旬野菜_野良人(のらびと)

美しいより美味しい野菜、安いより安全な野菜を作りたい。

イモ類

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全33ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

ジャガイモ堀りが終る

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

今年のジャガいも堀りは知り合いから借りたジャガイモ堀り機を使って掘っていたのですが途中でトラクターが壊れてしまったので中断していました。

ジャガイモ堀り機はジャガイモの畝の土を深く掬い取るように持ち上げて土ごと回転する網でフルイをかけてジャガイモだけを掘り出すものです。この機械を使うと手作業では土を掘る必要が無いので掘った後のジャガイモを拾い集めるだけなので格段に楽です。

ジャガイモ堀りで一番大変なのは土を掘る作業なのでこの部分を機械でできれば本当にジャガイモ堀りは楽になるのです。感覚的には今までの4分の1位の手間で出来るように感じます。天と地位の差に感じます。

壊れてしまったトラクターの代わりに知り合いから別のトラクターを借りてきて芋ほりを再開しました。土の中から掘り出した芋がどんどん出てきます。本当に楽です。でも数が多いのでジャガイモを集めて袋に詰める仕事も大変なのです。

畑の残りの半分のジャガイモを掘り終えて袋に詰めると結構な数になりました。

幸運にも今年のジャガイモ堀りは比較的に楽に終えることができました。

来年も借りられたらいいのですが。。

開く コメント(0)

山芋を植える

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

山芋を植えました。

種類はイチョウ芋とつくね芋、それとイチョウ芋のムカゴを植えました。


山芋は芽が出るのが遅いので今年は芽出しをしてみました。4月の初めに畑に植えて温かくしておきました。

すると種イモから根っこがたくさん出ています。これだけ生長を先取りしたことにおなるのでしょうか。


ムカゴも土に埋めてハウスで温めて置きました。

こちらもやはり芽と根っこが出てきましたので種イモ同様に畑に植えました。

ムカゴは1年目は種イモになるまでしか育たないので収穫は2年目になります。気が長いですね。


ジャガイモもだいぶ繁ってきました。

そろそろまた土寄せしないとなりません。


それと早生の玉ねぎが採れました。

これから玉ねぎはどんどんと採れてくると思います。


今年も忙しくなってきましたね。。

開く コメント(0)

ジャガイモの土寄せ

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

少し前にジャガイモの土寄せをしました。

これも管理機を使って一気にやってしまいました。人力なら一日仕事です。

前の夜から気温が下がって霜注意報が出ていたのですが幸運にも被害は有りませんでした。

遅霜でジャガイモがやられてしまったらショックなので本当はもっと早くやらないとなりませんね。

ジャガイモはあと2回ほど土寄せをする予定です。


3月の最初に種まきした葉物も青々としてきました。

開く コメント(0)

つくね芋を植える準備

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

山芋の一種でヤマノイモ科のつくね芋を作っているのですが4月に種イモを植える準備をしています。

つくね芋はイチョウ芋や自然薯などと違って丸い形をしてます。そして植える時はリンゴを切るようにして切り分けて植えると増やすことができます。

そして今は植える前の50〜70グラムに切ってから乾かしています。

4月の中旬位に植えようと思います。


それからイチョウ芋をムカゴから育てるためにムカゴの芽だしをしてみることにしました。

しばらくハウスの中で育ててみるて無事に芽が出たら畑に植えようと思います。


今年は山芋に力を入れてみようと思います。

開く コメント(0)

ジャガイモを植えた

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

今日は天気が良かったのでジャガイモを植えました。予定よりは雨で3日ほどの遅れです。

今までは溝を手で鍬を使って掘っていたのですが今年から管理機を導入しました。

管理機はその名の通り農業の畑作全般の畑の管理に使います。今回のように溝を切ったり単に畑を耕したり除草をしたりと色々な仕事をこなせます。他のアタッチメントをつければ畝を作ったりマルチを張ったりなどもできるようです。

管理機は30万円近くするので大きな出費なのですがそれだけ投資した効果はあります。今日の溝堀も手で掘っていたら1日仕事なのですが管理機なら1時間蔵で終わります。手で掘ったら疲れて他の仕事はできません。でも管理機でやれば疲れは最小限で済みます。まさに農作業の救世主です。

消費税の軽減税率に新聞を対象にするなどとバカなことを言わないでこのような機械の購入を対象にしてほしいです。趣味や遊びや贅沢に税をかけるのは分かります。でも生きる上で必要な仕事に軽減税率が適用されないのは根本的に間違いです。


ジャガイモは男爵、メークイーン、北あかり、トウヤ、トヨシロ、レッドアンデス、マチルダを植えました。種類を増やすのは出荷期間を長くするのと危険分散です。1種類だと全滅もあり得ます。

種イモは50キロくらい植えました。7割くらいが買ったもので残りは自家種です。管理機のおかげで4時間くらいで仕事が終わりました。溝を手で掘っていたら少なくとも丸一日はかかるでしょう。

今年は植え付けから収穫までの間をキチントと管理してしっかり収穫したいです。

開く コメント(0)

全33ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事