっていました。

目の覚めるような鮮やかな黄色と緑です。この畑は今年から初めて使っているのですが思ったよりはいい状態です。元々土がいいのでしょうか。。

ズッキーニはなり始めるとどんどん有るのですが、結構あっという間に終わってしまいます。うまく形にならないで傷んでしまう実も結構あります。

ズッキーニ農家ならたくさん採れるので良いものを自由に選べるのでしょうが、私はあまりたくさん作っているわけではないので良いものあまり良くないものも有ります。

なるべく良いものを効率的に作りたいのですがなかなか難しいです。

これからはしばらくズッキーニばかりの食事になります。。
 

キュウリが育ってきた

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

 
ヒョウにやられて傷んでしまったキュウリがやっと育ってきたのでキュウリネットを張りました。

キュウリは風が強いとネットと擦れて傷んでしまいます。台風などは大敵です。

いつの間にか小さなキュウリが成っていました。何か謎の暗号のような形です。久しぶりのキュウリなので美味しく食べました。

これからどんどん育ってたくさんのキュウリが成ったら嬉しいです。

夕方に黒い雲が出てきて天気が悪化する予感でした。。

 

スイカを定植する

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

 
今日はスイカを定植しました。

寒さに弱いスイカは毎年暖かくなるのを待って定植します。スイカの定植が済むとやっと今年の育苗も終わったと感じます。

スイカは雨に弱いのでビニールトンネルをかけて育てます。育ってくるとトンネルの裾から弦を伸ばしてどんどん育っていきます。

スイカは単なる趣味で毎年作っているのですが、今年は沢山収穫できそうです。夢のスイカ食べ放題の夏を過ごすのは農業を始めてやっと現実となりました。

せっかく手塩に掛けて育てた苗なので元気に育って欲しいです。
 


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事